NEXT WEEKEND DATE

NEXTWEEKENDでは2017年10月から2年、オリジナルカレンダーを作り、無料配信してきました。

季節のイラストとWISHLISTが好評で、たくさんの方がプリントして楽しんでくださり累計ダウンロード数は約8,000件!


▲今月より登場した新デザインがこちら…!

この輪がもっともっと広がってほしいという思いから、また今年からの1年も、オリジナルカレンダーを配信中。

 

この記事では、今月から活動がスタートした#今日の小仕事アンバサダー2019秋冬生たちによる「1ヶ月が楽しくなるカレンダーの使い方」をご紹介します。

年末に向けて忙しくなる今の時期こそ、カレンダーを上手に活用したり、小さな工夫で叶う意外な使い方にも挑戦してみてください。

不思議と頭の中や気持ちが整理されるはず。

2019年の残りの日々も、みなさまが楽しく過ごせるきっかけとなりますように!

 

マンスリーカレンダー編

そのまま飾るだけでも様になるけれど、印刷用紙にこだわってみたり、少しの工夫を加えるだけで、自分に合った理想の使い方が見つかるはず。

簡単にできるアイディアばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。


▶︎2019年10/11/12月カレンダーのダウンロードはこちらから

 

額に飾ってみる

部屋の壁を秋色にしたくて、カレンダーをポスター風にカスタマイズ。

カレンダーは透け感のあるトレーシングペーパーに印刷し、秋色のパターンペーパーに重ねるだけ。

額に入れると、ぐっと特別感が増します。

 

ポストカードサイズに印刷して
メッセージカードに

結婚記念日がある11月。

マンスリーカレンダーをはがきサイズに印刷して、旦那さんへのメッセージカードを作ってみました。

記念日には印をつけて、WISHLISTを書く欄にはこれから一緒に叶えたいこと書きました♩

 

 

手帳用シールを活用してみる


カレンダーはスケジュール帳のようにシールでデコレーションしながら楽しく使っています。

来月分はマンスリーカレンダーで大きく印刷し、今月分は具体的にTo Doが書き込めるデイリープランナーを使用。
月をまたいだ予定の確認にとっても便利でおすすめです♩

ポケットをつけてみる


いつでも目の届くところに飾っているカレンダーに、いざというときに必要な防災ハンドブックを入れられるポケットを作ってみました。

台紙となるA4サイズの厚紙を2枚用意し、縦開きになるように上部をマスキングテープで固定します。
下の台紙には好きなデザインを印刷した用紙を貼り付けてポケットを作り、上の台紙には印刷したカレンダーを貼り付けます。
フックなどにもかけられるように、上部にリボンや麻ひもを付ければ完成です!

手紙入れや、プリント類を入れるのにもおすすめですよ。

 

スタンプカードにしてみる


最近はじめた、朝習慣。

その中のひとつがラジオ体操なのですが、マンスリーカレンダーをはがきサイズで印刷すると、懐かしのラジオ体操カードのよう…!
毎日マスの中にスタンプを押します。

11月は「朝起きたらまず白湯を飲む」という健康習慣も追加…!

 

 

デイリープランナー編

マンスリーカレンダーと連動して、NEXTWEEKENDの公式LINE@のお友達限定で新登場したのが縦型の「デイリープランナー」。

毎日のプランやTo Doを書くのはもちろん、一言日記を書いたり、誕生日リストに使ったりと様々なシーンで活躍してくれます。

そんなデイリープランナーの楽しい活用術、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※2019年12月31日までにNEXTWEEKENDの公式LINE@のお友達登録をされた方には、デイリープランナーが無料ダウンロードできる、限定記事のパスワードが配信されます。

 

読書が楽しくなるしおりに

デイリープランナーを4分割のサイズで厚紙に印刷し、カットします。

好きなデザインを印刷したトレーシングペーパーも同じサイズにカットし、厚紙に重ねて穴を空け、ハトメで留めたら好みのリボンや紐を通して完成です…!

読書のお供にするのはもちろん、ギフトタグとして使えるのもおすすめです♩

 

ひとこと育児日記をつけてみる

子どもが話してくれた幼稚園での出来事や今のはまりごと、美味しかったもの。

そんなふとした瞬間を、A4サイズに印刷したデイリープランナーにメモしています。
日記帳や育児日記が続かないタイプなのですが、一日一行ならメモ感覚で続けることができます。

日々教えてくれる、子ども目線の幸せな出来事がとても愛しいです!

 

手作りのフレームで壁飾りに

好きなデザインを印刷した厚紙を、デイリープランナーの幅に合わせて長方形にカットし、3つ折りに。

上部を挟むようにのりで固定し、壁にかけられるように紐をつければ完成です!

スタイリッシュな縦長デザインは、どこにでも飾りやすくて予定も書き込みやすいのが嬉しい。

 

学び時間のトラッカーにしてみる

話題のバレットジャーナルでもよく聞く「習慣トラッカー」。
続けていきたいことを書き出し、できたら毎日色を塗るので達成できたかどうかが一目で見えます。

勉強や読書の記録をつけたくて、デイリープランナーの右半分の罫線に縦線を引き、オリジナルのトラッカーを作りました。
何時間学んだかの記録をつけたいので1マス=1時間に。

子どもの頃、お手伝いをしてカレンダーにご褒美シールを貼っていたような感覚で、不思議とモチベーションも上がります♩

 

 

プチギフトのネームタグに


友人たちとのランチ会で渡したかったプチギフト。

デイリープランナーを9分割のサイズに印刷し、ネームタグを手作りしました。
このひと工夫が予想以上に喜んでもらえて嬉しかったです。

会う日の日付に印をつけたのもポイント。

 

バースデーギフトのタグに

デイリープランナーをバースデーギフトのタグに。

秋らしいデザインを印刷したA4用紙で、ギフトバッグも手作りしました。
ギフトタグとギフトバッグに穴を空けて、持ち手になるリボンと一緒にハトメで固定すれば完成です!

▶︎ギフトバッグの作り方はこちらから

 

いかがでしたか?

小さな工夫で何通りもの楽しみが生まれるカレンダー。

その月の気分によって、色々と試してみてくださいね。

みなさまも自分なりの使い方を見つけたときには、ハッシュタグ#今日の小仕事でぜひ教えてくださいね。

 

【アンバサダーが使ったPRINTABLES】

季節のカレンダーセット vol.1

▶︎ダウンロードはこちらから

リスト型カレンダー

▶︎LINE@お友だち登録はこちらから

秋の限定プリンタブル

▶︎ダウンロードはこちらから

 


「Community Project」とは? NEXTWEEKENDの「季節の楽しみと小さな工夫」というコンセプトのもと、他企業や他ブランドと共に、今より少し楽しい生活を考えていく広告コンテンツです。 プロジェクトごとにオリジナルの共通言語(ハッシュタグ)を設定し、企業/ブランドとNEXTWEEKEND、そして読者である女性たちで、理想の生活を叶える“コミュニティ”を一緒に作り上げていきたいという思いが込められています。