NEXT WEEKEND DATE

味はハンバーグに似ているけれど、ちょっと豪華に見えて、おもてなしにもぴったりなミートローフ。

型に詰めてあとはオーブンに任せてしまえば、焦げる心配もなく、実はハンバーグよりもお手軽なんです。

今回はゆで卵を入れることでさらに華やかに可愛く!

蓋を開けるときっと歓声が上がる、ミートローフがメインのお弁当をご紹介します。

 

ミートローフ弁当

材料(パウンド型1台分)

・合挽き肉 350g
・玉ねぎ 1/2個
・人参 1/2本
・パン粉 1/2カップ
・卵 1個
・塩 小さじ1/2
・胡椒  少々
・ゆで卵  3個

 

用意すること

・オーブンは220度に予熱する。
・型にオーブンシートを貼り付けておく。

 

作り方

1. 玉ねぎと人参はみじん切りにする。
油少々をひいたフライパンを熱し、しんなりするまで炒めたら、取り出して冷ましておく。

2. ボウルに全ての材料を入れ、粘りが出るまで良くこねる。



3. 型にタネを1/3の高さまで入れたら、茹で卵を縦に押し込みながら並べ、残りのタネを隙間なく入れていく。



4. 220度のオーブンで約30分焼く。
竹串を刺してみて透明な肉汁が出てくるようであればOK。

5. あら熱が取れてから、切り分ける。
ケチャップと中濃ソースを1 : 1で混ぜてソースにする。

 

 

それではお弁当に詰めてみましょう。


▲gif画像を使用しています

 

今回はケチャップライス、コーンとハムのポテトサラダ(レシピはこちらより)、きのこのマリネ(おまけレシピ参照)、ミニトマトを用意しました。

お弁当箱にケチャップライスを詰めます。
この時ミートローフの部分を低くします。

仕切りにレタスを敷き、その上にソース、さらにその上にミートローフを乗せるとのせっかくの断面が隠れません。
おかずを順に詰めて、最後にパセリを飾って完成です。

 

おまけレシピ:きのこのマリネ

材料

・しいたけ、しめじ、エリンギなど 合わせて3パック
・ニンニクのみじん切り 少々
・オリーブオイル、日本酒 各大さじ1
・顆粒コンソメ 小さじ1
・胡椒 適量
・乾燥パセリ 適量
・香りづけに醤油少々

 

作り方

1. きのこは食べやすい大きさに切る。

2. フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて熱し、きのこを入れて強めの中火で炒める。
焼き色がついて水分が出てくるまで待つ。

3. しんなりしたら火を弱めて、日本酒、コンソメ、胡椒を加えてさっと炒め最後に醤油を数滴垂らし、火を止めさっと混ぜる。最後にパセリをふる。