次の週末なにしたい?

EAT

    • バスケットからとびだす、ビーフサンド
    • バスケットからとびだす、ビーフサンド

      2016.04.02

      WEEKEND TABLE

    毎月、季節のテーマに合わせて「絵本の中みたいなレシピ」をお送りし、月に1つのテー­ブルを完成させるWEEKEND TABLE。

    3月は、春の訪れを感じられる暖かい日に、太陽をめいっぱい堪能するためのピクニック­のアイディアとレシピをお届けしました。

    窓際席のランチもいいけど、せっかくお天気なら、次の週末は桜を見におでかけしてみて­はいかがでしょう?

    今日のレシピは「バスケットからとびだす、ビーフサンド」。

    ニンニクの効いたローストビーフと季節の野菜の組み合わせは、冷めても美味しく、ピク­ニックに最適です。

    大きな長いバケットでみんなをわっと驚かせてみてくださいね。

    それではレシピをみてみましょう!

     

    材料/4個分
    〔ローストビーフ〕
    ・牛肉の肩ロース 1000g前後
    ・ニンニク 1かけ
    ・オリーブオイル 大さじ1程度
    ・塩胡椒 適量
    ・ローズマリー 2房程度
    ・お湯 適量
    ・ビーフストック 適量

    〔野菜〕
    ・お好みの季節の野菜(今回はカリフラワー、ブロッコリー、ズッキーニを使用) 適量
    ・塩(野菜を茹でる時用) 少々
    ・塩胡椒 適量
    ・オリーブオイル 大さじ1程度

    〔サンド〕
    ・大きな長いバケット 1本
    ・マイヤーレモン 2~3個
    ・マヨネーズとマスタード お好み

    作り方
    〔ローストビーフ〕

    1. ニンニクをスライスし、ローズマリーを香りが立つように小さくカットします。

    2. 牛肉の肩ロースの両面に間隔をあけて切込みを入れ、そこに【1】のニンニクを挟­んでいきます。

    3. 【2】をオリーブオイルでコーティングして、塩胡椒と【1】のローズマリー­をふりかけ、揉み込みます。

    4. 網の乗った鉄板に肉をのせ、お湯で溶かしたビーフストックを流し込んだら、19­0℃のオーブンで45分程度焼きます。

    5. オーブンを120℃に下げて、さらに10~20分程度焼きます。お肉の温度が1­35℃程度になるとちょうど良いです。

    6. オーブンから取り出して、10分休ませたら、薄くスライスしましょう。

    〔野菜〕
    7.お好みの季節の野菜を一口サイズにカットし、塩を加えたお湯で茹でます。

    8.茹でた野菜をオリーブオイルで炒め、塩胡椒で味をととのえます。

    9.輪切りにしたレモンを串刺しにして、炙ります。

    10.大きなバゲットを半分にカットしたら、お好みでマスタードとマヨネーズを混ぜ­たソースをパンに塗ります。

    11.【9】にローストビーフ・野菜・焼いたレモンを、彩りのバランスを見ながら挟­んだら完成!

    TABLE IDEA「バスケットにはそのまんまフルーツ」TIPS-300x168
    バケットに食べたいものをたくさん詰めたら、最後にフルーツをそのままいれるのがポイ­ント。バナナやリンゴ、マスカットなどそのままでも食べられるフルーツたちは、ビジュ­アル良し、味良しのピクニックの心強い見方です。

    それでは来月のWEEKEND TABLE もお楽しみに!

     

    WEEKEND TABLEとは
    「次の週末にとりいれたい」を提案するライフスタイルウェブマガジンNEXTWEEKENDが提案するショートムービーです。 なんでもない週末だって“小さな集まり”が開きたくなる、月に1つのWEEKEND TABLE を完成させていきます。

ページの先頭へ
Add to favorites