NEXT WEEKEND DATE

NEXTWEEKEND編集長 村上萌がつくる
季節の朝ごはん。

12月のテーマは
「冬の朝を幸せにしてくれる、
ゆり根のポタージュ」です。

みなさまの季節の朝ごはんの
ちょっとしたヒントになれば嬉しいです。

12月の朝ごはん

今年はいつになく雪の少ない北海道。

木々の葉っぱは枯れているのに
いつまでも雪が積もらないので
なんだか寂しい景色が広がっていますが…。

こんな年もあるよね、
と家の中では楽しく過ごしたいと思います。

今回は、北海道の名産でもある
ゆり根(百合根)。

名前の通り食用の百合の球根で
栄養価も高く優秀な食材です。

京料理やおせち
旅館などで触れることが多いかもしれませんが
実は日本のゆり根の99%は
北海道で生産されているんだそうです。

この時期になると
北海道ではどこのスーパーに行ってもゆり根が
カジュアルに売っているので
今回は気軽に食べられるポタージュでご紹介します。

(ゆり根は、おがくずと一緒に
包まれて売っていることが多いのですが
食べるときはおがくずを洗って
下の方の茶色い部分は削ぎ落として食べます。)

材料(2人分)

・ゆり根…2個くらい
・玉ねぎ…1/2個くらい
・牛乳か豆乳…適量(200mlくらいかな…。)
・水…150mlくらい
・ローリエ…1枚
・コンソメブイヨン…1個
・バター…適量
・塩胡椒…適量
・白ワイン…少々

作り方

1.鍋にバターを熱して、薄く切った玉ねぎとゆり根を入れて炒めます。

2.しんなりしてきたら白ワインとローリエ入れてまた少し火にかけます。

3.水とブイヨンを入れて弱火でコトコト15分くらい。

4.あらねつが取れたら、ローリエを取り出してからミキサーへ。

5.鍋に戻して、牛乳か豆乳を足して塩胡椒で整えていきます。

6.好みで生クリームを足したり、フライにしたゆりねをトッピングすると楽しいです。

ポタージュって冬の朝を幸せにしてくれますよね。

良い12月になりますように…!