次の週末なにしたい?

EAT

  • 3つの楽しい食材の組み合わせから生まれる、感動の“新しい味”を提案する「Three Good Things」。

    今日選ぶ3つの食材は、レンズ豆、ライム、ミント。

    やさしく体に染み渡る絶品ポタージュをご紹介します。

    年末年始はついつい食べ過ぎてしまい、そろそろ体をリセットしたいなと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    そんなときにおすすめなのは、バターやクリームを使わず、だけどこっくりと濃厚につくれる豆のポタージュなんです。

    そしてそれで終わりではなく、ライムとミントの風味をプラスして、さわやかにまとめあげるのがThree Good Things流です♪

     

    レンズ豆は世界5大健康食品のひとつに数えられている食材で、たんぱく質や繊維質はもちろん鉄分やミネラルも豊富に含みます。

    ライムやミントは疲れた胃を回復させてくれる効果もあるので、まさに新年の体にぴったりですよ。

    それではレシピを見てみましょう!

     

    材料/2人分
    ・レンズ豆(水煮してある缶詰がおすすめです) 400g
    ・ミント お好み
    ・ライム 1/2個
    ・玉ねぎ 1/2個
    ・トマト 1個(大きい場合は1/2個)
    ・水 200cc
    ・塩 ひとつまみ
    ・ブイヨン 1スプーンingredients

    作り方
    1.玉ねぎをみじんぎりにして、オリーブオイルで炒めます。

    2.しんなりしてきたらレンズ豆を加えます。

    3.水、ブイヨン、塩を加えます。

    4.少し煮込んだらカットしたトマトを加えます。

    5.トマトがなじんできたら火からおろし、ミキサーにかけます。(飾る用に少しレンズ豆を残しておいて下さいね。)

    6.ライムをしぼり、さらにミキサーにかけます。

    7.お皿にポタージュを注ぎ入れ、オリーブオイルをまわしかけ、残しておいたレンズ豆をトッピングします。

    8.ミントを刻んでちらします。

    9.しぼったライムの皮をすってもさらに香りがたちますよ。

    top1

    アレンジ方法

    ミントやライムなどではなくクミンなどのスパイスを使うと、インド料理で有名なお豆のカレーに近いような、エスニック風味になりますよ。

    加える水分を減らしていくと濃厚になるので、さらっとしたスープのようにするか、インドカレーのようにするかはお好みで調整してくださいね。

     

    Three Good Thingsとは
    3つの楽しい食材の組み合わせから生まれる、感動の“新しい味”を提案するレシピ動画です。
    動画はこちらから
    “気になってはいたけど使い方が­分からない食材”も“慣れ親しんだ食材”も、3つの組­み合わせにすることで、次の週­末取り入れたい理想のレシピになるから不思議。
    9月まではサンドイッチのレシピとしてご紹介してきましたが、1­0月からはちょっとパワーアップ。
    1週目はスープ(ポタージュ)、2週目はサンド­イッチ、3週目はメイン料理、4週目はデザートと、1ヶ月で見るとまるでフルコースのよ­うになるメニューをそれぞれ3つの楽しい組み合わせでご紹介します。

ページの先頭へ
Add to favorites