NEXT WEEKEND DATE

NEXTWEEKENDコラムよりお届けする「自分手帳の作り方」。

このコラムでは、いつも自分らしいノート作りを楽しんでいるWeekender編集部代表コラムニストのKieさん、Mayaさんが、誰でも簡単にできる「自分手帳の作り方」のアイディアをお届けしていきます。

ふたりが手がけた、自分手帳作りにぴったりなプリンタブルのデータもコラム内から無料ダウンロードができるのでお楽しみに!

連載3回目は、「書くだけで日常が変わる!マンスリーページの作り方」について。

今月をどう過ごしたいか、どんなことがしたいか。

1ヶ月に1度、自分自身に向き合うためのマンスリーページを作ってみるのはいかがでしょうか。

不思議と頭の中や気持ちも整理されますよ。


自分自身に向き合うといっても、生活の中で大切にしたいことは人それぞれ。

まずは具体的に、どんなことに向き合えばいいのかをいくつかご紹介します♩

 

毎月叶えていきたい、WISHLIST


その月に叶えたいこと、やりたいことを書き出すWISHLIST

5W1H(いつ、どこで、誰と…など)を意識して、とにかく具体的にすることがポイントです。

具体的に書き出すことで、漠然とした「夢」が「予定」になり、行動に移しやすくなります。


例えば今月なら「友人と記憶に残るクリスマスパーティをしたい」、「大晦日までに家族と2019年を振り返る時間を作りたい」など、クリスマスや年末に叶えたいことを想像してみてくださいね。

▼NEXTWEEKENDオリジナル12月カレンダーのダウンロードはこちらから。

【無料ダウンロード】月のはじめにWISHLISTを書いて楽しもう!季節のカレンダーセット vol.1

 

一目で分かる、TO DO LIST

日々のタスクや WISHLISTを叶えるためにすべきことをリスト化するTO DO LIST


箇条書きにはチェックボックスを作っておくと進捗も一目でわかるようになります。

その月が終わる時にできていないものが残っている場合は、来月のTO DO LISTに持ち越すのかを考えてみてくださいね。

 

 習慣にしたいを叶える、
HABIT TRACKER

「毎日ランニングがしたい」「12時までにベッドに入りたい」など習慣にしたいことを書き、できた日付に印をつけて記録するものをHABIT TRACKERといいます。


「コンビニでお菓子を買わない」など、やめたい習慣がある場合にも、やめられた日を記録するのがオススメです。

 

心の変化と向き合う、
MOOD TRACKER

体調が良い日と悪い日があるように、気持ちにも浮き沈みがあります。

そんな心の変化を感情によって色を使い分けて記録するものをMOOD TRACKERといいます。


毎月記録していくうちに、自分の体のリズムを知ることができますよ。

 

好きなことを深めたい、HOBBY LIST

好きなことを深めるためには、HOBBY LISTがオススメです。

「Books to read(今月読みたい本)」「Movies to watch(今月観たい映画)」のように、1ヶ月という期間に絞ってリストアップすることで、行動に移しやすくなります。

 

オリジナルデザインの
PRINTABLESをプレゼント!

今回はマンスリーページにぴったりなオリジナルデザインのPRINTABLESを作りました!

バレットジャーナルはもちろん、お手持ちの手帳にも使いやすいデザインになっているので、早速好きな用紙に印刷して使ってくださいね。

▼ダウンロードはこちらから

 

動画:マンスリーページの作り方

ページ作りの具体的なハウツーを動画にしてみました。

ぜひこの動画も観ながら、実践してみてくださいね♩

 

来月はいよいよ2020年!
手帳を相棒に理想の生活を叶えてください。

素敵な手帳時間になりますように。

 

野心を叶えたら、
ハッシュタグでシェア!


NEXTWEEKENDでは、毎月季節のテーマに合わせたハッシュタグや、企画ごとのハッシュタグをつくっています。

読者の皆さんと一緒に同じハッシュタグを使って、季節の小さな野心を叶えていき、そのタグに集まった投稿をもとにコンテンツを作るという素敵な循環…!
それを私たちは、「野心サイクル」と呼んでいます。
ぜひみなさんの叶えた野心は、ハッシュタグ「#週末野心」で教えてくださいね。
▶︎今月のハッシュタグ「#集う日なもんで」も募集中!