NEXT WEEKEND DATE

コラム「週末、夫婦でおうち食堂」では、週末に夫婦でのんびりキッチンに立って、季節を感じる食材を使い、簡単に作れる一品料理をご紹介しています。

今回ご紹介するのは、「お雑煮」です。

お正月といえば、お雑煮。

地域や家庭によって、出汁や具材、お餅の形もバラバラなのが、お雑煮の面白いところです。

今回は、お餅にチーズを加えアレンジしたレシピをご紹介します。

 

お雑煮

作りやすい分量(2人分 少なめ)

切り餅:2個
鶏もも肉(唐揚げ用):2切れ(お好みで増やしてもOK)
とろけるチーズ:大1(お好みで増やしてもOK)
にんじん:4切れ
三つ葉:1本
水:400ml
白だし:大1
ゆずの皮:適量(あればお好みで)

作り方


▲「Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム」動画チャンネルと連動してお届けします。

 

1.水に白だしを入れ沸騰させ、鶏もも肉とにんじんを入れて3分茹でます。

2.お餅にとろけるチーズをかけて、レンジ(600W)かトースターで約1分ほど温めます。

お餅が膨んだり、チーズが溶ける様子を見ながら、時間は調整してください。
(レンジの場合は焦げ目はつきません)

3.器に、【1】で茹でた鶏もも肉とにんじん、【2】で焼いたお餅を盛り付けます。

4. 【1】の暖かい出汁を器にゆっくり注ぎます。

5.最後に三つ葉、(あればゆずの飾り切りなど)を盛り付けて完成です。

 

ワンポイント

今回は「器」がポイントです。

「これを使うと、お正月がやってきたなぁ」と思えるようなお気に入りの器が1つあると、お正月がより特別で印象的なイベントに変わります。

我が家では、漆芸家「山田勘太さん」の蓋つきのお椀がとても気に入っており、毎年お正月にはこのお椀でお雑煮や七草がゆを食べると決めています。

お椀でなくても、特別な「箸」や「湯飲み茶碗」でもいいと思います。

そうやって、各家庭ごとの「特別」を作っていくことが、家族の絆を深めていくのだと思います。

 

私たち夫婦「てとてと」のブログでは、夫婦で暮らしを楽しむヒントを掲載しています。

ぜひこちらもご覧ください。

野心を叶えたら、
ハッシュタグでシェア!


NEXTWEEKENDでは、毎月季節のテーマに合わせたハッシュタグや、企画ごとのハッシュタグをつくっています。
読者の皆さんと一緒に同じハッシュタグを使って、季節の小さな野心を叶えていき、そのタグに集まった投稿をもとにコンテンツを作るという素敵な循環…!
それを私たちは、「野心サイクル」と呼んでいます。
ぜひみなさんの叶えた野心は、ハッシュタグ「#週末野心」で教えてくださいね。