次の週末なにしたい?

EAT

    • そのままリンゴの「アップルパイ」
    • そのままリンゴの「アップルパイ」

      2015.10.16

      WEEKEND TABLE

    なんでもない週末だって“小さな集まり”を開きたくなる。

    10月のテーマ「絵本みたいなレシピ」にあわせて毎週動画と一緒にレシピをお届けします。

    3週目に挑戦するのは “APPLE PIE BAKED APPLES”!

    ごろっとリンゴをそのままアップルパイにしてしまいます。

    こんがり焼けたパイシートに、甘〜いキャラメルソース。

    「絵本みたいなレシピ」のテーマにぴったりのデザートメニューです!

    APPLE PIE BAKED APPLES
    −そのままリンゴのアップルパイ−

    材料

    カットするリンゴ 2個

    器用のリンゴ 2個

    コンスターチ 小さじ1(15mlの水に溶かしたもの)

    シナモン 小さじ1

    砂糖 50g

    三温糖  50g

    バニラエッセンス 小さじ1

    卵 1個

    牛乳 小さじ1

    パイシート 適量

    画像1

    作り方

    1. リンゴ2個を剥いて、小さくカットします。

    2. 鍋の中にカットリンゴ、15mlの水に溶かしたコンスターチ(小さじ1)、砂糖(50g)、三温糖(50g)、シナモン(小さじ1)を入れておきましょう。

    3. 器用のリンゴの上の部分をスライスし、スプーンで中をくりぬきましょう。

    4. リンゴの器が完成したら、(2)の鍋を火にかけ、常にまぜながら中火で5分加熱します。

    5. 弱火でもう5分加熱したら火を消し、バニラエッセンス(小さじ1)を加えましょう。

    6. 中をくりぬいた(3)のリンゴに鍋の中身をつめます。

    7. ピザカッターなどで細長い帯状にしたパイシートを、リンゴに格子状になるようにかぶせます。

    8. 小さなボールで卵1個と牛乳小さじ1をよく混ぜ、パイシートの上に塗ります。

    9. 190度のオーブンで~25分焼いたら、仕上げにキャラメルソースをかけて完成!

     

    今回は、簡単な自家製キャラメルソースのつくりかたもご紹介します♩

     

    SALTED CARAMEL SAUCE
    -塩キャラメルソース-

    画像2

    材料

    砂糖 200g

    バター 90g

    生クリーム 120ml

    塩 小さじ1

    作り方

    1. 砂糖(200g)を鍋に入れ、スプーンなどで常に混ぜながら中火で加熱します。時間とともに砂糖が溶けて、キツネ色の液体になっていくまで待ちましょう。

    2. 砂糖が完全に溶けたら、のキューブ型にしたバター(90g)を鍋にいれ、混ぜながらバターが完全に混ざるまで加熱します。

    3. 生クリーム(120ml)を、まぜながらゆっくり鍋に入れる。飛んだりするかもしれないので気を付ける。

    4. 1分間沸騰させてから火を消し、塩(小さじ1)を入れて混ぜれば完成です。

     

    食器も季節に合わせた色にする

    画像3

    秋らしい花や実を用意したなら、テーブルで使う食器もテーマカラーで統一してみませんか。

    わかりやすいオレンジやブラウンのお皿が数枚あるだけで、ぐっと暖かみのあるテーブルが完成します。

    はちみつ入れやポットを、あえて演出として飾っておくのもおすすめです。

     

     

    WEEKEND TABLEとは

    「次の週末にとりいれたい」を提案するライフスタイルウェブマガジンNEXTWEEKENDが提案するショートムービです。

    なんでもない週末だって“小さな集まり”が開きたくなる、月に1つのWEEKEND TABLE を完成させていきます。

    ちょっと自慢の一品と、テーブルを楽しくする演出にぜひ挑戦してみてくださいね。

    バックナンバーはこちらから

ページの先頭へ
Add to favorites