NEXT WEEKEND DATE

自家製の差し入れ、楽しかった日の写真、隣に添えるメッセージカード…。

そんな「なくても困らないけど、あると楽しいもの」を好みのデザインで印刷して、楽しい手作りをシェアする合言葉「#今日の小仕事」。

今月も2020年春夏アンバサダーと、季節とともに楽しめるアイデアを研究しました。

これまで半年間にわたり#今日の小仕事 を研究してきたアンバサダー(2020年春夏生)と一緒に作る記事は今回で最後。

今回は日々の食のシーンにまつわるアイテムを模様替えするアイデアをご紹介したいと思います。

毎日目にする風景が秋模様になる小さな工夫たちを、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次
1.食卓編
・ランチョンマット
・キャンドルホルダー
・カトラリーホルダー
・秋のお月見セット

2.キッチン編

・オリジナルラップカバー
・配線を隠す、ポスターインテリア
・コーヒーラッピング
・コーヒーフィルターケース
・蜜蝋ラップ

 

食卓編

A4用紙にパターン柄を印刷し、ランチョンマットとして楽しむアイデア。

ワンプレートランチや、ちょっとしたお茶の時間にぴったりなサイズ感です。

印刷するだけでテーブルの模様替えが簡単に叶う手軽さも嬉しいポイントですね。

使用したデザインはこちら
▼「【無料】秋の限定パターンペーパー」より

おすすめ用紙:厚紙、普通紙

 


こちらはミニサイズのLEDキャンドルに、デザインを印刷したトレーシングペーパーを巻き付けたもの。

印刷してカットするだけの2ステップで、こんなに素敵なキャンドルホルダーになるのです!

紙から透けるやわらかい光が、テーブルをぐっとロマンチックにしてくれますね。

使用したデザインはこちら
▼「大切な人へ贈りたい、ギフトラッピングセット」より

おすすめの印刷用紙:
トレーシングペーパー



日常使いのカトラリーホルダーも秋らしく。

好みのデザインを印刷した普通紙を細長くカットし、布と一緒にカトラリーを巻き付けるアイデアです。

布との組み合わせも楽しめるので、デザインを選ぶのが楽しくなりますよ。

おもてなし用には、秋の植物やお花を一緒に巻き付けても素敵ですね。

使用したデザインはこちら
▼「一年分まとめて作りたい、お祝いのためのアイテムセット」より

おすすめ用紙:普通紙


秋といえばお月見。

空が澄んだ夜にいつでも楽しめるよう、菓子ようじやお菓子の下に敷くシートが入った「お月見セット」をプリンタブルで作っておくアイデアです。

和モダンなデザインの組み合わせがとっても素敵ですね。

菓子ようじ

菓子ようじが入っている袋は、こちらの箸袋の作り方を小さな紙で応用したものです。

引き出しケース

作り方はこちらを参考にしたそうです。

取手の部分はハトメパンチで穴をつくり、和風の紐を通して使いやすくカスタマイズしています♩

使用したデザインはこちら
▼「新春のご挨拶デザイン集|2020年」より

▼「大切な人へ贈りたい、ギフトラッピングセット」より

おすすめ用紙:普通紙、トレーシングペーパー

キッチン編


生活感が漂いがちな市販のラップケースをカスタマイズ。

A4用紙(場合によっては2枚)に印刷したデザインをサイズに合わせてカットして貼り付けるだけですが、見せる収納も楽しめるとっても素敵なカバーになりました!

普通紙にそのまま印刷するだけでなく、クラフト紙に印刷することで秋らしい味わいを楽しんでくれました。

※ラップの歯の部分は危険ですので、怪我に注意して行ってください。

使用したデザインはこちら
▼「【無料】秋の限定パターンペーパー」より

▼「大切な人へ贈りたい、ギフトラッピングセット」より

おすすめの印刷用紙:普通紙、クラフト紙



印刷したデザインを額に入れ、キッチンの気になる配線エリアをそっと目隠し。

トレーシングペーパーの透ける性質を生かし、好みのデザインと重ねて楽しんでくれました。

季節に合わせてデザインを入れ替えれば、気軽に模様替えができます。

掃除をする際は簡単に移動できるのも嬉しいですね。

使用したデザインはこちら
▼「大切な人へ贈りたい、ギフトラッピングセット」より

▼「自分のために飾りたい、メッセージデザイン」より

おすすめの印刷用紙:普通紙、トレーシングペーパー



そろそろホットドリンクが恋しくなる季節。

コーヒースペースを整えて、とっておきのドリップバッグにラッピングをしておくアイデアです。

一緒に飾るポスターも、秋に合わせたデザインを印刷したもの。

せっかく見せて収納するなら、こんな風にインテリアとしても楽しくカスタマイズしたいですね。

使用したデザインはこちら
▼「PRINTABLESスターターキット」より

▼「ピクニックアイテムセット」より

▼「NEXTWEEKENDオリジナルポスター3種類セット」より

おすすめ用紙:普通紙、クラフト紙


夏にご紹介したコーヒーフィルターケースを、秋仕様に模様替え。

吊るして楽しむ見せる収納だからこそ、インテリアとしての役割も担ってくれます♩

コーヒーフィルターケースの作り方はこちらから。

使用したデザインはこちら
▼「PRINTABLESスターターキット」より

おすすめ用紙:厚紙



蜜蝋ラップとは、布に蜜蝋をしみこませて作るエコなラップなこと。(水洗いして繰り返し使用可能)

冷えると硬くなり、暖かいと柔らかくなる蝋の性質を利用して自由自在に蓋ができます。

そんな蜜蝋ラップが、好みのデザインで作れてしまうのです♩

今回は3名のアンバサダーが挑戦してくれたので、作り方とともにみなさんの蜜蝋ラップをご紹介したいと思います。

材料

・好みのデザインデータ
布プリ(布に直接印刷できる特殊用紙)
・蜜蝋
・アイロン(アイロン台)
・クッキングシート

作り方

1. 布プリに好みのデザインを印刷する。

2. デザインを印刷した布上に蜜蝋を広げる。

3 .クッキングシートを重ね、アイロンで温める。
(80℃~120℃が目安。スチームは使用しません。)

4. 蜜蝋が溶けて全体に染み込んだら、そのまま冷めるまで放置。

5 .しっかり温度が下がったところで、クッキングシートから剥がして完成!

はちみつアレルギーの方や乳幼児が誤って飲み込んだりすることのないようご注意ください。

※直射日光を避けて保管してください。

※印刷面が直接食べ物に触れることのないようご注意ください。

使用したデザインはこちら
▼「【無料】秋の限定パターンペーパー」より

▼「PRINTABLESスターターキット」より

おすすめの印刷用紙:布プリ

キッチンツールやインテリア、テーブルアイテムなど、「食」のシーンで季節を感じることができる瞬間がたくさんありましたね。

少しの工夫でできることから取り入れて、新しい季節を楽しく迎えてみませんか。


「Community Project」とは?
NEXTWEEKENDの「季節の楽しみと小さな工夫」というコンセプトのもと、他企業や他ブランドと共に、今より少し楽しい生活を考えていく広告コンテンツです。
プロジェクトごとにオリジナルの共通言語(ハッシュタグ)を設定し、企業/ブランドとNEXTWEEKEND、そして読者である女性たちで、理想の生活を叶える“コミュニティ”を一緒に作り上げていきたいという思いが込められています。

Share On