NEXT WEEKEND DATE

猛暑日が続きますね。

今回は、夏バテ予防に効果的な豚肉と夏野菜を使った、ちょっぴりおしゃれなエスニックお弁当を作りたいと思います。

メインとなるガパオライスは、タイ料理の中では親しみやすい味付けでお子様にも大人気!

付け合わせにしたい、ナスの生姜マリネと、さつまいものレモン煮のレシピもご紹介します。

ビタミンたっぷりの、夏に嬉しいお弁当ですよ。

 

エスニック弁当の作り方

ガパオライス


gif画像を使用しています。

豚切り落とし…100g
パプリカ赤、黄…各1/4個
ピーマン…1/2個
玉ねぎ… 1/8個
バジルの葉…4〜5枚(飾る分もとっておく)
合わせ調味料(ナンプラー、オイスターソース、醤油、酒、砂糖、各小さじ1、ニンニクすりおろし少々)

1. 豚肉切り落としは包丁で粗くたたく。
ピーマン、パプリカ、玉ねぎは7mm程度の角切りにします。

2. 調味料を合わせておきます。

3. フライパンに油適量を熱し、中火で豚肉をよく炒めます。

4. 色が変わって火が通ったら、玉ねぎを加え炒めます。

5. 玉ねぎがしんなりしたらパプリカを加え炒めます。

6. パプリカもしんなりしたら、合わせ調味料を加え、汁気を飛ばしながら炒めます。
火を止めて最後にバジルをちぎりながら加え、サッと混ぜ合わせます。

 

ナスの生姜マリネ

ナス…1本
マリネ液(醤油 小さじ2、酢 小さじ1、砂糖 小さじ1、ごま油 小さじ1、生姜 1/2かけ分)

1.ナスは小さめの乱切りにして 塩水にさらします。

2.水気を拭き取り、サラダ油適量でフライパンでじっくり揚げ焼きします。

3.火が通ったらマリネ液に漬けます。

さつまいもレモン煮

細めのさつまいも…1本
砂糖…大さじ4
レモン輪切り…スライス3枚

1.さつまいもは7mmくらいの輪切りにし、水にさらします。
レモン輪切りは4等分のいちょう切りにします。

2.鍋にさつまいもと、かぶるくらいの水を入れて、一度軽く下茹でします。

3.【2】の湯を捨てて、鍋に新しく水カップ1を沸かし、さつまいもと砂糖、レモンを入れます。
弱火でさつまいもが柔らかくなるまで煮たら、火をとめてそのまま冷まします。

 

それでは詰めていきましょう。


gif画像を使用しています。

ごはんをしきつめて、半分くらいまでをガパオライスに。

大葉を仕切りにしたら、ナスの生姜マリネとさつまいもレモン煮を並べます。

最後にバジルの葉、うずらの目玉焼き(お弁当用には堅焼きが良い)、ミニトマト(ヘタが付いていると傷みやすいので取り除く)を飾れば完成!

 

ちょっと気分の上がるエスニック弁当。

ぜひこの夏作ってみてくださいね。