NEXT WEEKEND DATE

NEXTWEEKEND編集長 村上萌がつくる、季節の朝ごはん。

12月のテーマは「焦げ目が嬉しい、トーストとココア」です。

みなさまの季節の朝ごはんのちょっとしたヒントになれば嬉しいです。

12月の朝ごはん

札幌はすでに雪景色。
雪のおかげで朝起きるととにかく眩しくて、夢の続きみたいに一面が光ってるもんだから、ひとまず目が覚めるまでソファに座ってちょっとだけゆっくりするのが至福のひととき。

今日は包丁を使ったり、じっくりコトコトとかそういうのじゃなくて、サクッとできるのに、幸せな冬の朝ごはんが食べたいな、と思ったら、焦げ目が嬉しいトーストとココアがオススメ。

いつもと同じバタートーストでも良いけど、アーモンドバターを買っておくと結構楽しい。

昔、姫路で出会った朝の文化。

パンを焼く前に塗るのがアーモンドトーストのポイント。

さらに言うと、焼きあがった後に少し塩を振るとあまじょっぱい感じがたまらなく美味しい。

憧れのマシュマロココアも、焦げ目をつけると更に美味しそうに。

竹串に刺してコンロでBBQのように焼いてから乗せてもよいし、私の場合はかなりカジュアルにガスバーナーを使ってしまうので、今回はそちらで。

家族が起きてくる前の、焦げ目と過ごす静かな時間…。

起きるのが億劫になる冬の朝こそ、楽しい朝食を用意しておくのは重要かもしれません。