NEXT WEEKEND DATE

こんにちは。NEXTWEEKEND代表の村上萌です。

この度、月に2度の連載「編集長がこたえます」が、書籍化されることになりました…!

3年前の冬に、このウェブサイト上で始まり、気づけば私にとって宝もののような存在になったこの連載も、気づけばまもなく約100回を迎えます。

集まるお悩みはどれもピンポイントで、自分の境遇と全く同じ!ということは少ないかもしれませんが、これまでお悩み相談コーナーを続けていて、多くの方から「境遇は違うけれど勇気をもらった」というコメントをいただきました。

それと同時に、「1つ前の相談者さんへ」といった具合に、まるでラジオ番組のように、優しい応援の声が届くこともありました。

もちろん、直接お会いしたことがある方は1人もいないけれど、いつしか私は、バーのカウンター越しくらいの近距離で話を聞いているような気持ちになり、お悩みを送ってくれる方と、それを読んでくれる方との関係が、なんだか小さな店に居合わせたお客さんたちのようだと思うようになりました。

直接できることは何もないけれど、話をしてくれた人が、それを隣で聞いていた人が、この場所から出る時に、ちょっとでも明日が楽しみになったらいいなぁと思い、なんとなく架空の店を想像しながらお悩みにこたえてきました。

そして、このコーナーが本になると決まり、迷わずタイトルを「深夜の、かけこみ横丁」にしました。

横丁のカウンターに座ったような気持ちになれる、どこか懐かしい紙の質感、寂しげな表情に感情移入すらしてしまうイラスト化された登場人物、実際に作れるレシピ、お悩みを解決してくれる書き込みノートなど、本だからこそやりたいことにもたっぷり挑戦しました。

1人でも多くの人が、この本を読んで、少しでも明日が楽しみになるような気持ちになっていただけたら嬉しいです。

 

書籍情報

「深夜の、かけこみ横丁」
著者:村上萌
発行元:カエルム株式会社
仕様:176ページ/B6版製本
定価:1760円(本体1600円)
流通:全国書店、ネット書店
発売予定日:2019年12月18日
Amazonで予約する

 

人生の変化を迎える全ての女性に贈りたい!
NEXTWEEKENDの人気連載「編集長がこたえます」が1冊の本になりました。

あたたかく背中を押し、それでいてドライで現実的なコメントをするNEXTWEEKEND編集長 村上萌に、涙を流す場所を求めた女性たちから夜な夜な届くお悩みも1000件を超えました。

「自分が何者でもないことが不安です」
「浮気した夫とのこれから」
「仕事に求めるものを見失いました」
「奥さんのいる人を好きになってしまいました」
「生きている意味が分かりません」
「セックスレスで、毎晩涙で枕を濡らしています」

身近な人にこそ言えない、人の悩みは十人十色。
今日もきっと、誰かが悩んでる。
横丁で隣に座ったような気持ちで、誰かのお悩みを聞いて、考えて、語って。
気付けば自分のお悩みもスッキリするような1冊です。


▲共感を集めた31のお悩みを掲載
恋愛、人間関係、仕事、子育て、自分自身…
WEBでは選べなかった、深い内容も初公開。


▲悩みを解決する5ステップの思考法&書き込みノート
自分のモヤモヤを客観視することで今やるべきことが見えるかも…!
今自分が悩んでいることを書きこんで整理できるノートつきです。

▲悩んだ日に食べたい、横丁のレシピ
悩んだ日でもお腹は空く。
食べたら明日からちょっと元気になるようなおつまみとお酒のレシピも、お悩みのシーンごとに掲載しました。

 

 

ギフトボックス版も登場!

自分へのご褒美としてはもちろん、人生の変化を迎える大切な友人へ贈りたくなる特別なギフトボックス版の販売も決定。

大人気イラストレーターShogo Sekineさんによるメッセージが箔押しされたボックスとメッセージカードが楽しめるこちらのセットは数量限定。


▲「人生の変化を迎える全ての女性たちへ」を「for the Hopeful Ladies」と素敵に表現してくれました…!

 

都内の一部書店限定での販売になりますが、遠方の方々のためにも、すこしだけNEXTWEEKEND STOREでもご用意する予定です。

詳細はSNSで告知させていただきますので、楽しみにしていただけたら嬉しいです。

定価:2,750円(本体2,500円)
流通:一部書店
・青山ブックセンター本店
・SHIBUYA TSUTAYA
※在庫の有無は、直接店舗までお問い合わせをお願い致します。
※品切れの可能性もございますので、予めご了承下さい。

 

イベント
「一夜限りの、リアルかけこみ横丁」

お酒片手に、参加者のみなさんのお悩みにこたえ語り合う、ちょっと珍しい出版記念イベントも企画しています。

発売日当日12月18日(水)、青山ブックセンター本店にて。

かけこみ横丁を1日限定で開店させる気持ちで、参加者のみなさんから事前に募集したお悩みにその場で回答したいと思います。
ここだけのディープなお悩み、お待ちしています…!

誰かの悩みを聞いて、自分の悩みを吐き出して、美味しいお酒を飲んで…

来る前までと現実は何も変わらないのに、きっと少し違って見える、帰り道の景色を楽しんでいただけたら嬉しいです。

【日時】
12月18日(水)
19:00~20:30(開場18:30~)
【料金】
2200円(通常版書籍代+入場料)(税込)
3300円(ギフトボックス版書籍代+入場料)(税込)
【定員】
50名様
募集ページはこちらから
※イベント当日は、とっておきのお酒のご用意があります。
(アルコールが苦手な方にはノンアルコールのドリンクもご用意しております。)