NEXT WEEKEND DATE

コラム「週末、夫婦でおうち食堂」では、週末に夫婦でのんびりキッチンに立って、季節を感じる食材を使い、簡単に作れる一品料理をご紹介しています。

今回ご紹介するのは、焼きネギの入った「冬のラタトゥイユ」。

もうすぐクリスマス。
作り置きでも、色合いがずっと綺麗で、冷たくても美味しい1品があると、メイン料理の付け合わせにも出来て便利ですよね。

 

冬のラタトゥイユ

作りやすい分量(2〜4人分)

長ネギ   :2本
ピーマン  :2個
ミニトマト :約10個
ズッキーニ :1/2本
塩     :ひとつまみ
油     :大さじ1/2
固形ブイヨン:1/2個
トマトペースト:1本

トマトペーストは、カゴメのミニパックが個包装されていて使いやすく、オススメです。

 

作り方

▲「Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム」動画チャンネルと連動してお届けします。

 

1.材料を一口大に切ります。

長ネギは、白い部分を斜めに1センチ幅で切ります。

ピーマンは、1センチの正方形に切ります。

ズッキーニは、輪切りにした後、半分に切ります。
カラフルにしたければ黄色と緑を混ぜて。
どちらか1色でも良いです。

ミニトマトは、半分に切ります。

野菜の下ごしらえはこれで完了。

固形ブイヨンは、包丁で切っておくと、溶けやすくなります。

2.油をひいたフライパンに、長ネギを入れて塩を振り、焦げ目がつくまで炒めます。

火を止めて、ピーマンとズッキーニを入れて、余熱を加えます。

 

3.砕いた固形ブイヨン、トマトペースト、ミニトマトを加えて全体的に和えます。 

4.お皿に盛り付けて完成です。

 

ワンポイント

・野菜に極力火を通さないレシピなので、型崩れせず、時間が経っても色鮮やかなまま、シャキシャキと美味しく食べられます。

・冷蔵庫で5日間ほど持つので、作り置きとしてお弁当のおかずにもピッタリです。

 

お知らせ

コラム「週末、夫婦でおうち食堂」のライターである、料理家のゴウキさんと、ライフスタイルデザイナーのモモコさんによる夫婦ユニット「てとてと」。

二人が不定期で開催する「てとてと食堂」は、数ヶ月先まで予約でいっぱい…!

そんなお二人が、現在参加できる体験イベントを企画中です。

12/22
アレンジおせちワークショップ開催

おしゃれな重箱と、黒豆のお土産付きのおせちワークショップを開催します。

飾り切り、お重への詰め方も一緒に体験。
普通のおせちじゃない、ちょっと変わったアレンジレシピをご紹介。

盛りだくさんの内容です。

日 時:2019/12/22 (日)11:00 – 14:00
場 所:渋谷区 恵比寿4−20−3
恵比寿ガーデンプレイス タワー 12F
クックパッドのキッチンスタジオ
参加費:9500円〜(お重・黒豆のお土産付!)

4品をデモンストレーション
・黒豆
・紅白なます
・伊達巻
・鴨の燻製とオリジナルソース
お申し込みはこちらから

 

野心を叶えたら、
ハッシュタグでシェア!


NEXTWEEKENDでは、毎月季節のテーマに合わせたハッシュタグや、企画ごとのハッシュタグをつくっています。
読者の皆さんと一緒に同じハッシュタグを使って、季節の小さな野心を叶えていき、そのタグに集まった投稿をもとにコンテンツを作るという素敵な循環…!
それを私たちは、「野心サイクル」と呼んでいます。
ぜひみなさんの叶えた野心は、ハッシュタグ「#週末野心」で教えてくださいね。
▶︎今月のハッシュタグ「#集う日なもんで」も募集中!