NEXT WEEKEND DATE

毎日頑張る家族や自分のための手作りお弁当は、元気をチャージできるメニューを選びたいもの。

コラム「お母さんのお弁当手帖」では、家族のために毎日お弁当を作っている料理家のお母さんに、お弁当作りのレシピやコツを教えてもらいます。

少しずつ秋の気配も感じられる今日この頃。

暑い夏を乗り越えて、疲れが一気に出てきている頃かも知れません。

そんな時には食事でも体をサポートしてあげましょう。

今回は疲労回復にも効果がある黒酢を使ったおかずです。

普通の酢より甘みと旨みが濃くアミノ酸も豊富な黒酢。

これから美味しい季節を迎えるさつまいもと鶏肉を、黒酢たっぷりのこっくり味に仕上げました。

いつもの食卓に、お弁当のおかずに、ぜひ作ってみてくださいね。

 

鶏肉とさつまいもの黒酢炒め

材料(作りやすい分量)

・鶏もも肉:1枚
・さつまいも:1本
・片栗粉:適量
・サラダ油:適量
【合わせ調味料】
・黒酢:大さじ3
・砂糖:大さじ2
・水:大さじ2
・醤油:大さじ1

作り方

1.さつまいもは洗って乱切りにし水にさらしておく。

2.【1】を耐熱容器に並べ、水少々をふり、ラップをして電子レンジで柔らかくなるまで加熱する。(2〜3分)

3.鶏肉は余分な脂肪を取り除き、1口大に切り、片栗粉少々をまぶす。

4.フライパンに油を熱し、鶏肉の皮の方からこんがり焼き色がつきまで焼く。

5.鶏肉を返し、蓋をして弱火で3〜4分蒸し焼きにする。

6.余分な油を拭き取り、鶏肉をはじに寄せ、さつまいもを加える。

7.さつまいもにもこんがり焼き色をつける。

8.合わせ調味料をまわしかけ、煮詰めたら完成。

お弁当箱にも詰めてみましょう。


▲gif画像を使用しています。

 
今回は2段弁当です。

1段には梅干しのせご飯、もう1段におかずを詰めていきます。

他には、キャベツのクミン風味の簡単サラダ(おまけレシピ参照)、出し巻き卵、ぶどうを詰めました。

 

おまけレシピ
キャベツのクミン風味の簡単サラダ

材料

・キャベツ:1/6 個くらい
・白だし:大さじ1
・太白ごま油など癖のない油:大さじ1
・クミンシード:小さじ1

作り方

1.キャベツは小さめのざく切りにする。

2.白だしをまわしかけ、良く揉んでしんなりさせる。

3.オイルとクミンシードを加えさっと和える。

 

秋の食卓やお弁当のおかずに、ぜひ作ってみてくださいね。

 

野心を叶えたら
ハッシュタグでシェア!

NEXTWEEKENDでは、毎月季節のテーマに合わせたハッシュタグや、企画ごとのハッシュタグをつくっています。
読者の皆さんと一緒に同じハッシュタグを使って、季節の小さな野心を叶えていき、そのタグに集まった投稿をもとにコンテンツを作るという素敵な循環…!
それを私たちは、「野心サイクル」と呼んでいます。
ぜひみなさんの叶えた野心は、ハッシュタグ「#週末野心」で教えてくださいね。
▶︎今月のハッシュタグ「#小まめアウトプット」も募集中!

Share On