NEXT WEEKEND DATE

NEXTWEEKEND編集長 村上萌がつくる、季節の朝ごはん。

12月のテーマは「フライパンでできるローストポークと、ごちそうポテサラ」です。

みなさまの季節の朝ごはんのちょっとしたヒントになれば嬉しいです。

12月の朝ごはん

こんにちは。

毎月連載している、朝ごはん連載。

クリスマスムード全開の街を横目に、敢えて炊き込みご飯とか渋めな和食の提案をしようと思っていたのですが、家にクリスマスツリーを出したらどうしてもホリデー気分が抑えきれず…。

なるべく簡単にできるごちそうレシピを2つご紹介したいと思います。

フライパンでできるローストポーク

普段豚ヒレ肉はほとんど買わないのですが、値段も手頃で、ずらりと並べられて買ってほしそうにしていたので、思わず買ってみたところから考えたレシピです。

材料

・豚ヒレ肉 まずは小さめでOK
・塩胡椒 少々
・クリームチーズ 少々
・りんご 1/4くらい
・玉ねぎ 1/4くらい
・にんにく
・蜂蜜 適量
・醤油 適量
・ハーブ色々

作り方

1.豚ヒレ肉を冷蔵庫から出して20分くらい置いて室温にする。
りんごと玉ねぎはみじんぎり、にんにくは薄くスライスしておく。

2.観音開きのようにしながら包丁で開いて、なるべく平らになるように押す(手とかでOK)。
塩胡椒をしたのち、フォークで刺して穴を開ける。

3.お肉の上にクリームチーズを塗って、みじんぎりにしたりんごと玉ねぎを乗せ、ハーブものせ、くるくるっと巻いていく。(タコ糸があれば結んだほうが◎)

4.フライパンでオリーブオイルを熱して、ハーブとにんにくで香りをつける。

5.くるくるっと丸めたお肉をフライパンに入れて、つなぎ目のところを下にして焼いていく。
中火で全面こんがり。

6.両端なども含めて赤いところがなくなるまで、全面こんがりと焼く。

7.アルミホイルで全体をふわっと包んで、弱火のまま15分。

8.粗熱がとれるまでそのまま置く。

9.フライパンから取り出して、肉汁が残ったフライパンに蜂蜜と醤油を足してソースを作って、回しかけたら完成。
ピンクペッパーをのせると、ホリデー感アップ。

焼き芋のポテサラ

ついスーパーや屋台で焼き芋を買ってしまう癖があるのですが、おやつじゃなくて食卓に出したいなぁと思って考えたレシピです。

材料

・焼き芋 1本
・トリュフバター (ピンポイントなものを、すみません…。トリュフソルトと普通のバターでもOK)
・塩(「ろく助の塩」という塩が本当におすすめです)
・マヨネーズ
・ピンクペッパー

作り方

1.焼き芋が温かいうちにトリュフバターと塩と混ぜ合わせる。

2.マヨネーズを少し入れてさらに混ぜる。

3,お皿に持って、ピンクペッパーをのせて完成。

トリュフバターはこれ使ってます。家宝。

年末にかけて忙しくなりそうですが、ゆったりとした朝ごはんや、週末ブランチが楽しめる日があれば、是非作っていただきたい2品。

みなさま、引き続き良い12月を…!