NEXT WEEKEND DATE

NEXTWEEKENDコラムよりお届けする、「キレイを作る、常美菜レシピ」。

フードコーディネーターとしても活躍中のWeekender編集部代表コラムニスト 國塩 亜矢子さんが、「体の中からキレイ」をテーマに、旬の食材を使って誰でも簡単に作れる常備菜レシピをお届けしていきます。

ここではそれを、“常美菜”と呼んでいます♩

今回は、乾燥する季節のエイジングケアにぴったりな「秋鮭とほうれん草のオイル漬け」をご紹介します。

 

秋鮭とほうれん草のオイル漬け

そろそろ冬の足音が聞こえはじめてきた11月。

これからの季節はホームパーティーなど、大切な人と集まる機会も増えますよね。

また、急な冷え込みで体のリズムを崩しやすい時期でもあります。

そこで今回は、普段のおうちごはんにもホームパーティーにも幅広く使えて、栄養価の高い旬の食材「秋鮭」と「ほうれん草」を使った簡単レシピをご紹介します。


【保存期間】冷蔵庫で約3日間
【所要時間】約15分

材料(作りやすい分量)

・ほうれん草…3~4株
・生秋鮭の切り身…2切れ
・オリーブオイル…大さじ1+大さじ8(分けて用意してください)
・無塩バター…ひとかけ(約5グラム)
・白ワイン…大さじ1
【A】
・塩…少々
・こしょう…少々
・あらびきガーリック…小さじ1/2 (にんにくみじん切りでもOKです)
・セージ(粉末)…少々(あれば)

 

作り方

1.秋鮭はキッチンペーパーで余分な水分を拭き取る。
そのあと約2センチ幅に切る。
(魚のドリップ・血などの水分や、余分な脂を調理前に拭き取ることで生臭さを防ぎます。)

2.ほうれん草はよく洗い、根元部分を切り落としてしっかり水けをきったあと、約3センチ幅に切る。

3.フライパンにオリーブオイル大さじ1とバターを入れ弱火でバターが溶けるまで熱したら、秋鮭を重ならないように並べ、【A】をまぶして中火で加熱する。
(皮目は下に!はじめにしっかり加熱すると、臭みが残りません。)

4.秋鮭に火が通ってきたら菜箸でそっと裏返し、ほうれん草と白ワインを加え、蓋をして約5分、中~弱火で蒸し焼きにする。

5.蓋を外し、全体をさっと和えたら保存容器に入れ、オリーブオイル大さじ8を回しかければ完成!
(保存容器は熱湯消毒のあと、水分をしっかり拭き取り、雑菌の繁殖を防ぎます。)


仕上げのオリーブオイルは、全体がほぼ浸かるくらいの量を入れましょう。

特に秋鮭は、しっかりオイルに浸かるように保存することで、パサつきを防ぎます。

このまま食べるのはもちろん、バケットにのせたりパスタやピザの具材にしたり、グラタンの具材にも…!

アレンジしやすく、ホームパーティー料理にもよく合うオイル漬けは、冬の作り置きにぴったりですよ。

 

体の中からキレイメモ

秋鮭

鮭(サーモン)には、お肌の潤いや女性ホルモンのもとにもなる良質脂質、細胞のもとになる「たんぱく質」、エイジングケアに嬉しい抗酸化作用の高い「アスタキサンチン」などが豊富に含まれています。

ほうれん草

通年手に入るほうれん草ですが、実は秋から冬が旬。
旬の食材は栄養価が非常に高く、安価で手に入るのが特徴です。
旬のほうれん草は甘みも強くなるので、よりいっそうおいしく食べられますよ。

緑黄色野菜の王様とも呼ばれるほうれん草には、貧血予防に欠かせない「鉄分」や、乾燥からお肌を守り強くする「β-カロテン」、抗酸化作用の高い「ビタミンC」や「ビタミンE」などが豊富に含まれています。

外食の機会も増えるこれからの時期、不足しがちな野菜を補うためにも毎日食べたい食材です。

 

季節の変わり目は気温や湿度の変化に体がついていかず、本格的な冷えに悩まされたり、免疫低下により体調を崩しやすい時期。

肌細胞もストレスを受けやすく、乾燥による肌トラブルも起こりやすくなります。

細胞老化を防ぐ「抗酸化作用」が高い栄養素、新しい細胞のもとになる「たんぱく質」、乾燥から肌や粘膜を守る「β-カロテン(ビタミンA)」が豊富な食材を積極的に選んで食べることが大切です。

アレンジも楽しく保存がきくオイル漬け。

旬の食材をたっぷりいただきながらおいしく楽しく、カラダの中からキレイを磨きましょう!

<参考文献>
・「あたらしい栄養学」(高橋書店)吉田企世子・松田早苗/監修
・「栄養素の通になる」(女子栄養大学出版部) 上西一弘/著
・「からだにおいしい野菜の便利帳」(高橋書店) 板木利隆/監修
・「旬の野菜の栄養辞典」(X-Knowledge) 吉田企世子/監修
・「美肌美人栄養学」(X-Knowledge) 蒲生桂子/監修
・「食べる美女肌セラピー」(エクスナレッジ) 伊達友美/著

野心を叶えたら、
ハッシュタグでシェア!


NEXTWEEKENDでは、毎月季節のテーマに合わせたハッシュタグや、企画ごとのハッシュタグをつくっています。

読者の皆さんと一緒に同じハッシュタグを使って、季節の小さな野心を叶えていき、そのタグに集まった投稿をもとにコンテンツを作るという素敵な循環…!
それを私たちは、「野心サイクル」と呼んでいます。
ぜひみなさんの叶えた野心は、ハッシュタグ「#週末野心」で教えてくださいね。
▶︎今月のハッシュタグ「#忘れたくないメモ」も募集中!