NEXT WEEKEND DATE

結婚式で「はい、誓います」と言い合ったあの日から、いろいろあっても今日も夫婦で笑い合えているのなら、それはきっと2人だけの小さなお楽しみのおかげ。

わざわざ人に話すほどではないようなひそかなブーム、こんな時はコレ!と決まって盛り上がれること、夫婦という近い距離間だからこそ、お互いがご機嫌を保てるように工夫は忘れないようにしたいですね。

今回は、かぞくごとアンバサダーのみなさんに「ご機嫌な夫婦でいるために、習慣にしている小さなお楽しみ」について聞いてみました。

「#かぞくごと」って?
NEXTWEEKENDが、家族との何気ない時間を楽しむために作ったSNS上のコミュニティ。
「ファッション部」「料理部」「インテリア・D.I.Y.部」「ママ&キッズ部」の4部に分かれた45人のアンバサダーと企画を盛り上げています。
#かぞくごと に集まる投稿を見るだけでなく、みなさんもぜひ家族との小さな野心を叶えた瞬間を切り取って、ハッシュタグをつけて楽しんでいただけたら嬉しいです。
詳しくは、こちらから。

おでかけ編

子どもの習い事時間に
気になるお店に行く

子どもたちも習い事を始めて、夫婦2人の時間がちょっぴりできるようになりました。
お気に入りのお店や気になるお店に行って、お互いの小さな野心を共有しています。
私はコーヒーが、旦那さんはビールが大好きなので、次はクラフトビールのお店に行こうと計画中です。

by @nanakasato
(コーヒー大好きな営業事務/長男9歳、次男7歳)

2人の時間の希少性は、楽しさも倍増しますよね!

大人だけで落ち着いて話せる時間を持つことは、育児中こそ必要な気がします。

 

お互い好きなことをする時間を作る

たまに見かける、旅先でケンカをしている夫婦。
私たちも何度かありました。
今思えば、相手に色々と求めすぎたり、余裕がなかった事が原因かな、と。

それからはお互いに好きな事をする時間を作り、それを尊重するように心掛けました。
キャンプなら私はテントコーデや写真、旦那は焚き火と昼寝。
お互いに好きな事をして、気づいたら同じことをやってる時にふと「あ、夫婦って楽しいな」って思います。

by@___a.y.a.k0uchi__
(フリーライター/長女5歳、長男1歳)

一緒にいても同じことをしなくていいのは家族の特権かもしれませんね!

友達や恋人なら少しは遠慮してしまうかも。

それにしても写真は旦那さん!?
絵になりすぎて月刊デイキャンプの表紙みたい。(そんな雑誌はないですね)

 

さくっと温泉や銭湯に行く

週末に時間があれば、ちょっと足を伸ばして温泉に行きます。
先日は、箱根の温泉に行ってきました。

遠くまで行けない時には、ご近所のスーパー銭湯に行く日も。
温泉の後には、美味しいアイス屋さんを巡ったりと、夫婦の間で、ちょっとしたご褒美の日みたいになっています。

by@ikumimiyazaki
(フラワー教室主宰/6歳男の子)

我が家も温泉へよく行きます!

年齢問わず一緒に楽しめるアクティビティですよね。

昨夜も風邪で寝込んでいる3歳の次男に「治ったら公園行こな~」と言うと「え!温泉がいい!」と言われました。

 

おうち時間編

休日は朝ごはんをゆっくり楽しむ

慌ただしい平日の朝時間、朝食は省きたい夫。
休日の朝はゆっくり朝ごはんの時間を取る!というのが密かな週末野心。

最近の我が家のブームは、朝食後クリアなカップで温かいフルーツティーを飲むこと。
(蜂蜜漬けのレモンやりんごを入れます)。
ちょっと贅沢な気分になり、また風邪予防も兼ね、寒い季節にホッと一息つく時間を2人で楽しんでいます。
夏はテラスでご飯を食べたり、季節に合わせた休日の朝の楽しみ方をしてます。

by@miho_styles
(主婦/妊娠10ヶ月)

平日の朝って、2ミリくらいの妖精たちが時計の針をいつもより早く回していますよね。

温かいフルーツティー、簡単にできそうでいいですね!

やってみよう!

 

おやつの時間を作る

2人とも甘いものが好きなので、週末に行きたかったカフェに行ったり、私が作ったお菓子を美味しいコーヒーや紅茶と共におやつタイムをしています。
元からお菓子作るのは好きでしたが、夫が喜んでいる顔をみると、次は何を作ろうか考える時間も楽しみです。

夫が美味しいといってくれたこのスコーンは「母親もスコーン好きなんだよね」という一言から、夫のご両親にもプレゼントしました。

by@mina_munekyun
(会社員/2人暮らし)

なんと可愛いご夫婦!

私もいつか息子のお嫁さんにスコーン焼いてもらえますように…。

 

楽しい習慣を作ってみる

夫婦共通の趣味である銭湯。
毎月1~2回は、子どもの寝かしつけ後に交代で近所の銭湯に行ってました。

そこで飲む瓶牛乳がたまらなく美味しくて日頃の疲れが飛んでいました。
ただ、年末に銭湯が閉店してしまい…(泣)
夜に銭湯通いができなくなったので、今月から自宅で瓶牛乳を飲んでます。
瓶で飲む牛乳って、なぜか美味しさ倍増なんですよね!

by@ayumikkkk
(会社員/3歳男子ママ)

瓶の牛乳、美味しいですよね~!

宅配を頼んでいるのかと思いきや、こういう瓶が売っていてコップ代わりにされてるんですね!?新しい!

料理も役割分担してみる

平日の夜ごはんは私、休日の朝ごはんは旦那さんが用意してくれます。
お互い、やってばっかり、してもらってばかりではなく、ごちそうする幸せ、作ってもらう感謝のいいバランスができています。

やらなければならない家事だけど、褒め合って、歌いながら踊りながらこなしていければご機嫌でいられるんだなと思う日々です。

by@akarieam
(会社員/夫婦共働き/ライフスタイルテラー)

最高ですね。

私も実はこんな朝に憧れて、夫にコーヒーのドリップ講座に行ってもらおうと企んでいます。

 

就寝前の足つぼマッサージ

だいたい私の方が多くやってあげていますが(笑)
夫が芸人かのようなリアクションしてくれるので、寝る前にお腹を抱えて笑って、眠りにつきます。

by@momok_daily
(夫婦2人暮らし)

マッサージは自分でするより、断然してもらった方が効きますね。

それにしても仲良しご夫婦。

そしてよく登場するこのクマに親近感です。

乾杯したい日のおうちステーキ

もともと週末の夜に夫婦で乾杯するのが好きで、おうち居酒屋と称しておつまみをたくさん作ったりしていました。
子どもが生まれた今は、たくさん品数を作るのが難しいので「今日はあそこの肉屋さんに行っていい肉買おうよ」と、1点豪華主義で楽しんでいます。

いろんな部位をちょっとずつ分けっこしたりもできるし、いつもより良いお肉をどーん!と買うと気分がいいし元気になります。
ビールやワイン片手に、美味しいね~と語り合う良い時間のきっかけにもなってます。

by@mio_pote
(ハウスメーカー事務育休中&主婦/0歳男の子の母)

できることの中で幸せな瞬間を作っていく考え方、素敵です!

子どもが寝静まった夜にいいお肉とワイン、それさえあればごちそうですね。

 

晩酌に夫の好物を仕込んでおく

夫の好物(私の好物でもある)の鯛の昆布締めを作って、一緒に日本酒を飲む…
そんな時間を意識して作る。

忙しくてあまり顔を合わせることも、一緒に食卓を囲むこともない最近の私たち。
そんな忙しいすれ違いがちな日こそ、たまに早く帰宅する日や週末に向けて夫の好物を仕込む。
当たり前のことのはずだけど、子どもがいると子どもが喜ぶメニュー中心になりがちで、意外とできていないんです。
たまには夫ファーストな食卓を作るって大事だなと思う今日この頃です。

by@enjoytable_by.a
(フードコーディネーター/5歳3歳2児の母)

我が家も夫が帰っている夜は、晩ごはんを2回します(笑)

夕方は軽めに食べて、子どもたちが寝静まってからはアテとお酒。

それにしても昆布締めを仕込める妻って最高!

 

ホームシアターでの夜更かし

時間がある週末の夜に、プロジェクターで壁に大きく画面を映し出して、ホームシアターを楽しんでいます。
映画のお供は簡単なおつまみとワインだったり、お菓子とペリエだったり。

テレビ画面と違って鮮明でない画面がより映画館らしくて、「やっぱりプロジェクターいいよね!」と、よく2人で言い合ってます。
ひとつの物語を一緒に観て、笑い合ったり感動したりと、感じたものを2人で分かち合えるのは幸せなことだなと思いました。
次は何観る?と前もって上映する映画を選定することからすでに楽しいです。

by@mana_ogawa
(作り手/夫と2人暮らし)

なんとも愉快な週末感!

雨のせいで出かける予定がなくなっても、体調を崩して引きこもっても、おうちの中で共に楽しめる相棒がそばにいるって思うとやっぱり結婚っていいですね。

 

1番身近な存在だからこそ、時には甘えてしまうことがあったり、強く出すぎてぶつかることもある妻と夫の関係。

ネガティブな感情を定期的にリセットできるように2人だけの楽しみを作っておきたいですね。

みなさんのお楽しみは何ですか?

ハッシュタグ#かぞくごとでぜひ教えてださいね。