NEXT WEEKEND DATE

※この記事は2016年3月4日に執筆されたものです(更新日 2017年3月12日)

 

毎月、季節のテーマに合わせて「絵本の中みたいなレシピ」をお送りし、月に1つのテーブルを完成させる”WEEKEND TABLE”

春の陽気を少しずつ感じる3月は、もうすぐやってくる外が心地よい季節へ向けて “春の小さなピクニック”で活躍するレシピやアイディアをご紹介します。

完成1今週のレシピは「あの子にあげる手作りポップコーン」。

当たり前に「買うもの」と思ってしまいがちなポップコーンですが、自分で作ると想像以上にいろんな美味しさに出会うことができます。
甘いチョコレートポップコーンや、ちょっと変わったスパイスを使ったポップコーン…ぜーんぶ手作りだなんて、ピクニックのヒーローになれること間違いなしです。

それではレシピをみてみましょう!

 

あの子にあげる手作りポップコーン

 ベーシックポップコーン

材料(4~5カップ)
・ポップコーン豆 1/4カップ
・ココナッツオイル 大さじ1.5
・お好みの調味料(塩胡椒など)  適量

作り方
1. 鍋にココナッツオイルを入れ、温めます。

2. ポップコーン豆を入れ、すぐに蓋をして鍋を回しながら加熱します。

3. ポップする音がゆっくりになり、1秒に2~3回程度になったら火を消します。

4. お好みの調味料などをかけて出来上がり。

 

チョコレートポップコーン

材料(2~3カップ)
・ベーシックポップコーン 2~3カップ
・チョコレート お好み(動画ではレモンとストロベリー味を使用)

作り方
1.好きなチョコを細かくカットし、電子レンジで溶かします。

2.溶かしたチョコをベーシックポップコーンにかけ、冷めてチョコレートが固まったら出来上がり。

 

レモンとケールのポップコーン


材料(2~3カップ)
・ベーシックポップコーン 2~3カップ
・ケールの葉 1~2カップ
・オリーブオイル 小さじ1
・塩 適量
・レモンゼスト 小さじ1

作り方
1. ケールの葉にオリーブオイル・塩を混ぜて、160℃のオーブンで12分程焼きます。焦げないように注意してください。

2. ベーシックポップコーンにレモンゼストをかけ、【1】で焼いたケールを指で崩しながらふりかけます。

3. 最後に、少し塩を加えて混ぜたら出来上がり。

 

シラチャー・スイートポップコーン


材料(4~5カップ)
・ポップコーン豆 1/4カップ
・ココナッツオイル 大さじ1.5
・シラチャー・ソース 大さじ1
・砂糖 45g
・塩 適量

 

作り方
1. 鍋にココナッツオイルを入れ、温めます。

2. 【1】の鍋にポップコーン豆を入れ、砂糖とシラチャー・ソースを加えたら素早く混ぜます。

3. すぐに蓋をし、鍋を回しながら加熱します。

4, ポップする音がゆっくりになり、1秒に2~3回程度になったら火を消します。

5. ポップコーンをクッキングシートに流し、塩を軽くかけて冷ましたら出来上がり。

 

TABLE IDEA「楽しくまとめて詰めこむ」

TIPS

出来上がったポップコーンを小さな袋で小分けにしたら、全部まとめてブリキのバケツやバスケットに詰めこんでみてください。

いろんな色や味のポップコーンから、どれを選ぶか楽しくなりますよ。

それでは来週のWEEKEND TABLE もお楽しみに!

 

WEEKEND TABLEとは
「次の週末にとりいれたい」を提案するライフスタイルウェブマガジンNEXTWEEKENDが提案するショートムービーです。 なんでもない週末だって“小さな集まり”が開きたくなる、月に1つのWEEKEND TABLE を完成させていきます。バックナンバーはこちらから

 

3月のテーマは 「春の小さなピクニック」

第1週目「あの子にあげる手作りポップコーン」

第2週目「春がつまったハーブタルト」

第3週目「芝生の上のレアチーズケーキ」

第4週目「夜な夜な仕込んだディップソース」

第5週目「バスケットからとびだす、ビーフサンド」