次の週末なにしたい?

EAT

  • 今週のWEEKEND TABLEをお送りします。

    11月のテーマは「なんでもない日バンザイ!」

    第1週目の配信から、なんでもない日でも愉快に乾杯したくなるようなレシピやテーブルアイディアをお送りしてきました。

    最終週のレシピは、記念日みたいな即席サングリアです!

    ひと晩つけておいたり煮込んだりしなくても、あっと言う間に本格的なワインカクテルのできあがり。

    フローズンベリーや姫りんごを使った、見ているだけでときめいてしまうレシピはなんでもない日だって「記念日」に変えてくれるはず。

    それでは、レシピを見てみましょう♩

     

    材料

    凍らせるベリー 適量

    リンゴ 1〜2個

    コニャック 1/2カップ

    アップルサイダー 1/2カップ

    スパークリングワイン 750ml

    氷/クラッシュアイス 適量

     

    作り方

    1. 小さなベリーやサクランボなどを飾り用に凍らせておきます。

    2. リンゴを太目の千切りにカットします。

    3. 大きめのピッチャーなどに氷を入れ、カットしたリンゴを入れます。この時、最後のトッピングで使うために少しリンゴを残しておきます。

    4. コニャック(1/2 カップ)・アップルサイダー(2 カップ)・冷えたスパークリングワイン(750ml)をピッチャーに入れます。

    5. リンゴの果肉を軽くつぶしながら丁寧にまぜます。

    6. 姫りんごなどの小さなリンゴを串に刺し、温めたチョコレートやキャラメルソースに絡めます。

    7. ソースが固まらないうちに砕いた木の実をふりかけます。

    8. 口の広いワイングラスにクラッシュアイスを入れ、出来上がった即席サングリアを注ぎます。

    9. 残しておいたカットリンゴも入れ、凍ったベリーと姫りんごを飾れば記念日みたいな乾杯ワインの出来上がり。

     

    小さなカードで、ちょっと特別に
    WT#9 TIPS

    さりげなく置いた手描きのカードもミントやローズマリーなんかと一緒にお皿に置いておくだけで、招かれた人が座った瞬間に特別な気持ちにすることができます。

    誰にでもすぐにできる「おもてなし」のひとつですね。

     

    いかがでしたか?

    いつでも「乾杯!」とできるワイングラスはぜひ、おうちに2つは用意しておきたいものです。

    姫りんごも今ならあちこちのスーパーで売っているので小さなリンゴを使った可愛らしいレシピにも挑戦してみてくださいね。

     

    WEEKEND TABLEとは

    「次の週末にとりいれたい」を提案するライフスタイルウェブマガジンNEXTWEEKENDが提案するショートムービです。

    なんでもない週末だって“小さな集まり”が開きたくなる、月に1つのWEEKEND TABLE を完成させていきます。

    ちょっと自慢の一品と、テーブルを楽しくする演出にぜひ挑戦してみてくださいね。

    バックナンバーはこちらから

ページの先頭へ
Add to favorites