NEXT WEEKEND DATE

#カクテルピクニックって?

フランス生まれのプレミアムフルーツリキュール”ルジェ”を使った #ルジェフルーツジャーと、次の週末に取り入れたい理想のライフスタイルを提案するNEXTWEEKENDがこの春出会いました。

フルーツやハーブを自分なりにアレンジしながらカクテル時間を楽しむことを #カクテルピクニックと名付け、みなさんの生活の中での、様々なカクテルシーンを研究中。
知れば知るほど魅力的なカクテル #ルジェフルーツジャーを使って、#カクテルピクニック を楽しみ尽くす企画です。

 

気軽に飲める女友達と集まる、BOHOスタイルな #カクテルピクニック

そんな#カクテルピクニックですが、日常の中ではどんな風に楽しむことができるでしょう。

今回はスーパーフードクリエイターWOONINさんの、理想の #カクテルピクニックについて聞いてみました!

スーパーフードを使ったカクテルのレシピって?BOHOってなに?

WOONINさんならではの #カクテルピクニック をのぞいてみましょう。

 

ごろっとベリーとスーパーフードを大人づかいした #カクテルピクニック

1

まずは15種類もあるルジェのフルーツリキュールの中から理想のシーンに合わせて1つ選び、おいしい飲み方を考えてみます。

今回WOONINさんが選んだリキュールは「ルジェ カシス」。

ルジェ1

「ルジェ カシス」は1841年からつくられているカシスリキュールの元祖。

厳選された良質のカシスのみを使い、保存料・添加物を一切加えずにフルーティな香りと味わいを実現したおなじみのブランドです。

そんな「ルジェ カシス」をWOONINさんは、スムージーにして楽しんでくれました!

「意外としっかりアルコール感のあるカクテルですが、スムージーと合わせることでライトになるので、女の子も手軽に楽しめるようになりますよ。」とWOONINさん。

ミキサーひとつで手軽にできるところも嬉しいポイントですね。

材料

ルジェ カシス 30ml
冷凍ミックスベリー 70g(1/2カップ)
アボカド 半分
水 100m
ベリー類
ココナッツチップス

 

作り方

1. 材料全てをミキサーに入れ、なめらかになるまで混ぜる。

2. 1をガラスジャーに注ぎ入れ、ベリー類とココナッツチップスをトッピングに加えて
出来上がり。

 

と…、ミキサー使いが楽しそうなスムージーの#ルジェフルーツジャーですが、今回WOONINさんはなんと他にも3つのリキュールを使いおいしいカクテルを考えてくださいました!

招待した友達それぞれが好みのちがう味わいを楽しめる、各カクテルのつくり方もご紹介したいと思います。

 

ルジェ グリーンアップル・パクチー・ヨーグルトのなめらか #カクテルピクニック

材料
ルジェ グリーンアップル 45ml
パクチー葉部分 5、6枚
リンゴ 1/4個
ギリシアヨーグルト 100g
水 100ml
氷 1/2カップ

 

作り方
1. 氷以外の材料全てをミキサーに入れ、なめらかになるまで混ぜる。

2. 1をガラスジャーに注ぎ入れ氷を加えて、出来上がり。

 

 

ローカカオとルジェ カルテットのデザート #カクテルピクニック

材料
ルジェ カルテット 30ml
ローカカオパウダー 大さじ1
冷凍ブルーベリー 大さじ2
無糖アーモンドミルク 200ml
氷 1/2カップ

作り方
1. 氷以外の材料全てをミキサーに入れ、なめらかになるまで混ぜる。

2. 1をガラスジャーに注ぎ入れ氷を加えて、ミントを飾り、出来上がり。

 

つぶつぶチアシードとルジェクランベリーの#カクテルピクニック

材料
ルジェ クランベリー 70ml
チアシード 小さじ1
オレンジ 3スライス
ローズマリー 1本
水 200ml
氷  1/2カップ

 

作り方
1. ガラスジャーにルジェ クランベリーと水とチアシードを入れ、マドラ―で混ぜる。

2. 1にスライスしたオレンジ3スライスとローズマリーを加え、最後に氷を入れ、全体をマドラーで混ぜて、出来上がり。(チアシードが膨張してきたら、飲み頃です)

これだけフルーツリキュールを使いこなせるようになったらもう、立派な #カクテルピクニック スペシャリストです…!カクテルの可能性って、やっぱり無限大ですね。

 

好きなものをのせる、もちよりオープンサンド

2

カクテルの味が様々なら、一緒に食べる料理も合わせて選びたいもの。

WOONINさんは、オリジナル #ルジェフルーツジャーと合わせる料理の一つとして、オープンサンドを提案してくれました♩

こちらでは、手軽につくれる基本のオープンサンドのつくり方をご紹介したいと思います。

 

材料/4人分
パン 4枚
スモークサーモン(スライス) 80g
たまねぎ 適量
フリルレタス 適量
クリームチーズ 40g
ケッパー 適量
レモン 適量

 

作り方
1. たまねぎを薄くスライスして水にさらす。

2. レタス、サーモンを適当な大きさに切る。

3. パンにクリームチーズを塗り、レタス・水を切ったたまねぎ・サーモンをのせる。

4. 上にケッパー・レモンをのせれば完成。

 

見た目も華やかで、簡単にできるスモークサーモンを使ったオープンサンド。

クリームチーズとの相性もバッチリです!

みんなで材料を持ち寄って、
自分の#ルジェフルーツジャーに合わせてつくってみてくださいね。

 

 

欠かせないのは、保冷レジャーバスケット


3

ウーニンさんが#カクテルピクニックに欠かせないものとして選んだアイテムは、こちらの保冷レジャーバスケット!

あまり見慣れないものですが、実はこれ、中に保冷剤が入れられるバスケットなんです!

ピクニックの時にドリンクや生ものを持って行きたいけれど心配、という方にもとってもおすすめのアイテムですね。

 

気軽に飲める女友達とあつまる、BOHOスタイルな #カクテルピクニックの完成!
4

「例えばテーマを「BOHO」に決めたら、ドレスコードもピクニックアイテムも合わせて選びたいです。ラグやクッション、食器や小物類など、何人かの友達と役割分担をしても楽しそうですね。」

とWOONINさん。

ちなみにBOHOの読み方はボーホーで、「ボヘミアン」とニューヨークの「ソーホー地区」を掛け合わせた造語のことだそう。ボヘミアンに染まりすぎるのではなくソーホー地区に暮らしていそうな女性が上手にボヘミアンを取り入れているという意味で、WOONINさんの #カクテルピクニック にも、小物で素敵にボヘミアンが取り入れられています。

招いた人を徹底的におもてなしする食事会も素敵ですが、気の置けない仲間とテーマだけ決めて料理もアイテムも「もちより」な #カクテルピクニックなんていうのも楽しそうですね。

 

WOONINさんにとって、カクテルのある理想の生活って?
ウーニンさん差し替え

「ルジェのカクテルは、日常の中でリラックスアイテムとして取り入れていきたいです。

週末は平日に溜まった仕事の疲れもあるかもしれませんが、無理して早起きはしなくても、昼下がりから気軽に楽しみたいです。

デッキスペースやお庭があるなら、友達や彼とラグを運んで、寝そべりながら #カクテルピクニックをしたらきっと素敵な週末になるはず…!」

-WOONIN-

 

いかがでしたか?

ファッションや小物にもこだわる#カクテルピクニック。週末の晴れ予報を聞いたら一度、気軽に飲める友達に声をかけてみてはどうでしょう♩

それでは、素敵な週末を!

 

 

6

WOONIN(ウーニン)
スーパーフード&ライフスタイルクリエイター

1973年生まれ。ニューヨーク市立大学ハンター校卒業。2009年会社員時代にローフード、スーパーフード、コンブチャのウェルネスフードに魅了される。現在ローフード教室「R.A.W.」主宰の他、雑誌や書籍でのレシピ考案やスタイリング、企業の商品レシピ開発、飲食店レシピプロデュースなど活動の場を広げ、活躍中。近著『ジャースムージー & サラダ』(主婦の友社)がアジア圏でも好評発売中。

ブログ「WOONIN LIFESTYLE」 Instagram: @woonin_lifestyle

レギュラー