NEXT WEEKEND DATE

こんにちは。NEXTWEEKEND代表の村上萌です。

「季節の楽しみと小さな工夫で、理想の生活を叶える」ということをコンセプトにしたNEXTWEEKENDでは、1ヶ月ごとに、その月のテーマを掲げて過ごしています。

2021年10月のテーマは「暮らしの周辺を好きになる

コンセプトはこんな感じ。

このテーマを噛み砕いて、みんなで楽しむSNS上のハッシュタグは #ご近所日和 です。

NEXTWEEKENDではこの月間のテーマに合わせて、叶えたいことをWISHLISTと呼び、毎月3つずつ提案しています。

今月のWISHLISTはこんな感じ。

✔️秋の開拓を楽しみたい

✔️愛しい景色を残したい

✔️部屋にも季節の色を取り入れたい

私は、この3つのWISHLISTを自分なりに噛み砕いた記事を毎月3本書いていますが、1本目は「何度状況が変わっても、愛しい景色を守りたかった話」という記事で、大切な木の話を書きました。

ありがたいことに沢山の反響をいただきましたが、中には「自分も後悔していることがあって…」と、ご自身の守りたかったものについて綴ってくださっているお便りも少なくありませんでした。

外には見えないけれど、自分にとっての原風景が壊れていってしまうことに不甲斐なさを覚えたり、なんとかしたいと思っている方が実は沢山いらっしゃるのかもしれません。

今回は少しポップ(?)に「秋の開拓を楽しみたい」について、最近知ったおさんぽビンゴの話を。

これを楽しいと教えてくれたのは、弊社バリスタの井野麻美のこの投稿。

自分自身が小さな頃に経験したことや感情を忘れずに、クリエイティブ且つエネルギッシュに二人の男の子の育児をしている人です。

#おさんぽビンゴ のハッシュタグを見てみると、沢山の人のお散歩を楽しむ視点が並んでいて、なんとも秋のご近所を開拓するのにぴったりなわけなのです。(株式会社サン・アドさんという会社の社内プロジェクトで誕生した商品が産みの親だとか。参考URL

そしてこれは、子どもだけの遊びではなく、NEXTWEEKENDでずっと提案してきている毎月のWISHLISTを考える際のヒントになるのでは…!とも思いました。

というのも「WISHLISTが思い浮かばないのですがどうしたらいいですか?」という相談をいただくことが多く、その都度「ひとつでもいいから絞り出して、そして叶えてみてください」と回答しているのですが、季節のビンゴシートを作ってみると思えば、その季節を経験した数だけ要素が書き出せるかもしれません。

たとえば私の場合秋のビンゴを作るなら、こんな感じ。

・秋刀魚の混ぜご飯
・夕食後の栗蒸し羊羹
・くすんだ色のネイル
・ヴィンテージカラーの花
・サンセットピクニック
・自転車
・花畑
・和のしつらえ
・いちじく研究

あぁ、もう並べているだけでお腹が空く。元気になる…!

具体的なWISHLISTになっていなくても、毎秋の楽しみにしていることや、自分が思い浮かべる理想の秋を並べていき、ビンゴをクリアしようとするとそれが予定に変わってWISHLISTが達成されるという仕組み…!

「あーあ、全然秋らしいことしないで季節が終わっちゃったな」なんてこともなくなります。

そう考えて書き出してみると、私の今年はほぼリーチがかかっているようです。

 

自宅用に買った、秋色の和ばら

 

今の季節ならではの花畑

(道の真ん中にいる大きな豆と小さな豆みたいな二人組が夫と娘ですw)

 

毎年恒例、秋刀魚とレモンの混ぜご飯

 

長崎で初めてのレンタルサイクリング

 

和のしつらえが素晴らしい食事体験

 

食後の栗蒸し羊羹

 

くすんだ色のネイル

と、こんな感じで自分なりの秋ビンゴができあがりました。

これまでの経験や、培ってきた感性を楽しむ大人の季節ビンゴ。

1ヶ月後に「あーあ。全然秋らしいことしないまま冬になっちゃった!」なんてセリフを言わないためにも、

日々の中で達成できたことの可視化、それから自分の感性を改めて自覚してみてはいかがでしょうか。

暑い日が続きますが、 #ご近所日和 のタグと一緒に秋の開拓を満喫できる10月になりますように!

 

Share On