NEXT WEEKEND DATE

冷凍庫に入っていると便利な冷凍パイシート。

焼いて好きな具材をのせるだけなので、とても重宝します。

今回はパイ皿などを使わずそのまま焼くレシピなので、型がなくても大丈夫!

おもてなしのときは熱々を出さなきゃと慌てがちですが、冷めてもおいしいパイのレシピを3つご紹介します。

 

基本のパイの焼き方

1.冷凍パイシートを縦に伸ばす。

2.膨らまないようにフォークで多めに穴を開ける。

3.チーズをのせる場合は、チーズをたっぷりのせる。

4.180度に予熱したオーブンで15分ほど焼く。

5.焼きあがったらフォークで少し抑えて平らにする。

基本のパイができたら具材をのせていきましょう。

基本のパイを焼いている間に材料を切り始めると時短になります。

食べる前に具材をのせるだけなので簡単ですよ♩

 

桃とバジルとモッツァレラのパイ

材料

パイ…1枚
桃…1個
バジル…6枚ほど
モッツァレラ…50g
塩…少々
ブラックペッパー…少々
オリーブオイル…適量

作り方

1.桃は皮をむいて薄切り、モッツァレラは1センチ角に切る。

2.パイに【1】をのせ、バジルを散らす。

3.塩、ブラックペッパーをふり、オリーブオイルをかける。

桃を薄切りにしたら包丁の腹にのせ、抑えるようにするときれいにスライドできます。

そのままパイにのせると上手に盛り付けできますよ。

桃の香りと甘じょっぱさがたまらないフルーツパイです。

 

ねぎとみょうがとしらすのパイ

材料

チーズをのせたパイ…1枚
(シュレッドチーズ50g)
しらす…30g
青ねぎ…30g
みょうが…1個
塩…少々
ごま油…適量

 

作り方

1.青ねぎ、みょうがを小口切りにする。

2.チーズをのせたパイに、しらす、【1】をのせる。

3.塩、ごま油をかける。

チーズをのせてこんがり焼いたパイとしらすの相性は抜群。

みょうがの香りが夏らしくてビールと一緒に食べるのがオススメです。

 

えびとトマトのサルサパイ

材料

パイ…1枚
茹で海老…6尾
トマト…1個
きゅうり…1/2本
パクチー…1本
クリームチーズ…50g
Aケチャップ…大さじ1
Aタバスコ…大さじ1/2
Aにんにくすりおろし…少々
A塩…ふたつまみ
Aオリーブオイル…大さじ1

 

作り方

1.トマト、きゅうりを角切りにして、Aを和える。

2.パイにクリームチーズを塗り、【1】、茹で海老、パクチーをのせる。

パイにクリームチーズを塗るとサルサが染み込まずサクサクのまま食べられます。

きゅうりは細かめの角切りにすると食べやすくなりますよ。

最後にライムやレモンを絞るのもオススメです。

 

テーブルスタイリング

パイはきれいに四角く切らず、ラフに三角に切り分けるのが食べやすく、こなれて見えます。

大きさもバラバラで大丈夫。

パイはカッティングボードにのせてそのままテーブルへ。

大き目のカッティングボードを1つでも持っていると便利ですよ。
丸い形も使いやすいです。

木のボードと合わせてアースカラーなクロスと合わせると夏らしい雰囲気になります。
色味を抑えるのもトレンドです。

パイと聞くと手が込んだイメージですが、冷凍パイシートを使うと手軽。

見栄えがするのでササッと出すときの救世主です。

サラダをパッとのせてもよし、生ハムやチーズをのせてもよし、フルーツを乗せてもよし。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

野心を叶えたら、
ハッシュタグでシェア!


NEXTWEEKENDでは、毎月季節のテーマに合わせたハッシュタグや、企画ごとのハッシュタグをつくっています。
読者の皆さんと一緒に同じハッシュタグを使って、季節の小さな野心を叶えていき、そのタグに集まった投稿をもとにコンテンツを作るという素敵な循環…!
それを私たちは、「野心サイクル」と呼んでいます。
ぜひみなさんの叶えた野心は、ハッシュタグ「#週末野心」で教えてくださいね。
▶︎今月のハッシュタグ「#週末小ネタ帖」も募集中!