NEXT WEEKEND DATE

NEXTWEEKENDを運営している株式会社ガルテンの福利厚生の中には、月ごとに変わる「オリジナル福利厚生」という枠があります。

毎月マンスリーテーマを設けて企画をつくっているNEXTWEEKENDですが、提案させていただくからには自分たちだってしっかりそのテーマを楽しみながら一ヶ月を過ごすべき…!

そんなわけで社長が福利厚生もマンスリーテーマに基づいて決めています。

この連載では、そんな私たちの福利厚生をちょっぴりご紹介しています。

「あれもこれも」な、この季節 #秋のしわざ がテーマの今月はこちらでした。

 

市販のピザシートをベースにそれぞれ好みの具材を用意して、ランチタイムにみんなに披露。

どれもなかなか絶品だったので、ざっくりレシピと一緒にご紹介したいと思います。

 

やすよ:
「楽しみすぎて、勢い余って2種類作ってしまいました。

少しずつ寒くなってきたこの季節、体を温めるために一層使いたくなるスパイスを自由に調合して(笑)、角切り野菜たっぷりのキーマカレーをのせたピザと、
10月5日の#今日の小仕事Weekend Marcheでゲットした、オレンジフローラルファームさんのグリーンレモンを使ったデザートピザを。(レシピはこれを参考に

私、チーズがこの世で一番と言っていいほど好きなので、どちらのピザもチーズを3種類ずつこれでもかと乗せました。(幸せ)

手作りって、好きなものを好きなだけ乗せられる贅沢感が至福ですよね…!

おかげで #秋のしわざ を満喫。
ボス、楽しいお題をありがとうございます!」

 

 

あさみ:
「名付けて、Enjoy a spooky time! HALLOWEEN アフォガードピザ。

チョコレートを乗せて香ばしく焼いたピザ生地に、バニラアイスにエスプレッソをかけたアフォガード、カラフルなポップコーンにマシュマロをトッピング。
ハロウィンのカラーを意識して、キャラメルソースもかけました。
レシピはコラムでもご紹介中

まるでハロウィンパーティが行われているような不気味で楽しいピザ!

目ん玉はチョコレート入りのマシュマロなんですよ。
みんなにお披露目したとき、悲鳴と歓声が上がりました。笑

好きなものを好きなだけ、自由にのせていくのがポイント。
作る過程もとっても楽しいので、お子さんやゲストと一緒に作っても盛り上がるはず。」

 

ともみ:
「代々木上原に住んでいたとき大好きだった『エンボカ』の野沢菜と胡麻豆腐のピザ。
胡麻豆腐が、焼くことでとろーんとチーズみたいになるのが最高で。
あの味をイメージしながらアレンジしてみました。

うっすらマヨネーズを塗って(酸味が少なくクリーミーな『リアルマヨネーズ』がオススメ)、塩もみして水気をよく絞った小松菜、胡麻豆腐、れんこんの薄切りを重ねて焼きました。
もう半分は、生地にオリーブオイルを塗り、薄切りした椎茸、モッツアレラ、削ったパルミジャーノを重ねて焼いただけ。

あっさりしているので、何枚でもいけちゃいます。」

 

 

こまみ:
「秋の食材をのせたいな〜と思ってすぐ思いついたのがさつまいも!

グラタン風にホワイトソースと合わせて、塩気欲しさに厚めのベーコンを合わせました!
(まさかの同じ日に作ったメンバーみんなベーコン被りしてました。笑)

さつまいもを輪切りにしてからレンジで蒸して、ホクホクに。(そのまま食べたい)

ホワイトクリーム(小分けのパウチタイプが売っているのでそれが便利)を薄く塗って、さつまいもとベーコンを小さめに切ってのせてチーズをパラパラとかけるだけ!
ブラックペッパーをかけるとアクセントになります。

おいしいって言ってもらえて一安心…!
おうちで試作して1人でさつまいもピザを食べてました(裏話)」

 

 

りょうた:
「人数分ピザの種類があると流石に被りもあるだろうなと思い、まず形から変えてみることにしました。

ピザ生地を半分に折りたたんだピザで、カルツォーネというイタリア料理だそうです!

具材はベーコンと舞茸とチーズ。
先にベーコンと舞茸を炒めて味付けしてから、仕上げにホワイトペッパーを砕いて、一緒に包んで焼きました。

中でチーズが綺麗に溶けつつ、舞茸の香りもしっかりあって、秋らしいメニューになりました。」

 

ゆうこ:
「大好きな鯖缶をピザでも楽しみたい!ということで思いついた、DHAたっぷり鯖ピザ!

材料は、鯖缶(水煮タイプ)、ガーリックペースト、とろけるチーズ、ミニトマト。
トッピングはチャービル、ブラックペッパー。

シンプルな味付けですが、チーズと鯖の相性もぴったりで、ボリューム満点のピザに仕上がりました。

同じ材料で、ベースにトマトソースを塗ったバージョンも作ったのですが、好評だったのでアレンジレシピもまた考えたいです!」

 


いくみ:
「今月は毎週誰かの手作りピザをたらふく食べられて幸せでした…。

私が作ったのは、明太子ソースのおもちピザ。
これがもう、とにかく簡単で美味しい!

オリーブオイルをピザ生地に薄く塗って、市販の明太子パスタのソースを重ねます。
ひと口サイズにカットした切り餅、ベーコン、チーズをたっぷり散らして、最後に砕いたくるみをのせて焼くだけ♩

焼きあがったらお好みで大葉や刻み海苔のトッピングがおすすめです。

みんなで自作ピザを囲むランチの時間が楽しすぎて、定例会にしたい!」

 

ひかり:
「リモート勤務で浜松在住ですが、なんと家族にふるまうピザ権をいただいたので、家族で美味しくいただきました。
我が家は娘も含めて家族でチーズが大好き。
家にあるハーブやお肉と4種のチーズを使ってクワトロピザを作りました。

・モッツァレラバジルと生ハム
・ベーコン&チェダー
・マスカルポーネとハニーナッツ
・カマンベール&ローズマリー

トマトソースは、ケチャップ・マヨネーズ・醤油・にんにく・クレイジーソルトなどを混ぜて即席で。

まだ生地があるので、焼き具合とチーズの組み合わせを研究したいと思います。」

 

ベースが同じピザ生地なのに、みんなの個性が爆発していて個人的にも楽しかったです。

やっぱり、どれだけ文明が進化してリモートワークができるようになったって、週に一度でも一緒にご飯を食べる時間があるだけでもコミュニケーションが円滑になるような気がします。

みなさんも引き続き素敵な秋を♩