NEXT WEEKEND DATE

※この記事は2016年3月19日に執筆されたものです(更新日 2017年3月20日)

 

NEXTWEEKENDが今月掲げる月間テーマ「小さい春を集めてみる」。

毎週土曜日にテーマにあわせたWish Listと、それを叶えるためのヒントを編集部からお届けしています。

今週のWish Listは「お花見ピクニックの準備がしたい」。

もうすぐそこまで来ているお花見シーズンのために、ピクニックの達人になるための準備リストをお送りします!

 

ちょっと目立ちたい時のひねりもの

さて、まずはお料理です。定番のサンドイッチやチーズなどのおつまみはもちろんかかせませんが、大勢が集まる持ち寄りピクニックなんかは、周りとかぶってしまわないかちょっと不安。そんな時にちょっと役立つ料理のヒントがこちら♩

1. つめる
画像1

そう、つめ物です。

りんごにパイ、パプリカにひき肉、かぼちゃにグラタン…

蓋をして何が入っているかわからないものなんてなおさら素敵。みんなに配ってあげましょう。

 

 

2. 鍋で蒸す
画像2

炊き込みご飯や蒸し料理を、ココットのまま持っていくのもおすすめです。

ちょっと重たい?頑張ってください!

カトラリーやお皿と並べて、写真に撮りたくなること間違いなしです♩

 

3. ポップする
画像3

ごはんものやデザートはよくありますが、手作りスナックはみんなもびっくりなはず!

毎週金曜日にお届けしている今月のWEEKEND TABLEでは、みんなが喜ぶポップコーンの作り方に加え、お花見ピクニックに持っていきたいレシピもご紹介しています♩

 

「あの子にあげる手作りポップコーン」
WT2 #9 Thumbnail

レシピはこちら♩

 

GARTENも…!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

NEXTWEEKENDがプロデュースするサンドイッチ屋GARTNでは、大きなカッティングボードに乗せたサンドイッチのケータリングを行っています♩

ちゃっかり時間指定でサプライズを仕掛けるのも素敵な演出ですね。

サンドイッチ屋「GARTEN」

 

必要です!

クッションや大きなケーキ台、重たい洋書…持って行ってどうするの?

と聞かれてしまうようなものだって、豊かなお花見ピクニックのためなら自信を持って、カバンにつめてしまいましょう。(燃)

 

1. 花と花瓶
画像5

ピンク色の桜の花びらと合わせてそっと、マットの上に飾っておくのも小粋です。

 

2. わざわざつめかえるボトル
画像6

このひと手間を惜しまぬ心はもう、カスタマイザーです・・・!

 

3. 紙皿じゃないお皿
画像7

みんなの持ち寄りメニューを並べる用に、大きなものを数枚持って行くと楽しいですよ。

 

4. それから…

週末をもっと楽しくするTIPSを5つのステップでご紹介するチャンネル

“WEEKEND TIPS”では、ピクニックのヒントをご紹介しています♩

 

「BRUNCH PICNIC」

ひそかに集めたい神リスト

さあ来週、お花見ピクニックをしましょう!となったとき

おすすめの場所をさっとリストで出せるように、自分ならではの神リストを作っておきましょう。

穴場スポットも良いですし、有名どころだって広い敷地内で「いい場所」を知っておくのも大切です。

 

<東京・全国のお花見スポットまとめ>

お花見スポット1,000件!桜開花情報」YAHOO!特別企画

全国のお花見エリアのデイトリップ案内や、世界のお花見弁当レシピまで、盛りだくさんな特設サイト。

 

東京のお花見スポット」Let’s ENJOY TOKYO

穴場・川沿い・ライトアップとシーン別に探すのにおすすめです。

 

全国おすすめお花見スポット」るるぶ

開花予想時期に合わせたい方に♩

 

みんなのお花見ピクニックの準備 #春じたく

こうして広げてみると、いよいよ楽しみです♩

 

旅先で買いためたお皿たち。タコさんはたこ焼き用。

 

a.eriさん(@ery_ko)が投稿した写真

ジャムをたくさん作りおきしておくのも楽しいですね。

 

maikoさん(@thskthskt)が投稿した写真

とっても素敵な菜の花畑!“お花見ピクニック”は桜の後だってもちろんできます♩