NEXT WEEKEND DATE

少しずつ肌寒くなり、本を読みながらゆっくり過ごす時間が楽しみな今日この頃。

読書の秋、と呼ばれるのは、何事にも集中しやすいこの気候が所以だそうです。

本ってどんな分野にもすぐに踏み込めるから、忙しい日々でも「やってみたい」に挑戦しやすく、どんな時も持ち歩きたい存在ですよね。

今月は、そんな季節にぴったりなブックカバーの作り方をご紹介します。

色々な規格がある本は、手持ちのブックカバーとサイズが合わないことが大半だったりしませんか。

このブックカバーはA4紙を組み合わせて作るので、文庫本でも、大判の洋書でもサイズ調整が自由です。

 

今回のアイディアは、#今日の小仕事アンバサダー2019春夏生@saki.nailistさんが提案してくれた、お薬手帳カバーのカスタマイズ術をお手本にしたもの。

この投稿をInstagramで見る

𝒮𝒶𝓀𝒾さん(@saki.nailist)がシェアした投稿

▲紙に加えて、インクジェット印刷用布とレース素材も組み合わせたセンス…!
持ち歩くのが嬉しくなりそうです。

 

本屋のブックカバーだと味気ないし、かといって文庫本サイズのカバーしか持っていないし…

そんな小さな悩みを叶えてくれるオリジナルブックカバー。

カバーを統一して本棚に並べれば、インテリアとしても整った印象になりますよ♩

ぜひお気に入りの本に、ブックカバーのカスタマイズを楽しんでみてくださいね。

 

 

IGTVにて公開中! ブックカバーの作り方

IGTVで公開中の「ブックカバーの作り方」を観ながら、一緒に作ってみてくださいね。

作り方

1. A4普通紙に、好みのデザインを印刷します。

2. 書店でもらったブックカバーを取り外し、表面に【1】を貼り合わせていきます。
1種類のデザインで統一しても、2種類以上のデザインを使ってコラージュしても素敵です。

3. ブックカバーを本に付け直して完成!

4.外側から何の本かわかるように、ラベルシールにタイトルを書いて貼っておきましょう。

 

今日の小仕事を楽しむTIPS

・デザインを印刷する時、和紙やクラフト紙を使って雰囲気を変えるのもおすすめです。

・ブックカバーがない場合は、大判の紙でブックカバーを作り、その上に貼り合わせていきましょう。

 

今あるものに少し手を加えるだけで、もっと大切なものが増えるから不思議。

そんな暮らしを楽しむアイディア #今日の小仕事を、この秋たっぷり楽しんでみてくださいね♩

 

今回使用したプリンタブルはこちら

今回使用したデザインはNEXTWEEKEND STOREにて販売中の【ダウンロードコンテンツ・DIYカテゴリー】からダウンロードしたラッピングデザイン各種。


▲「大切な人へ贈りたい、ギフトラッピングセット」のパターンペーパーで秋らしくシックに。


▲10月5日に開催した #今日の小仕事Weekend Marche特別パターンペーパーも重宝します♩無料ダウンロードはこちらから。

季節に合わせて選べる豊富なデザインが揃っているので、ぜひ自分なりの秋色を探してみてくださいね。

 

暮らしを楽しむDIY動画配信中!

毎月2日と16日に配信するDIY動画「NEXTWEEKEND PRINTABLES」。

プリンタブルで作る、 あると楽しいアイテムのDIYアイディアを ご紹介しています。

IGTVにて配信中!
「NEXTWEEKEND PRINTABLES」
NEXTWEEKEND IGTVアカウントはこちらから

PRINTABLEとは?

PRINTABLEとは直訳で”印刷可能”という意味。
NEXTWEEKENDではデータでダウンロードしていただける様々なPRINTABLEコンテンツのデータ販売をしています。
ダウンロードしたデータはお好みの用紙やサイズに出力して、それぞれの用途でお楽しみいただけます。

アンケート募集中!

プリントして楽しむ DIY動画 VOL.27「ブックカバーの作り方」 をご覧になった皆様の声をお聞かせください♩

たくさんのご意見をお待ちしております。


「Community Project」とは? NEXTWEEKENDの「季節の楽しみと小さな工夫」というコンセプトのもと、他企業や他ブランドと共に、今より少し楽しい生活を考えていく広告コンテンツです。 プロジェクトごとにオリジナルの共通言語(ハッシュタグ)を設定し、企業/ブランドとNEXTWEEKEND、そして読者である女性たちで、理想の生活を叶える“コミュニティ”を一緒に作り上げていきたいという思いが込められています。