NEXT WEEKEND DATE

コラム「#コーヒーと小さな野心」では、GARTEN COFFEEバリスタ/コーヒーライフプランナーの井野麻美が、アイディアと一手間ちょっと加えて、ぐっと美味しい時間になるおうちコーヒーの楽しみ方を提案します。

今月は、秋の夜長に楽しみたい「コーヒーを使ったカクテル」を3つ動画と一緒にご紹介します。

コーヒー豆は、サクランボのような果物(コーヒーチェリー)の種子の部分なので、果実味が楽しめる飲み物。

フルーツジュースやリキュールと合わせたり、カクテルとの相性も良いんですよ。

 

大人な女子会にオススメ!
ベイリーズを使ったクリーミーなコーヒーカクテル

今回ご紹介するのは、アイリッシュクリームのリキュール「ベイリーズ」を使ったカクテル。

フレッシュクリームとアイリッシュウイスキーを使用し、バニラとカカオで味付けしたとろけるような味わいが特徴。

牛乳に混ぜ、濃いめに落としたコーヒーをゆっくり注いで行く。

大人な女子会にもオススメのコーヒーカクテルです。

材料

・濃いめに淹れたコーヒー:50cc
・牛乳:150cc
・ベイリーズ:20cc

 

作り方

1. 濃いめに淹れたコーヒーを準備する。
※オススメはコーヒー粉30gで100cc抽出

2. グラスにベイリーズを入れる。

3. 牛乳を加えて混ぜ、氷を入れる。

4. ゆっくりとコーヒー液を加える。


食べ物のペアリングとしては、ダークチョコレートと合わせるとカカオを引き立ててくれます。

ちなみにベイリーズは、そのままバニラアイスにかけてもお家パフェにちょい足ししてもとっても美味しいですよ。

 

 

 

恋愛映画を見ながら味わいたい!
爽やかな甘さとほろ苦さが楽しめる
オレンジとコーヒーのカクテル

2つ目にご紹介するのは、オレンジの香りとまろやかな甘さが特徴で、ホワイトキュラソーの一つであるコアントローを使ったコーヒーカクテル。

飲み口のグラニュー糖がキラキラしていて見た目も美しい一杯は、爽やかな甘さとほろ苦さが楽しめます。

秋の夜長に、恋愛映画を見ながら味わいたくなるコーヒーカクテルです。

材料

・アイスコーヒー:150cc
・コアントロー:15cc
・グラニュー糖:5g
・水:少量
・{飾り}オレンジ:お好みで

 

作り方

1. グラスの縁に水をつけ、グラニュー糖をつける。

2. コアントローとアイスコーヒーを加えて混ぜる。

3. 氷を入れて、オレンジを飾る。

オレンジのスライスを飾ると、見た目だけではなくフレッシュな香りも漂います。

コーヒーは華やかな浅煎りの豆でも、苦味のある深煎りの豆どちらでもよく合います。

 

ごちそうデザートと合わせたい、
チョコレートリキュールを使ったコーヒーカクテル

3つ目にご紹介するのは、チョコレートリキュールを使ったコーヒーカクテル。

前日に仕込んだコーヒーの氷を加えて作ります。
(もちろん淹れすぎて余ってしまったコーヒーを使ってもOK)

氷が溶けていくと、コーヒーの味わいが濃くなっていき変化も楽しい一杯。

秋のごちそうデザートと合わせたくなる、甘くて贅沢なコーヒーカクテルです。

材料

・コーヒー氷:4~5個
・牛乳:150cc
・チョコレートリキュール:15cc
・ココアパウダー:お好みで

 

作り方

1. 前日にアイスコーヒーで氷を作っておく。

2.グラスにチョコレートリキュールを入れ、牛乳を加えて混ぜる。

3.コーヒーで作った氷をグラスに入れる。

4.お好みでココアパウダーをかける。

チョコレートリキュールもベイリーズと同様バニラアイスにかけるだけでも贅沢な大人ドルチェになりますし、アイスコーヒーに加えても美味しいです。

お家にあるとアレンジが楽しいですよ。

 

 

秋の夜長、コーヒーで深めるお家バーを開いてみていかがですか。
ゆっくりと時間をかけて美味しい時間を楽しんでくださいね。

Enjoy your COFFEE LIFE!

GARTEN COFFEE
バリスタ/コーヒーライフプランナー
井野麻美

 

野心を叶えたら、
ハッシュタグでシェア!


NEXTWEEKENDでは、毎月季節のテーマに合わせたハッシュタグや、企画ごとのハッシュタグをつくっています。
読者の皆さんと一緒に同じハッシュタグを使って、季節の小さな野心を叶えていき、そのタグに集まった投稿をもとにコンテンツを作るという素敵な循環…!
それを私たちは、「野心サイクル」と呼んでいます。
ぜひみなさんの叶えた野心は、ハッシュタグ「#週末野心」で教えてくださいね。
▶︎今月のハッシュタグ「#知らなかった景色」も募集中!