NEXT WEEKEND DATE

今年、暑中見舞いを送る予定はありますか?

携帯でパッとメッセージを送れる今の時代、手書きで暑中見舞いを送る習慣が薄れてしまっているかもしれません。

でも、やっぱり手書きの温かみは、ずっと大切にしたいもの。

今年は大切なあの人へ、手作りカードで夏の便りを贈ってみませんか。

そこで今回は、手紙や、プレゼントに添える風鈴型カードの作り方をご紹介したいと思います。

プラ板を使った、編集部に衝撃が走った素敵なアイディアは、#今日の小仕事アンバサダー2019春夏生@yu.cameraさんが提案してくれたもの。

この投稿をInstagramで見る

Yukaさん(@yu.camera)がシェアした投稿

▲カードに合わせて、透け感が楽しい封筒も手作りしてくれました!

子どもと一緒でも、手軽に楽しめるハンドメイドアイディア。

キーチャームとして使用したり、様々なアイテムとして応用ができます♩

ぜひ次の週末、挑戦してみてくださいね。

IGTVにて公開中! 風鈴型カードの作り方

IGTVで公開中の「暑中見舞いに贈る、風鈴型カード」を観ながら、一緒に作ってみてくださいね♩

作り方
1. インクジェット用プラ板用紙に、好みのデザインを印刷します。

2.デザインをドーム型にカットし、パンチで1箇所穴を開けます。

3.オーブントースターを30秒程度余熱します。

4.アルミホイルの上に乗せたプラ板をトースターに入れ、20~30秒焼きます。
焼いている途中プラ板が曲がりますが、平らに戻るまで待ちましょう。

5.アルミホイルごとプラ板を出します。
火傷に充分気をつけてくださいね。

6.取り出したら、冷めないうちに本などで上から抑えて形を整えます。

7. 穴にリボンや紐を通して、ペーパータグをつければ完成!

※加熱する際のワット数や時間については、プラ板用紙の説明事項に従ってご使用ください。

今日の小仕事を楽しむTIPS

・くれぐれも、火傷にご注意ください。

・プラ板に印刷した際イラストが荒く感じますが、焼くと綺麗な画質に仕上がります。

・プラ板は焼きすぎると焦げてしまいます。
放置せず、縮むまで様子を見ましょう。

・ペーパータグは、厚紙、和紙、クラフト紙など、印刷紙を変えると印象の違いを楽しめます。

ペーパータグにメッセージを書いたら、そのまま封筒に入れて贈っても、ギフトに添えても素敵です。

また、贈った相手にはぜひオーナメントとして飾ってもらい、夏を一層満喫してもらいましょう♩

自分らしいひと工夫で、季節の楽しみを広げてみてくださいね。

 

今回使用したプリンタブルはこちら

今回使用したデザインはNEXTWEEKEND STOREにて販売中のピクニックアイテムセットと、「3人のイラストレーターが描く、デザイン素材集」 からダウンロードしたラッピングデザイン。


▲雑誌NEXTWEEKEND2018春夏号別冊付録「ピクニックアイテムセット」。


▲3人のイラストレーターが描く、デザイン素材集。

夏にぴったりな、爽やかなパターンペーパーが揃っています。

手紙テンプレートもセットになっているので、暑中見舞いに活用してみてくださいね♩

暮らしを楽しむDIY動画配信中!

毎月2日と16日に配信するDIY動画「NEXTWEEKEND PRINTABLES」。

プリンタブルで作る、 あると楽しいアイテムのDIYアイディアを ご紹介しています。

IGTVにて配信中!
「NEXTWEEKEND PRINTABLES」 NEXTWEEKEND IGTVアカウントはこちらから

 

PRINTABLEとは?

PRINTABLEとは直訳で”印刷可能”という意味。
NEXTWEEKENDではデータでダウンロードしていただける様々なPRINTABLEコンテンツのデータ販売をしています。
ダウンロードしたデータはお好みの用紙やサイズに出力して、それぞれの用途でお楽しみいただけます。

アンケート募集中!

プリントして楽しむ DIY動画 VOL.20「暑中見舞いに贈る、風鈴型カード」 をご覧になった皆様の声をお聞かせください♩
たくさんのご意見をお待ちしております。

「Community Project」とは? NEXTWEEKENDの「季節の楽しみと小さな工夫」というコンセプトのもと、他企業や他ブランドと共に、今より少し楽しい生活を考えていく広告コンテンツです。 プロジェクトごとにオリジナルの共通言語(ハッシュタグ)を設定し、企業/ブランドとNEXTWEEKEND、そして読者である女性たちで、理想の生活を叶える“コミュニティ”を一緒に作り上げていきたいという思いが込められています。