NEXT WEEKEND DATE

太陽の日差しが眩しいこの季節。

ぽかぽかな陽気は外に出たい気持ちになりますが、今年はぐっと我慢。

そんな時におすすめなのが「おうち日光浴」。

家の中の日当たりのいい場所やベランダで日の光を浴びるだけで、心も体もリフレッシュできます。

とはいえ「おうち日光浴」と言われてもどうやって過ごせばいいの?という人も多いはず。

そこで今回は #かぞくごと アンバサダーのみなさんと一緒に楽しいアイデアを集めてみました。

 

「#かぞくごと」って?
NEXTWEEKENDが、家族との何気ない時間を楽しむために作ったSNS上のコミュニティ。
今期は20人のアンバサダーと企画を盛り上げていきます。
#かぞくごと に集まる投稿を見るだけでなく、みなさんもぜひ家族との小さな野心を叶えた瞬間を切り取って、ハッシュタグをつけて楽しんでいただけたら嬉しいです。
詳しくはこちらから。

 

まずは、健やかな肌を保つためにUVケア

5月の紫外線量は真夏とほとんど同じ…!

ベランダで日光を直接浴びる時はもちろん、窓ガラスから差し込む光もしっかりと肌の奥に届き、気づかないうちに「うっかり日焼け」なんてことも。

今回は #かぞくごとの パートナーブランドであるナチュラルサイエンスのアイテムと一緒に、「おうち日光浴」に欠かせないUVケアの楽しみ方をご紹介します。

 

ベランダでおうち日光浴をしながらおやつタイム♩
子どもたちも自分でUVケアしてくれています!
わたしもすっぴんで1日過ごしてしまうとほっぺが赤くなって痒くなってしまうので要注意…。
おうち時間が長い今でもUVケアに気をつけながらおうち日光浴を楽しみたいですね。
by@yuringo717
(フリーランス/4歳ともう少しで3歳になる年子兄妹の母)

ウォータープルーフなのに低刺激で肌にやさしいサンスクリーンジェル(SPF30 PA+++)は、お子さんにも安心ですよね。
洗浄料だけで落とせるのも嬉しいところ!

これからますます紫外線は強くなっていくので、家族みんなでUVケアを楽しみたいですね。

 

早くも半袖の季節がやってきている娘のためにUVライトベールを。
ゴシゴシ擦り付けなくても全く白浮きせず、肌に溶けるようになじんでくれて、更に洗浄料で落とせるなんて優秀すぎる。
なんでも自分でやりたい年頃の長女は自分で蓋を開けて、中身を出して、妹にもぬってあげていました。
蓋の形まで計算されてるんだろうなあ、と感動し、まじまじと見つめてしまいました。
by@pumi0108
(2歳差姉妹を子育て中のワーママ)

とろけるように肌になじむから、お子さんでも塗りやすいですよね。

肌に直接日焼け止め成分が触れない構造なので、デリケートな肌や赤ちゃんにも使えるんです。

お姉ちゃんが妹さんにぬりぬりしてあげている様子にほっこりしました。

スキンケアは小さい頃からの習慣にすることで、無理なく続けていけるはず!


お庭の水やりなど、ちょっとした時でも日焼けしたくないと思い、夫婦でサンスクリーンジェルを愛用しています。
日焼け止め嫌いの夫婦ですが、お肌に馴染むテクスチャーが心地良くて、無理なくぬり続けられそうです。
by@sao.0930

(食いしん坊な管理栄養士/旦那さんと2人暮らし)

ご夫婦で仲良く庭仕事…とても素敵です!

サンスクリーンジェルはウォータープルーフなので汗ばむ時にもぴったり。

ジェルタイプなのでベタつかず、ぬり心地も爽やかですよね。

 

おうち日光浴を楽しむ空間作り

これまでソファを置いていたスペースにティピーテントと緑のラグ(草に見立てて笑)を準備し、まるで外で遊んでいるかのようなワクワクした気持ちになるようプチ模様替えをしました!
窓を開けて外の空気を吸いながらするおままごとやおやつタイムは、いつもとは違った楽しさがあり、娘は大はしゃぎでした。
by
@miy_home113
(保育士/2歳娘・4ヶ月息子の田舎暮らしの母)

お子さんたちの笑い声が聞こえてきそう…!

とても素敵な空間。これなら長時間遊んでも安心ですね。

 

たくさん日の光が入る我が家のリビング。
そのリビングの一部に、大切なものを集めてカスタマイズ。
春らしい色の写真とカードとドライフラワーをガーランドにしてみました。
春らしく、彩りが優しくて居心地の良い空間に。
それらを目で楽しみながら、おうち日光浴してお菓子を食べるのが日課になっています。笑
by@mana_ogawa

(作り手/夫と2人暮らし)

大切なものやお気に入りのものがある空間づくりは、気持ちよく過ごすためのポイントですね。

可愛いガーランドがあるだけでピクニック気分になれそうです。

▼NEXTWEEKENDでもハーブガーランド作りのアイデアをご紹介しています。

【子どもと楽しむ週末クラフト】季節の草花で作る、フレッシュガーランド

 


念願だったベランダカスタマイズにとりかかり、家族でたくさんお花を植えました。
それからはお花が大好きな娘と毎朝バルコニーに出るのが日課に。
お花を愛でることで愛情や自然への感謝が育まれるといいなぁ、と思いつつ、そんな娘を見て1番癒されてるのは親たちなのでした。
by
@s_pic_77

(2歳女の子ママ/専業主婦)

植物のある空間は、大人も子どもも癒されますよね。

お花に話しかける娘さんが可愛くて、私も思わず笑顔になりました。

おうち日光浴ならではの新たな喜びや楽しさを見つけていきたいですね!

 

心とお腹をみたす、おうち日光浴のおとも

少量のアセロラジュースに無糖のソーダ、冷凍ミックスベリー、ミントの葉を加えて混ぜるだけの簡単ドリンク。
子ども達もマドラーで混ぜるだけでも楽しいみたいです。
ドリンクに使えるミントはこれからの時期、苗で育てておくのがおすすめ!
ナチュラルサイエンスの「桑の葉きれい青汁」を使ったオリジナルドリンクもおうちピクニックに欠かせません。
というか、日々の美容と健康に不可欠になりました。
青汁というより抹茶のお味でかなり美味しくて感動しています。
子どもたちの栄養補給にもぴったり!
by@enjoytable_by.a
(フードコーディネーター/6歳3歳仲良し兄妹の母)

見た目にも涼しげで暑い日にはぴったりですね!

青汁はや豆乳、甘酒と混ぜて飲むのがお気に入りなんだそうです。

焼き菓子の生地に混ぜたりヨーグルトのトッピングにするなんていう素敵なアイデアもいただきました!

青汁だと思って身構えずに、抹茶風味を気軽に楽しむのが美味しく飲むコツかもしれませんね。

 

ずっと作りたいと思っていた、GARTEN COFFEEのコーヒークリームのフルーツサンドに挑戦しました。
縁側のあるお家に住んでいるので、日光浴をしながらピクニック気分で味わいました!
最近お気に入りの「カステラのためのピアノ曲集」を聴きながら家族でゆったりとした時間を過ごせました♩
by@alma_mikan
(田舎暮らしのはりきりやさん)

お気に入りの音楽も、心地よいおうち時間を過ごすために欠かせないですね。

そして、ふわふわのコーヒークリームサンド、とても美味しそう…!

いつものサンドイッチにひと手間加えるだけで、特別なおやつになりますね。

 

天気が良い日は旦那さんと一緒にベランダでおやつを食べることが多いです。
この日はヨーグルトを食べたのですが、トッピングを色々用意しました。
家の中で食べるよりも楽しく過ごせた気がします。
by
@sao.0930

(管理栄養士/米農家の旦那さんと2人暮らし)

ベランダで仲良くおやつタイム…想像するだけで癒されました。

シチュエーションを変えると、いつもよりも会話が弾んだりして、気分転換には最適。

こんな時だからこそ、暮らしの中で小さな楽しみを見出していきたいですね。

 

太陽の光がたくさん入ってくるリビング。
そしてお庭のお花も緑もとても綺麗な季節に!
窓際にテーブルをおいてお茶タイムが日課になりました。
平日は仕事と休憩の気持ちの切り替えに。
コーヒーゼリーの季節到来だと嬉しくなって作りました。
by
@ayakofunayama
(会社員、ブーケ製作/独身)

もっちりとしたコーヒーゼリーとバニラアイス…
カフェのスイーツのようでうっとりしてしまいます。

▼コーヒーゼリーのレシピはこちらにもご紹介していますので、ぜひ作ってみてくださいね。

もっちり美味しいコーヒーゼリーの作り方。3つのアレンジレシピ付き

 

家でお菓子を作ることが増えたこの機会に、NEXTWEEKENDのレシピは本当に役に立っています…!
我が家は朝日がリビングにすごく入ってきてくれるので、毎日朝食が日光浴に。
朝から食べられるおやつを冷やしておくと起きるときも楽しいし、家族が喜んでくれるのでついはりきりやさんに。
by
@nrm__927
(アクセサリー作家/夫、1歳娘、猫ふたりとの5人暮らし)

お気に入りのおやつがあれば、おうち日光浴がさらに楽しくなること間違いなし。

家族で作ってみるのも楽しそうです!

▼ラムレーズンサンドのレシピはこちらでご紹介しています。

デザートやおつまみに。仕込んでおきたい、ほろ酔いラムレーズン

 

お気に入りのアイテムと過ごしやすい空間で、それぞれに「おうち日光浴」を楽しむ姿が印象的でした。

おうち日光浴の後はいつもよりもやさしく洗顔をすること、そしてローションや乳液で潤いを補給することが大切。

日焼け止めをきちんと落とすことも肌への負担を減らすポイントです。

みなさんもさっそく「おうち日光浴」を楽しんでみてくださいね。

その様子はぜひ #かぞくごと でシェアしていただければ嬉しいです。

 

登場したアイテムのおさらい


(画像左から)
UVライトベール(SPF23 PA++)

肌にやさしいカプセルインUVだから、敏感肌や0ヶ月の赤ちゃんの肌にも安心。
さらっとなじんでうるおう乳液タイプで、毎日のケアや化粧下地にもぴったり。
サンスクリーンジェル(SPF30 PA+++)
生後6ヶ月から使える、ウォータープルーフなのに低刺激で肌にやさしいノンケミカルのUVジェル。
洗い流すときはクレンジング不要で、低刺激の洗浄料でOK。
桑の葉きれい青汁
くせがなく、お茶のようにまろやかで飲みやすい、有機桑の葉を100%使用したノンカフェインの青汁。
手軽においしく野菜不足が補えるのはもちろん、乳酸菌とベビーオリゴが入っていることでお腹もすっきりサポートしてくれます。

 

NEXTWEEKENDの「季節の楽しみと小さな工夫」というコンセプトのもと、他企業や他ブランドと共に、今より少し楽しい生活を考えていく広告コンテンツです。
プロジェクトごとにオリジナルの共通言語(ハッシュタグ)を設定し、企業/ブランドとNEXTWEEKEND、そして読者である女性たちで、理想の生活を叶える“コミュニティ”を一緒に作り上げていきたいという思いが込められています。
この記事は、NEXTWEEKENDとナチュュラルサイエンスとのコラボレーションで制作しています。
Writer:ふじのあやこ
design:Hanako Kondo

Share On