NEXT WEEKEND DATE

コラム「週末、夫婦でおうち食堂」では、週末に夫婦でのんびりキッチンに立って、季節を感じる食材を使い、簡単に作れる一品料理をご紹介しています。

今日ご紹介するのは、「柿の白和え」。

「白和え」って水切りをしたり、裏ごししたり、少々手間や時間がかかる印象のお料理かと思います。

でも実はもっと簡単に美味しく作ることができるのです。

今回のレシピは、水切りも裏ごしも必要ありません。

フルーツを合わせることでおしゃれな印象にもなります。

とても簡単なので、ぜひお試しください。

 

柿の白和え

作りやすい分量(2人分)

柿    :1/2
インゲン :6本
にんじん :1/4
(こんにゃく:1/4)※入れなくても良い
豆腐   :1/2パック
白だし  :小2
砂糖   :大1/2
酢    :小1/2

 

作り方

▲「Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム」動画チャンネルと連動してお届けします。

 

1. 材料を切っていきます。

にんじんは千切りに。

柿は幅5mmの短冊切りに。

こんにゃくを入れる場合は、お好みの大きに。
(柿と同じ形にするのがおすすめです)

 

2.インゲンを沸騰したお湯で1分茹で、ヘタを切り落とし、他の材料と同じくらいの長さに切る。

 
3.人参とこんにゃくを沸騰したお湯で1分ほど茹でて、水を切る。

 
4.豆腐に白だし・砂糖・酢を入れて、手で混ぜる。

5.そこにすべて入れて混ぜ、お皿に盛り付けたら完成。



ワンポイント

柿を抜いても成立するレシピです。

春は菜の花を茹でて加えてもよいですね。

季節に合わせて、和える野菜を変えていくのも楽しいと思います。

 

ごあいさつ

今年も「週末、夫婦でおうち食堂」を、どうぞよろしくお願いします。

私たち夫婦「てとてと」のブログでは、夫婦で暮らしを楽しむヒントを掲載しています。

ぜひこちらもご覧ください。

 

 

野心を叶えたら
ハッシュタグでシェア!


NEXTWEEKENDでは、毎月季節のテーマに合わせたハッシュタグや、企画ごとのハッシュタグをつくっています。
読者の皆さんと一緒に同じハッシュタグを使って、季節の小さな野心を叶えていき、そのタグに集まった投稿をもとにコンテンツを作るという素敵な循環…!
それを私たちは、「野心サイクル」と呼んでいます。
ぜひみなさんの叶えた野心は、ハッシュタグ「#週末野心」で教えてくださいね。
▶︎今月のハッシュタグ「#週末野心2020」も募集中!