NEXT WEEKEND DATE

3つの楽しい食材の組み合わせから生まれる、感動の“新しい味”を提案する「Three Good Things」。

1週目にご紹介するのは「ポタージュ」です!

今日使う3つの食材は、ケール、桜エビ、モッツアレラ。

ケールといえば青汁で有名ですが、実は苦くもなくクセもなく調理できる美味しい野菜なんですよ。

嬉しい栄養素がぎゅっとつまって海外ではスーパーフードとも言われているほど!

そんなケールが一番まろやかで美味しくなるポタージュをつくります。

ちなみに桜エビは春のイメージですが、実は旬が2回あり、少し寒くなってきた今の時期も美味しいんですよ♩

 

材料

ingredients

 

ケール 大2枚
桜エビ 10g程度
モッツアレラ お好みで
じゃがいも 大1個
ミルク 100cc
水 200cc程度(お好みで調整)
鶏ガラの素 1スプーン
オリーブ油 適量

 

作り方

1. ケールを茎と葉にわけて切ります。茎は細く切り、葉はざっくりと切り分けておきましょう。

2. 火が通りやすいようにじゃがいもを薄く切ってアク抜きします。

3. 2をオリーブ油をしいたフライパンでよく炒め、ケールの茎、葉の順で追加していきます。塩は少なめに入れておき、最後に調整してくださいね。

4. 火がよく通ってきたら水を入れ、鶏ガラパウダーを加えます。

5. 沸騰してきたら火を弱め、ミルクを追加します。

6. 火からおろし、ミキサーにかけていきます。このタイミングで味を見ながら塩を足してください。

7. 桜エビにさっと火を通します。

8. モッツアレラチーズを細かい角切りにします。

9. ケールの葉っぱがあまっていれば、ラフにちぎってフライパンで乾煎りしてチップにします。

10. ポタージュの上に7、8、9をトッピングしたら完成です。

 

濃厚でまろやかなケールのポタージュに、桜エビの香り、モッツァレラのやわらかな歯ごたえ。

ポタージュといえど、前菜というよりメイン料理にできるほどの満足感です。

 

アレンジ方法

緑色のポタージュなので、アクセントとしてピンクペッパーを散らしてもかわいいですよ。

緑と赤で、クリスマスのポタージュとしても活躍しちゃいます。

ぜひ試してみてくださいね。