NEXT WEEKEND DATE

こんにちは。

NEXTWEEKENDコンテンツプランナーのやすよです。

クレンジングブランドビフェスタ と一緒に、8月を通して全4回お届けしてきた「#切り替えルーティーン LIVE」。

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

参加するみなさまの共感や熱量の輪が広がって、回を重ねるごとに、ハッシュタグ #切り替えルーティーンにはたくさんの方の感想や想いが溢れていきました。

本当に、胸がいっぱいです。

8月29日は、ビフェスタ というブランドが誕生した記念日。

2018年から「この日をブランドの作り手にとっても、使い手にとっても大切な日に育てよう!」と、NEXTWEEKENDとの取り組みが始まりました。

実は今年の2月頃「今年は野外でイベント開催なんてどうでしょう…!」なんて夢を膨らませていたのですが、このような未曾有の事態に。

それでも8月29日は、変わらずビフェスタにとって大切な1日であって。

大きく飾り付けをすることも、美味しいケーキを用意することも叶わないならば、いっそのこと全て脱ぎ捨てて、クレンジングブランドらしく、ありのままの気持ちを伝え合う機会にできたなら。

そう思って、今年はトークライブ企画をお届けすることになりました。

今回はせっかくなので、ゼロから企画に携わった私から、トークライブの振り返りとともに、この企画を築いたビフェスタの想いをお話したいと思います。

 

そもそも、なぜトークライブだったのか

2018年、2019年と、東京のマンダム(ビフェスタ を作っているメーカーさん)のオフィスを会場に、8月29日当日大きなイベントを開催してきた私たち。

HappyBifestaDay(略してHBD!)と命名したこの日を、ビフェスタ を作るブランドの中の方にも、日々愛用してくれている方にも、目一杯楽しんでほしくて、美味しい食事を囲みながら、コミュニケーションを楽しめる場を作ってきました。


コロナ禍となり、これまでとはがらりと考え方を改めることになった今年の5月。

担当者の方とリモート会議をする中で、一番伝えたいものは何なのか、突き詰めていくことになりました。

そこで出た答えは「いつもの日常の中で、クレンジングをきっかけに、メイクやケアを楽しんでほしい」ということ。

帰宅後に、お風呂の前に、就寝前に「やらなきゃ…」と重い腰を上げていたクレンジング。(そのまま落とさずに寝てしまった経験は、多くの方が持っているのではないでしょうか…)

「義務」であり「1日の終わり」だったクレンジングを、「切り替え」であり「楽しみの始まり」に変えられるきっかけを、ビフェスタ から届けたい!

そんな想いから、8月29日当日だけをとことん盛り上げる一過性のお祭りではなく、日常の中で少しずつ自分ごとに変えられる企画を考えていきました。

 

「みんなで作る」トークライブ

企画を立てる上で、実はとっても大切にしていたものが、“みんなで作る”という頭文字。

自粛期間中、とたんにリモートツールが浸透して、SNSでは誰かが毎日ライブ配信をしていることが当たり前になりました。

そんな中で、ただ“聞いてもらうだけ”のライブは、すぐに情報の波に飲まれてしまうだけ。

それではビフェスタ が伝えたい思想は、誰の心にも残らないと思うんです。


▲「何気ない毎日の中でも、クレンジングをきっかけに、メイクやケア時間を楽しんでほしい」というビフェスタの想いにしっかり共感してもらうには…

 

そこで私たちにとっても挑戦だった「毎回お題を出して、次のトークライブに向けたみなさまの意見を集める」キャンペーンを行うことに。

お題に沿って自分なりの意見を言語化し、Instagramでフィード投稿してもらうという、かなりハードル高いよね…という選択を、あえて選びました。

普段当たり前のように、無意識に近い感覚でこなしていたクレンジングに、自分なりに向き合ってみる。

普段楽しい瞬間ばかり集まるSNSに、自分のありのままの気持ちを出してみる。

日頃たくさんのことに向き合い、頑張っている女性たちに、ビフェスタ を通して、ちゃんと自分をと向き合う時間を作ってほしいと願い

・集まった意見をもとにトークライブをお届けし、次回のトークに向けてお題を出す。
・集まった意見の中から、素敵なご意見の方に感謝を込めて、プレゼントをお送りする。

そんな循環型の企画をスタートさせることになりました。
(意見が集まらなかったら…なんて、内心とってもドキドキしていました)

 

まさに「みんなで作った」全4回のトークライブ

記念すべき1回目のライブを配信した、8月5日。

ビフェスタ 宣伝担当、開発担当の方と一緒に「今晩からクレンジングが楽しくなる話」をお届けしました。


冒頭ライブ配信ならではの接続不良が起きたにもかかわらず、これまでビフェスタ の思想に共感し、ライブを楽しみにしてくれいた方から応援の声が続々。

「クレンジングはスキンケアの始まり」という言葉がキーワードになった、これまでの概念を覆されるお話はぜひアーカイブ配信をご覧いただきたいのですが…!

何より、こんなにエンタメが溢れる世の中で、どんなにお待たせしても、ビフェスタの話を聞きたい!と参加し続けてくれた方がたくさんいたことに、ただただ感動してしまいました。

これほど根っこの思想まで共感され、愛され続けるブランドって「作ろう!」と思ってもなかなか作れないもの。

9年という月日の中、ビフェスタ 担当者のみなさまが常に世の女性の声に耳を傾けてきた結果だなと、強く感じました。

 


2回目は、美容家岡本静香さんをゲストに迎えた「明日の行動が変わる、メイクの話」。

「自分にとって“メイク”とはどんな存在ですか?」というお題をもとにお届けしました。

「外に出るなら、人と会うならちゃんとしなきゃ!」と小さな義務感を抱えて向き合ってきたメイクが、とたんに自分を楽しませる1つのスイッチに切り替わる話が盛りだくさん。

メイクを楽しむにせよ、自分を心から楽しむにせよ、クレンジングが第一歩!という岡本静香さんの思考は、心に留めておきたいおまじないのような力がありました。

 


3回目は、ヨガライフアドバイザー渋木さやかさんをゲストに迎えた「準備いらずのセルフヨガと、肯定感の話」。

「自分の心が尖ってしまっている時、どう気持ちを切り替えていますか?」というお題をもとにお届けしました。

どんなに充実した日々だって、その裏側には絶対に、心のモヤが晴れない時だってあるはず。

そんな自分を否定するのではなく、ちゃんと認めて、解いてあげる小さなコツを、ヨガを通してたっぷり教えていただきました。

後半にお届けした20分セルフヨガは、毎晩アーカイブを見たくなる中毒性ありです…!


最終回となったHappyBifestaDay当日の、8月29日。

モデルの高山都さんをゲストに迎え、これまでのライブを通して見えてきた、自分と向き合う時間の過ごし方をおさらいしながら、改めて日常の中で自分を楽しませる方法を探っていきました。

最後のお題は「おうちの中で整えている、自分なりの切り替えポイントは何ですか?」。

アイテムや部屋の香り、インテリアなど、気持ちを切り替えるアイデアがたくさん集まりましたが、全てに共通することは、自分の五感をくすぐってみること。

溜まってしまった心の滞りを流すために、その時「楽しい」と感じる方法で、いつもの習慣を過ごしてみると、気づけば心も身体も軽くなる。

そんな高山都さんのお話に、「今日から自分なりの方法を探ってみよう…!」という声で溢れました。

当たり前にこなしているクレンジングも、本来は自分が心地よくあるためのもの。

「毎日することだから、せっかくなら自分を楽しませよう!」という自愛の精神こそが、好循環のスタートボタンを押してくれると知って、今この瞬間からの行動を変えたくなるトークライブとなりました。

 

ゼロから始まった#切り替えルーティーンには、
100以上の素直な意見が集まりました

このトークライブを一緒に作り、楽しみ続けてくれたみなさまからの意見。

私たちの不安をよそに、気づけば100件以上の投稿が集まりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

𓅨 ⠜ . 朝の新習慣 ˎˊ˗ ▷メイクしていなくても朝起きたら拭き取りクレンジング . 昨夜の#HappyBifestaDay に向けたライブ配信企画 「1ヶ月間、みんなと作るトークの場 #切り替えルーティーン LIVE」でクレンジングの概念が変わった。 . 今までは、やらなくちゃいけない工程、めんどくさいものとして捉えていたけど、【スキンケアのはじまりがクレンジング】という言葉がすんなりと胸に落ちました。 . 場所を選ばずクレンジングができる拭き取りクレンジング。パシャパシャ浴びるように拭き取れる感覚ははじめて‼︎(いままで海外ブランドのものは見かけてたけどスルーしてた) クレンジングなのに化粧水の役割まで果たしてくれるなんて、なんて嬉しい商品なんだろう𓆸 . 早速今朝から実践。寝てる間も汗ばんでいる今の時期には、さっぱりして気持ちいいˎˊ˗ 子供達の寝顔を見ながら寝室で使ってみたら、朝からゆったりとした時間が持てて優しい気持ちになれた🥺𓂂𓋪 . . . . . #クレンジング#スキンケア#おうち時間#おうち美容 #Bifesta#ビフェスタ#拭き取りクレンジング #切り替えスイッチ#浸りたい日#密かな風物詩 #カスタマイズエブリデイ

mayu(@emcoco_bymayu)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#🌈 起きてからクレンジングをするのが 朝1番の楽しみになった。 寝てる間に皮脂は増えていて毛穴の詰まり、 ニキビ、くすみの原因に… 洗顔だけでは落とせない皮脂汚れがあるそう。 続けていくうちにお化粧が崩れにくくなった気がする。 自然と習慣になったかな。 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧ @bifesta_official_jp @nextweekend_jp #密かな風物詩 #キレイカスタマイズ #e朝 #HappyBifestaday #Bifesta #ビフェスタ #クレンジング #切り替えルーティーン #Weekender編集部 #ちゃんと自分を楽しむ日 #切り替えスイッチ #カスタマイズエブリデイ #週末野心 #朝時間

𝐚 𝐢 𝐧 𝐚(@aaachan2)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

切り替えについて向き合うきっかけとなった8月 🌿 @bifesta_official_jp と @nextweekend_jp による #切り替えルーティーンlive のおかげで 何気なく切り替えてたことを自分の中で言語化できて とても素敵な機会になった 𓅯 今回のお題は 『おうちの中で整えている自分なりの切り替えポイント』。 私のなかではキッチンとダイニングかなぁ 𓍯𓍯 すっきり片付けることができたあとって やっぱり気持ちがよくて、もやもやも晴れたりする 𓂅 片付けを頑張ったあとはご褒美のお茶時間 𓆸 (この日はそれほど荒れていたのです) 最近はキッチンに立つ時間も増えたから 少しずつ使いやすく変えたい (´-`).。oO 扉の中も向き合わないと… ラストとなった切り替えルーティーンlive、 ビフェスタのお誕生日の29日16時から、 萌さん @moemurakami_ と 都さん @miyare38 🌱 だいすきなおふたりのお話、楽しみすぎる! 配信は @bifesta_official_jp のアカウントです♩ #ちゃんと自分を楽しむ日 #切り替えルーティーン #happybifestaday #ビフェスタ #密かな風物詩 #小まめアウトプット #週末野心 #キッチン #ハーブのある暮らし #暮らしのキロク

Manami(@ma0na2mi)がシェアした投稿 –

ゼロから作った#切り替えルーティーンという共通言語。

ただひとつのハッシュタグかもしれませんが、一人ひとりの心の声がしっかり綴られた“思想が飛び交う場”になったことは、本当にすごいことだと思うんです。

今やどのメディアもブランドも、個人だってSNSアカウントを持つ時代。

その中でこうして、ブランドの思想を伝え、共感してくれる方と繋がり、想いを膨らませていくコミュニティが出来たことは、間違いなくビフェスタ の大きな力になっていくと思っています。

 

ビフェスタ 9歳を記念して、
みなさまにプレゼントのお知らせ

毎回ご参加いただいた方も、これからアーカイブ動画を視聴いただく方も。

これまでのトークライブを受けて、改めて自分と向き合う時間を大切に、過ごし続けてほしい。

そして一緒にビフェスタ 9歳の誕生日をお祝いしたい!

ということで、最後にみなさまに一つ、お題を出したいと思います!

お題に沿った自分なりの意見を、応募フォームよりお寄せください。

トークライブのご感想、そしてビフェスタ へのバースデーメッセージももちろん大歓迎!

送っていただいた方の中から、抽選で100名様に「ビフェスタスペシャルセット」をプレゼント致します!
(ビフェスタ からの感謝を込めた、逆バースデープレゼントです!)

応募期間は8月29日(土)〜9月5日(土)まで。ぜひお見逃しなく!!


▲ビフェスタ 現品と、ビフェスタ がすっきり収まるオリジナルケース、ふわふわの今治タオルをプレゼントします♩

 

今回の企画を通して、みなさまがありのままの自分の気持ちを探れたなら、これほど嬉しいことはありません。

来年、節目となる10歳を迎えるビフェスタ 。

たくさんの女性に寄り添うブランドとして成長し続けられるよう、私たちNEXTWEEKENDも一緒になってHappyBifestaDayを盛り上げていきたいと思っています!

これからもビフェスタ と一緒に、みなさまが日々を少しずつ楽しめますように。

みなさまのご意見ご感想を、心よりお待ちしております♩


NEXTWEEKENDの「季節の楽しみと小さな工夫」というコンセプトのもと、他企業や他ブランドと共に、今より少し楽しい生活を考えていく広告コンテンツです。
プロジェクトごとにオリジナルの共通言語(ハッシュタグ)を設定し、企業/ブランドとNEXTWEEKEND、そして読者である女性たちで、理想の生活を叶える“コミュニティ”を一緒に作り上げていきたいという思いが込められています。
この記事は、NEXTWEEKENDとビフェスタとのコラボレーションで制作しています。

Share On