NEXT WEEKEND DATE

NEXTWEEKENDを運営している株式会社ガルテンの福利厚生の中には、月ごとに変わる「オリジナル福利厚生」という枠があります。

毎月マンスリーテーマを設けて企画をつくっているNEXTWEEKENDですが、提案させていただくからには自分たちだってしっかりそのテーマを楽しみながら一ヶ月を過ごすべき…!

そんなわけで社長が福利厚生もマンスリーテーマに基づいて決めています。

この連載では、そんな私たちの福利厚生をちょっぴりご紹介しています。

「好きなもの、大切なもの #こそっと言いたい」がテーマの9月はこちらでした。

たまにオフィスで一人になる時間。
いつもみんなといるオフィスで一人になると、集中できたり、少し心細かったり…いろんな気持ち。

そんな時にちょっと頑張れる、自分を励ます相棒のようなアイテム購入を支援してもらえることに。

各々が選んだ相棒をご紹介します。

 


ポーチに忍ばせておきたい、
お守りみたいなハーブオイル

「私が絶大な信頼をおいている編集D坂さんのInstagramの投稿を見て速攻で買いに走った、ナリンのハーブオイル
頭痛の時や、PCでの細かい作業が多くて目や肩が疲れた時、こめかみや肩に塗るとスーッとして気持ちが安らぎ、リフレッシュできます。
30代になり、なんとなくだるい…だけど薬に頼りたくない…というような不調も多くなったのですが、こういうハーブの力を借りると安心なので、お守りみたいな存在です。
大きいタイプもありますが、ロールオンタイプで、小ぶりなこちらはポーチに入れて持ち歩きやすいのでおすすめです。」

 

気持ちをほっとさせてくれる、
フェルトルームシューズ

「イベント前は買い出しや打ち合わせでバタバタ走り回ることが多いので、オフィスに帰って来たときは一旦気持ちを緩めてリラックスしたい。
そう思って、歩き回った足を包んでくれるようなほっこりルームシューズを選びました。
(オフィス用シューズを持っているメンバーがいて、こそっといいなあと思っていました笑)
足元が心地良いと気分まで暖かくなって、落ち着いてまた頑張れる気がします。」

 

おてんばな野心を思い出す、
薬草図鑑

「見ればふっと力が抜けるように癒される薬草図鑑『子どもと一緒に覚えたい道草の名前』。
大人になると雑草や道草って役に立たないもののイメージですが、小さいころは草冠を作ったり、お母さんにブーケにして渡したりしてたなんて方も多いのではないでしょうか。(私は薬草屋ごっこをするのが大好きでした…)
そんなおてんばな野心を思い出せるので、仕事で頭がいっぱいになった時なんかに読むと気持ちがほぐれます。
飾っておきたいほど美しいボタニカルアートも、ちょっとおもしろいキャッチコピーも、知っておくと楽しい活用法もすごく豊かなので、子供はもちろん大人にもおすすめです!」

 

頑張るときのお供になってくれる
ヘアクリップたち

「『よし、今から集中するぞ』というときのスイッチの入れ方は色々あるのですが、その一つが “髪をくくる” こと。
顔まわりの髪がすっきりするだけでなんだか集中力が増す気がして。
ただ、わたしの髪は太くて強いので、ヘアゴムで一度縛ると跡がついてしまい もう下ろせなくなるのが昔からの悩み。
そんなわけでこの機会に、跡が残らずまとめられるヘアクリップを新調してみました。
がっつり用と、ちょっと留めたいとき用で大小。
残業になっても元気が出るように、あえて派手色も選んでみました。
便利かつかわいいは永遠の正義ですね。」

 

 


頑張った一日に寄り添ってくれる
やさしい香り

「 1日中PCに向き合っている日は、目が疲れたり、肩こりが気になったりします。
そんなときに、リラックスさせてくれるような癒しアイテムを相棒にしたい…!と思い、グリーンティーのやさしい香りがするミストを選びました。
布に使えるミストなので、冬に向けてブランケットにもかけたりしたいなと思っています♩」

 


日々の思考を書き留める、
方眼メモ用紙

「オフィスで何かを考えたり、動画の絵コンテを書いてみたりするのに、いつも裏紙を使っていて、だいたい撮影までに持たずにボロボロになってしまっていました…。
今度からちゃんと残しつつ、いつもキチッと書けるように、方眼紙のノートをオフィス用と持ち歩き用で2つ選びました。
書く時の気持ちも高まるので、やる気も増すのではないかと思います。」

 

10人以下の弊社では、朝昼晩と、時にオフィスで1人になることも。
そんな時に「よし頑張るか」と思える、相棒みたいなアイテムがあったらいいな、と思い、お気に入りのものを見つけられる福利厚生にしました。
それぞれの興味も分かって私自身なんだか嬉しかったです。