NEXT WEEKEND DATE

毎月お届けしている「NEXTWEEKEND編集部の季節のプレイリスト」。

NEXTWEEKENDが掲げている月間テーマに寄り添った楽曲をご紹介します。

毎月、編集部メンバーが2人ずつリレー形式でセレクトしていきますよ♩

1月のテーマは、「これから見たい景色」#週末野心2020 。

今回は、作業が捗る曲を集めました。

この連載でご紹介した曲はNEXTWEEKENDのApple Musicに追加しています。

画面上の再生ボタンから視聴もできるので、早速お気に入りの一曲を見つけてみてください♩

Apple Musicのアカウントをお持ちの方は、NEXTWEEKENDアカウントをフォローしてプレイリストを追加することも可能です。

▼フォローはこちらから
「 NEXTWEEKEND 」

 

気分を盛り上げながら集中したいときに


「淡々と気分を盛り上げてくれて、決して頭の中を邪魔しない曲。
そして新年最初ということで、頑張る自分を応援してくれる曲をセレクトしてみました。

普段は、企画をまとめたり記事を書いたりと、集中して思考をまとめるときに、今回ピックアップしたアーティストのベストアルバムを狂ったようにループ再生して作業しております。笑

幕内弁当みたいなごちゃまぜ感ですが作業のとき、掃除のとき、料理のとき、いろんなシーンで楽しんでもらえたらいいなあ!」

1.traveling / 宇多田ヒカル
まずは気持ちの切り替えをテンポよく。

口ずさみながら自分の世界に没頭できるので好きです。

2.Head High / ONE OK ROCK
気分を上げたい時に必ず聴く、ONE OK ROCKから。

最初はなかなか集中しきれず捗らないので、勢い重視!

3.YMM / Suchmos
ほどよくのれて、チルな雰囲気で没頭できる1曲。

作業を妨げず、それでいてどんどん背中を押してくれるテンポの良さがありがたい

4.アイル / haruka nakamura
夫が好きで、私もファンになったharuka nakamura
思考を邪魔しない音色が美しくって

さあ、自分の世界にのめり込んできました。

5.I won’t last a day without you / 椎名林檎&宇多田ヒカル

椎名林檎&宇多田ヒカルという、憧れの巨匠タッグが贈る大人な1曲。

もう集中しすぎて、周りの声なんて聞こえません。

6.ばらの花 / くるり
心の安定剤的くるり。
一定のリズムと安心感のある岸田さんの歌声が、邪念を払って作業に没頭させてくれます。

そしてジンジャーエールが無性に飲みたくなる。笑

7.さすらい / 奥田民生
はい、少しずつ意識を戻していきましょう。

つい口ずさみ始めたら「お、そろそろ作業時間も終わりだな」の合図です。

8.愛を浴びて、僕がいる / CK
壮大に自己肯定感を上げてくれる曲なので入れました。

家族、特におじいちゃんおばあちゃんや両親に対する曲なのですが、歌詞が大好きで。

疲れたり行き詰まっても、自分の身の回りの愛を再認識できて元気になります。

9.GUTS! / 嵐
今年は嵐を意識的に聴きたいなと思い。

「いやー、頑張った!」と胸を張って作業を終えられる、元気な1曲で締めてみました。

気持ち良くノリノリで、次の予定へシフトできそう!

 

コツコツと地道な作業を進めたいときに


ドライブで聴きたいプレイリストを担当したときにも、気分の上がるEDMを多めにプレイリストを作ったのですが…

やる気を出したいときの作業時にも向いているので、ぜひ聴いてみてください!」

1.Feels /  カルヴィン・ハリス
ドライブで聴きたいプレイリストでもご紹介したEDMのアーティスト。

この曲はゆったりした曲調です。

夏のシーンの曲ですが、EDMらしさも軽くもあって、少しテンションをのせてくれるのが作業に向いてます!

2.Sail / エイウォルネイション
ちゃんと正しいジャンルかは分からないけれど…おそらく、オルタナティブというジャンルの曲。

スローテンポですが、力強い感じで地道に作業しているときに重宝します。

3.Counting Stars / ワンリパブリック
結構前によく流れていた曲だと思います。

王道的な感じというか、シンプルでノリやすいのに作業にも向いてます!

4.Silhouettes(Radio Edit) / Avicii
これは出だしは暗い感じの曲に聞こえますが、途中から程よく盛り上がって聞き慣れる感じがおすすめです。

5.Be There For You (feat. Kinnie Lane) / Sedliv
ビートセイバーというVRゲームに出てくる曲。

映画やゲーム音楽は体験をサポートする役割で作られることが多いので、主張しすぎず割と作業に向いてると思います。

6.新宝島 / サカナクション
よく聴いている方も多いと思いますが、曲の中で切れるポイントがない感じが、ずっと聴いていられて作業にもよく使っています!

7.水星(Original mix) / tofubeats
少し気怠げな感じの曲調で、地道に作業したい時によく聴いています!

 

どちらのプレイリストがお好みでしたか?

NEXTWEEKEND編集部による季節のプレイリストが、みなさまの#週末野心2020のお供になると嬉しいです。

来月も楽しみにしていてくださいね♩