NEXT WEEKEND DATE

ハンドクリームを塗りなおす度に、この時期の乾燥が気になりますね。

除菌や防寒、部屋の加湿などは取り組んでいる方が多いと思いますが、実は「肌を保湿すること」が風邪対策にも繋がるってご存じでしたか?

というのも、肌は乾燥などでバリア機能が落ちると、ホコリやバイ菌が入ったままになってしまうんです。

肌に付着したウイルスが手や口を通じて体内に入り込み、風邪やインフルエンザの要因となる…ということで、手洗い&除菌をすると同時に、「保湿」が大切なんだそうです。

そこでオススメしたいのが、我が家ではお風呂あがりに4歳の長男が2歳の次男の身体にベビーミルキークリームを塗ることが習慣になるほど、なくてはならない存在になっているナチュュラルサイエンスのスキンケアシリーズ。

今回は#かぞくごとアンバサダーのママ&キッズ部のみなさんに、冬を元気に乗り切るコツとともにご紹介します。

「#かぞくごと」って?
NEXTWEEKENDが、家族との何気ない時間を楽しむために作ったSNS上のコミュニティ。
この春から、「ファッション部」「料理部」「インテリア・D.I.Y.部」「ママ&キッズ部」の4部に分かれた45人のアンバサダーと企画を盛り上げていきます。
#かぞくごと に集まる投稿を見るだけでなく、みなさんもぜひ家族との小さな野心を叶えた瞬間を切り取って、ハッシュタグをつけて楽しんでいただけたら嬉しいです。
詳しくは、こちらから。

 

面倒な手洗いうがいこそ
習慣にして楽しく

外から帰ってきたら、「ハンドソープ→うがい→ナチュラルアルコールジェル」をするようにしています。

息子の大好きなワード、「泡」で洗面台に誘導…!
それ以降は普段の私を真似て、「ペッ(うがい)」「ぬんぬん(ナチュラルアルコールジェル)」を自然にしてくれています。

余談ですが、私はもともと喉が弱く、一人暮らしの時からイソジンのうがい薬を常備していました。
結婚後も続けていたら、主人もすっかりそれが普通になり、今では息子にとっても生活の一部になりました。

家族の文化が更新されていくって面白いですね。

by @kkc_365
(専業主婦 / 2歳児の母)

親のマネがしたいお年頃ですよね。

子ども達に徹底したいことは、まず大人の私たちが率先して楽しむ姿勢を見せることがよさそう!

私も「手洗った?うがいした?早くして!」と言う前に、自分が取り組むことを忘れないようにしたいです。

 

5歳の娘は小さい頃から教えていたからか、手洗いうがいが習慣になっています。

長男はまだ1人でできないので「帰ってきたら洗面所で手洗いうがいをします」と、お姉ちゃんが園の先生をマネして誘導してくれます。

これには私も旦那もびっくりで、お世話好きに成長した娘と、それについていく素直な息子を見て「ずっとこのままでいてほしい!」と願う日々です。

by @___a.y.a.k0uchi__
(フリーライター / 2児の母)

可愛いミニ先生!

親が言うより、子ども同士の方が伝わる時があったりしますよね。

健康に関して「習慣づけられること」は、小さいうちから地道に教えたいですよね。

 

 

息子の手を繋いだときに、少しカサカサしていて、子どもなのに手荒れなんてあるんだなと思った冬のはじまり。

今まで使っていたハンドソープがなくなったので、ナチュラルハンドソープに切り替えたら、今のところ手荒れをしてないのでびっくりしています!

嫌にならないように、大好きな水遊びを手洗いの後にさせてます。

by @reiko_og
(主婦 / 2歳児母)

洗浄力の強すぎるものは避けたいですね。
私がハンドソープの質にこだわり始めたのは、長男出産後のおむつ替えのとき。

1月生まれの乾燥真っただ中の時期に、1日20回ほど替えて、そのたびに全力で手を洗っていたらタオルも引っかかるくらいサボテンハンドになりました。

親子で安心して使えるスキンケアグッズは出産祝いに贈っても喜ばれますね。

 

10月には息子達が手足口病に2回づつかかり、今月は次男が突発性発疹になりました。
避けて通れない道だとはわかっているけど、今月はもう一度気を引き締めて徹底したい手洗いうがい。
手洗いの後の保湿もしっかりを意識しています…!
by @_73044_
(子供服ネット販売バイヤー / 2児の母)

帰宅時の「手洗った?」と確認するたびに、除菌と保湿も一緒にできると安心ですね。

我が家も洗面所には同じ3種の神器を置いていますが、遊びに来たお友達も「これなに?」と、楽しそうに試してくれるのでありがたいです。

 

親子の日課にしたい保湿タイム

乳児湿疹に悩まされていたくらい、肌が敏感な息子。
乾燥が気になる秋冬は、保湿が欠かせません…!
私が手取り足取りするのではなく、イヤイヤ期真っ只中の本人が楽しんでできるように、保湿クリームを塗るまでの誘導を工夫しています。
例えば「塗り塗りしてみる?」「塗り塗りして見せて!」などといった声かけ。
「自分でやるスイッチ」が入れば、こっちのものです。
最近では「ぬんぬん(塗り塗り)」と言うようになり、我が家のルーティンができあがりました!
by @kkc_365 
(専業主婦 / 2歳児の母)

我が家の息子たちも、「ぬんぬん」(可愛い)が「ぬりぬり」(まだ可愛い)になり、「塗るわ」(お!)になり「お母さん、塗りや!」(頼もしい)になりましたよ…笑

つい口出ししてしまいたくなりますが、安全な範囲で「ある程度好きなようにやらせてみること」は、お互いにとって楽しむコツですよね。

 

ナチュラルサイエンスのオリゴラインベビースクワランオイルで、冬美容を親子で楽しんでいます!
オリゴシリーズの化粧水と乳液は、しっとりするのにベタつかないのが◎
赤ちゃんでも使えるオイルを先に塗り込めば、お肌もふっくらやわらかくなります。
冬は親子共々鼻をかむことが増え、鼻の下や口周りが乾燥しがち。
さらっと馴染むベビーオイルは、保湿にも美肌作りにも重宝します。
2人目を出産して3年経ち、やっと普通のお肌に戻ってきた私。
これからもライフステージに合わせて肌と向き合いながら、季節ごとにお肌のお手入れを楽しみたいです。
ちなみに冬は自家製レモネード飲んで風邪対策も、親子で美味しく楽しんでます。
by @enjoytable_by.a
(フードコーディネーター・インナービューティー料理研究家 / 2児の母)

女性はライフステージによって、ホルモンバランスも崩れやすく、それが一番見た目に出てしまうのが「肌」ですよね。

子どもが小さいうちは、触れ合う距離も近いので「家族みんなで使えるスキンケア」は安心。

そして、自家製レモネードいいですね!
我が家の定番は、くず湯です…!渋い。

 

入浴時も楽しく保湿を

乾燥肌な親子なので、モイストオイルコンディショナーEXを湯船にプッシュしてお風呂に入りながら保湿。
乳白色になるので温泉気分にもなってます。
お風呂上がりは、ベビーミルキークリームベビースクワランオイルをプラスしてたっぷりしっとり保湿。
もちもちのお肌をキープしてます!
by @eriko_lifestyle
(会社員 / 0歳児母)

モイストオイルコンディショナーEXの万能具合は、編集部内でも盛り上がっています。

メイク落としにもなり、入浴料にもなり、保湿剤にもなる、これは家庭に1本は常備したいです。

 

就寝前のマッサージで眠りも深く

 

この時期のお風呂上がりはベビーミルキーローションベビーミルキークリームが必須。

さらに乾燥が気になる時はベビースクワランオイルをプラスしてマッサージをすると、リラックスするのか寝付きも良いです。

外出先ではアルコールジェルの携帯用を、おむつポーチに。
家ではアルコールジェルの大きいタイプを食卓に置いて使っています。

by @___a.y.a.k0uchi__
(フリーライター / 2児の母)

家族に徹底したいことは、物の配置や動線作りもかなり重要ですね。

「そこにあるからする」という自然な仕組みを、整えておきたいものです。

手洗い場に置いた猫の踏み台も「乗りたい」という気持ちをくすぐるようで、手洗いの促しにかなり効果的でした!

 

家族みんなでの習慣づくりを

 

季節の変わり目の体調管理ができず…
加湿器を買い足して常に湿度60%を目指しています。
エアコンは乾燥するので、湿度が上がらないときはエアコンは切って厚着。
寒くても1日1回、少し気温が上がってくる時間帯には窓を全開にして空気を入れ替える様にしています。
主人は寒がりで不満そうですが、母の務めとして毎日家族の体調管理にアンテナを張り巡らせています!
by @_73044_
(子供服ネット販売バイヤー / 2児の母)

母の務め、よくわかります。

家族の健康を願って、空気を入れ替え、栄養を考えて料理を作り、寝静まったら食べこぼした床を拭いて、寝ている間も布団をかけなおし、「私は序盤のシンデレラ」とつぶやきながら、ガラスの靴をいつでも待っています。

世界中の母も父も、がんばっていますよね。

 

 

この冬は親子で保湿をテーマに塗り塗りしています。
お風呂上がりにすぐにベビーミルキークリームを塗ることを徹底して早くも効果を実感しています!
私自身はスキンケアにオリゴラインを使い始めました。
暖房を使うこの季節でもかさつきがあまり気にならないです。
夫が私と比べてかなりの乾燥肌なのですが、子どもと一緒のものを使うことでかなり良くなってきています。
by @mayu_pualena
(フリーランスPR・ライター / 3児の母)

旦那様の乾燥対策も、習慣になってよかったですね!

 

冬のUVケアも忘れずに

グランピングに行ったのですが、肌寒くなってきた中でもUVライトベールしっかりUVケアを。

お家では、外出後の手洗いうがい、お部屋は加湿をして乾燥対策のための湿度管理をしています。
大人の私は、インフルエンザウイルスにも効果的と知ってから冬はほぼ毎日紅茶を飲むようにしています。
アイスよりホットの方が効果的でミルクティーはNGだそうです!

by @_____.asami
(主婦 / 3児の母)

UVケアって「夏の暑い時だけ」と思ってしまいがちですが、紫外線は年中降り注いでいるそう。

直接的に目に見えないものへの対策は心地の良いものしか続けられないなと日々実感しますよね。

我が家では塗り忘れても子どもたちが「アレ、ちょうだい」と言うくらい必須アイテムになりました。
気になるアイテムはありましたか?
ここで、登場したアイテムのおさらいです…!

ナチュラルハンドソープ
デリケート肌に嬉しい、弱酸性アミノ酸の低刺激ハンドソープ。
泡で出てきて簡単にサッと洗い流せるから小さなお子さまにも◎。
ヒアルロン酸や8種のアミノ酸などの保湿成分も配合。
うるおいは守りながら、汚れをきちんと落とします。

ナチュラルアルコールジェル
肌を乾燥させない低刺激のアルコールジェル。
デリケート肌のママはもちろんベビー&キッズにも使えます。
植物醸造アルコールを59.85%配合。
アルガンオイル、3種のアミノ酸、ヒアルロン酸が肌のうるおいをキープしながら、手をキレイに保ちます。

ベビーミルキーローション
生まれたときからスキンケアを実践するため、赤ちゃんの肌に本当に必要なものだけを配合!
ママのおなかの中の羊水に含まれる8種のうるおいアミノ酸が、赤ちゃんの肌にやさしくうるおいを与え、胎脂に近い成分ベビーズエマルジョンが肌のバリア機能をサポートするのだそう。
サラッとなじんでべたつかず、なめらかな使い心地。
キッズやママのボディケアにもどうぞ。

ベビーミルキークリーム
生まれてすぐから使える毎日の全身ケアに使える乳状クリーム。
ママの胎内環境をお手本に、赤ちゃんの肌を守るために必要な保湿成分をたっぷりと配合。
乾燥シーズン、カサカサしやすい肌にうるおいを与え、しっとり肌を維持します。

ベビースクワランオイル
ママ&キッズのスキンケアにも配合されている高品質のスクワランオイルです。
99.9%と高純度に精製し、余計なものを含まないピュアなオイル100%を使っていただけます。

モイストオイルコンディショナーEX
メイク落としから入浴料まで使える超万能保湿オイル。
天然セラミド、γ-オリザノール、アルガンオイルの美肌効果で、ぬれた肌につけたり、入浴剤として使うと全身しっとりモチモチ。
乾いた肌に肌につけると、メイク落としや毛穴の黒ずみケアにも。

UVライトベール
敏感肌や赤ちゃんの肌にも安心。
さらっとなじむ乳液タイプだから、毎日のケアや化粧下地にもぴったりです。
洗い流すときはクレンジング不要で、低刺激の洗浄料でOK。

オリゴライン
子どもの肌、産前産後の肌、乾燥肌の家族の保湿ケアに。
オリゴラインは敏感乾燥肌、敏感混合肌対応、AD処方(アトピー肌でもお使いいただける処方)です。
乾燥によるかゆみ、肌荒れが気になる子どもや家族の肌におすすめです。

 

ひとつ屋根の下で過ごすからには、「風邪対策」は家族みんなで取り組みたいところ。

厳しくするだけじゃ続かないので、献立に温まる食材を取り入れてみたり、思わず使いたくなるスキンケアグッズを手の届くところに配置してみたり、工夫しながら楽しく冬を乗り切りたいですね!

みなさんの工夫も、ハッシュタグ#かぞくごとでぜひ教えてださいね。

NEXTWEEKENDの「季節の楽しみと小さな工夫」というコンセプトのもと、他企業や他ブランドと共に、今より少し楽しい生活を考えていく広告コンテンツです。
プロジェクトごとにオリジナルの共通言語(ハッシュタグ)を設定し、企業/ブランドとNEXTWEEKEND、そして読者である女性たちで、理想の生活を叶える“コミュニティ”を一緒に作り上げていきたいという思いが込められています。
この記事は、NEXTWEEKENDとナチュラルサイエンスとのコラボレーションで制作しています。