NEXT WEEKEND DATE

こんにちは。NEXTWEEKEND代表の村上萌です。

早いもので、新著「深夜の、かけこみ横丁」の発売からまもなく2ヶ月。

おかげさまで完売の書店も続いているようで、出版社在庫も残りわずかとなりました。

同時に、日々SNSを通して沢山の感想をいただき、お悩み自体はピンポイントで「誰かのお悩み」にもかかわらず、多くの方に共感していただけることで、なんだか本当に皆さんと同じ店に居合わせたような、温かい気持ちになっています。

そしてその中で「本当にこんなお店があったら常連になるなぁ」なんて声もいただき、つい調子に乗って、一夜限りですが、実際のバーでママをやらせていただくことにしました。

日程:2月19日(水)
時間:18時〜24時
場所:BARトースト
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-42-11
ローザビアンカ 305号室

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、弊社があるNEXTWEEKEND編集部はローザビアンカ 105号室。

BARトーストは、弊社の階段を少し上ったところにある305号室。

実際に、弊社のメンバーが仕事終わりにかけこんだことも数知れません。

 

ざっくりスケジュール

18時 ゆるっとオープン
18時〜 育児横丁
19時〜 自分横丁、仕事横丁、人間関係横丁
21時〜 恋愛横丁、ひみつ横丁
(23時までを、#かけこみ横丁のお客さんのみの貸し切りとさせていただきます)

なんとなくですが、時間帯を区切ることで、同じ悩みを持つ方々が繋がってくれたらいいなぁと思っています。

もちろん、該当していなくても来られる時間に来ていただいて大丈夫です。

 

入場システム

すごく悩んだのですが、ふらっと本当にかけこみ横丁のように寄っていただきたいので、事前予約などは設けず、入退場自由の通常のバースタイルにしたいと思います。

満席の場合は、横丁の変わり目で次の方に席をお譲りいただけると嬉しいです。

※BARトーストの規定として、ドリンクのオーダー以外に500円のチャージ料のみいただきます。

 

フードチケット

本書に出てくるポテチ割り入れドライカレーを、今回シェフが特別に作ってくださることになりました。

 

ポテチを割らずに乗せて、スプーンでパリパリと割りながらカレーと混ぜていくスタイル。1枚ずつ割れるたびになんとなくスッキリする、少し辛口なドライカレー。チップスは、ブラックトリュフ風味のものが添えられていて、自分が持っていないものより、持っているものを思い出させてくれるような、自己肯定感の味がする。さすがのトリュフ。自家製ピクルスと、絶妙な茹で加減で添えられた、ゆで卵も好き。

こちらのみ、仕込みがあるので、事前予約制にさせていただきます。

NEXTWEEKEND STOREにて数量限定でご用意しています!

 

本も販売します

おかげさまで出版社在庫も残りわずかとなったこの本…!

限定数になりますが、当日は本も販売する予定です。

また、大切な方にも贈っていただけるギフトボックス版も少しだけご用意します。

都内の一部書店のみで販売しているややレアなセットなので、もしよろしければこの機会に是非。


(イラストレーターShogo Sekineさんによる“A Little Grey Box for the Hopeful Ladies.”の箔押しボックスと、ポストカード入り)

 

 

最後に一言

いつものイベントのようにマイクを持ったりすることは考えていませんが、できる限り皆さんとお話させていただき、楽しいバーの時間を過ごせたら嬉しいです。

そして、同じ夜に1つのバーに集まった方同士、たとえ本名や職業を知らなかったとしても、共感したり乾杯したりしながら、ゆるりと繋がっていただけたら嬉しいです。

2月19日の水曜日、お待ちしています。

 

 

「深夜の、かけこみ横丁」について

人生の変化を迎える全ての女性に贈りたい!

NEXTWEEKENDの人気連載「編集長がこたえます」が1冊の本になりました。

その名も「深夜の、かけこみ横丁」。

「自分が何者でもないことが不安です」
「浮気した夫とのこれから」
「仕事に求めるものを見失いました」
「生きている意味がわかりません」
「セックスレスで、毎晩涙で枕を濡らしています」

身近な人にこそ言えない、人の悩みは十人十色。
今日もきっと、誰かが悩んでる。

横丁で隣に座ったような気持ちで、誰かのお悩みを聞いて、考えて、語って。
気づけば自分のお悩みもスッキリするような1冊です。


▲共感を集めた31のお悩みを掲載
恋愛、人間関係、仕事、子育て、自分自身…
WEBでは選べなかった、深い内容も初公開。


▲悩みを解決する5ステップの思考法&書き込みノート
自分のモヤモヤを客観視することで今やるべきことが見えるかも…!
今自分が悩んでいることを書きこんで整理できるノートつきです。

▲悩んだ日に食べたい、横丁のレシピ
悩んだ日でもお腹は空く。
食べたら明日からちょっと元気になるようなおつまみとお酒のレシピも、お悩みのシーンごとに掲載しました。

 

「深夜の、かけこみ横丁」
著者:村上萌
発行元:カエルム株式会社
仕様:176ページ/B6版製本
定価:1760円(本体1600円)
流通:全国書店、ネット書店
Amazonで購入する