NEXT WEEKEND DATE

こんにちは。NEXTWEEKEND代表の村上萌です。

「季節の楽しみと小さな工夫で、理想の生活を叶える」ということをモットーにした私たちは、毎月その月のテーマを掲げて過ごしています。

11月のテーマは「ずっと残したいから#忘れたくないメモ

記憶の引き出しがあるとしたら、こんまりさんじゃなくても、
ちゃんと整理整頓しておいた方が良いと思う。
嬉しかった記憶は、いつかの自分を支えてくれるから。
「今」を作るのは、いつだって過去の記憶と、未来への希望。
今日の忘れたくないことを、気持ちごと切り取って、
いつでも引き出せるように、大切にしまっておく。
季節の変わり目の11月が、
引き出しごと愛しく思えるような1ヶ月になりますように。

こんな気持ちで考えたテーマ。

同時に、#忘れたくないメモ を楽しむために、こんなことを今月のWISHLISTとして掲げました。

1つ目は、1泊2日で友人が家に遊びにきたという設定で、私なりにお気に入りを色々とシェアさせていただきました。(記事はこちら

2つ目の今回は「日々の気づきを書き留めたい」について。

みなさん、日々の気づき、どんな風に書き留めていますか?

以前「響いた言葉をそばにおきたい」という記事で、自分のために日々の気づきをストックしておくためにやっていることはご紹介したので、今回はそれを自分じゃない誰かと共有することについて。

実際、シェアする場所があると日々莫大な情報に触れていてもインプットが研ぎ澄まされるし、アウトプットすることで一気に現実化していくので、すべてにおいて好循環だと思っています。

今回は、使っているツールと共にご紹介したいと思います。

1.夫婦で予定とウィッシュリストをシェア
2.グループで定期的にシェア
3.メモと共に写真を管理してシェア

1.夫婦でウィッシュリストをシェア

まず、私は仕事の拠点である東京と、自宅のある大阪を移動する2拠点生活を送っているので、家族間での頻繁な予定共有は必須事項。

大まかなスケジュールはアナログにカレンダーに書いて卓上に置いていますが、日々の細かな変更はもっぱら予定共有アプリを使っています。

最近使い始めたTimeTreeには「キープ」という機能があって、自分の日々の気づきとか、一緒にやりたいなと思ったことを記入するだけで夫にシェアできるという、優れもの。

LINEで会話していても、いざ時間がとれた時に、やりたかったことすら忘れてしまうこともあるので、こうしてちょっとした気づきもここに入れておくのがおすすめ。

「今こんなことしたいんだなぁ」ということを、わざわざ言わずともお互いが知っていると、「そういえば、今度京都で出張あるからそこに合流しようか」なんてスムーズな提案も実現できてしまいます。

 

2.グループで定期的にシェア

NEXTWEEKENDを運営している、私の会社、株式会社ガルテンでは、毎週金曜日の午前中に定例会議をしており、週に1度がっつりみんなで様々なプロジェクトについて報連相をするようにしています。

その中で「ナレッジ共有」と「ありがとう報告」という時間があります。

1週間で得た、みんなに共有したい知識と、それぞれへの感謝の気持ちを、どちらもGoogleのスプレッドシートを使って書き込む、というもの。

「いつか伝えよう」「言わなくても伝わっている」は、やっぱり危険。

こうやって定期的にシェアする時間を設けることで、必ず全員出し合うことができています。

「ナレッジ共有」に関しては、知識が増えることに加えて、その人が1週間どんなことを考えて何を感じていたのかを知ることができる良い時間になっているし、「ありがとう報告」では、やっぱりこれだけ感謝の声が集まると、自己肯定感も上がるし、その後の仕事のモチベーションだって上がります。

実際問題、少しずつ社員の人数が増えると同時に、この発表だけでも結構時間がかかってはいるのですが…、やり方を少し変えることがあっても絶対に削りたくない習慣の1つです。

3.位置情報やメモと共に写真を管理

誰かと会話をしていると、「この前ね、素敵なものを見て〜」と話が弾んだかと思いきや、その人がカメラロールの写真を探し出して、しばらく経っても写真が出てこず、沈黙したまま待つ…。なんて経験ないですか?

(なんなら、そのまま写真が見つからずに身振り手振りを使った説明で終わったりすることも…)

本来はインスタが日々の気づきをシェアする場所で、そこに全て投稿されていれば探し出すのも簡単かもしれませんが、インスタがメジャーになると同時に、なんでもかんでも投稿するというよりは、個人媒体として発信の取捨選択をするようになってきたのが今の流れ。

だから私は、誰にもフォローされることのない1人アカウントで位置情報とメモ書きを投稿していたりします…笑。

こうしておくことで、会話の中で思い出せなくても、場所もすぐに説明できてとっても便利です。

 

と、こんな風に誰かとシェアするためにも日々書き留めておきたい、忘れたくないことの数々。
忙しくなることが予想される年末は、現代ツールを駆使して日々をメモしてみてはいかがでしょう。

そしてぜひ#忘れたくないメモ のハッシュタグで教えていただけたら嬉しいです。

引き続き素敵な11月を…!