NEXT WEEKEND DATE

毎日欠かさず手にするスマホ。

季節ごとにインテリアを入れ替えするのは難しい…という方も、スマホケースはあれこれ衣替えして楽しんでいるのではないでしょうか。

毎日一番目に触れるアイテムだからこそ、とことんお気に入りのケースで気分を上げたいもの。

そこで今回は、透け感がおしゃれなオリジナルフォンケースをご紹介します。

使用するのは、透明な印刷用紙「OHPフィルム」。

トレーシングペーパーとは違い、完全な透明色であることに加え、固さがあるため破れず耐久力があるのがポイントです。

家庭用インクジェットプリンターで印刷できるので、透明のフォンカバーに差し込むだけで、お気に入りのケースが完成しますよ。

自分好みのフォンケースを探すって、意外と大変。
(オンラインショップをはしごして見比べて、気づけば数時間…なんて経験ありますよね。)

ぜひ次の週末だけでなく、季節ごとにデザインを変えて楽しんでみてくださいね。

 

IGTVで公開中!
フォンケースの作り方

IGTVで公開中の「オリジナルフォンケースの作り方」を観ながら、一緒に作ってみてください。

作り方

1. A4 OHPフィルムに好みのデザインを印刷します。
2分割印刷や4分割印刷でデザインの大きさを調整しましょう。

2. 透明のフォンケースを乗せて、型枠をボールペン等でなぞり、カットします。

3. カメラや側面のボタン箇所に沿って印をつけ、切り抜きます。

4. ケースの内側にはめ込んで完成!
側面からOHPフィルムがはみ出る場合は、再度カットして整えましょう。

 

今日の小仕事を楽しむTIPS

・今回は「エーワン OHPフィルム A4版ノーカット」を使用しました。

・透明フォンケースは、100円ショップやAmazonなどで購入可能です。

・今回は全面ですが、様々なイラストを切り抜いて入れ込むだけでも楽しめます。

・耐熱、耐水性のあるOHPフィルムも販売されています。

ベースが透明なので、うまく切り抜けなかったり、側面までデザインが入ってしまっても自然な仕上がりに。

商品によっては生活防水や耐熱性を備えていて、OHPフィルムの使い勝手は侮れません…!

フォンケースだけでなく、楽しい使い方を発見したら、ハッシュタグ#今日の小仕事でぜひ教えてくださいね♩

 

今回使用したPRINTABLESはこちら

今回使用したデザインははNEXTWEEKEND STOREにて販売中の「お祝いの日のおもてなし素材集」。

▲お祝いの日を楽しく彩るアイテムが盛りだくさん。
なんと無料でダウンロードできるパターンペーパーもご用意しています♩

▲インテリアポスターとしても◎。お部屋がぐっと明るくなります。

 

誕生日や節句、進学など、人生の節目は晴れやかにお祝いしたいから。

ぜひこの春、様々なシーンで使っていただけたら嬉しいです。

 

暮らしを楽しむDIY動画配信中!



毎月2日と16日に配信するDIY動画
「NEXTWEEKEND PRINTABLES」。
PRINTABLESで作る、あると楽しいアイテムの
DIYアイデアをご紹介しています。

IGTVにて配信中!
「NEXTWEEKEND PRINTABLES」
IGTVアカウントはこちらから

PRINTABLESとは?

PRINTABLESとは直訳で“印刷可能”という意味。
NEXTWEEKENDではデータでダウンロードしていただける
様々なPRINTABLESコンテンツのデータ販売をしています。
ダウンロードしたデータはお好みの用紙やサイズに出力して、
それぞれの用途でお楽しみいただけます。

 

アンケート募集中!

プリントして楽しむDIY動画
VOL.39「オリジナルフォンケースの作り方」
をご覧になったみなさまの声をお聞かせください♩
たくさんのご意見をお待ちしております。


「Community Project」とは?
NEXTWEEKENDの「季節の楽しみと小さな工夫」というコンセプトのもと、他企業や他ブランドと共に、今より少し楽しい生活を考えていく広告コンテンツです。
プロジェクトごとにオリジナルの共通言語(ハッシュタグ)を設定し、企業/ブランドとNEXTWEEKEND、そして読者である女性たちで、理想の生活を叶える“コミュニティ”を一緒に作り上げていきたいという思いが込められています。

Share On