NEXT WEEKEND DATE

季節に合わせたとっておきの曲をご紹介する
連載「季節を彩る、音楽のすすめ」。

今月は、読書や手芸に没頭したり、
何もせずにぼーっとして頭を休めてみたり…

そんなひとり時間に
そっと寄り添ってくれるような
秋の夜にぴったりの音楽をセレクトしました。

ぜひプレイリストに追加して
季節を楽しむお供にしていただけたら嬉しいです。

 

ひとり時間のお供にしたい曲

MY FAVORITE THINGS / JOHN COLTRANE

「MY FAVORITE THINGS」は、
ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」の中の1曲で
マリア先生が雷を怖がる子供たちのために
お気に入りのものを思い浮かべながら歌った曲です。

サックス奏者のJOHN COLTRANEによるジャズカバーは
ポップなメロディーを残しつつ、
しっとりとした聴きやすいアレンジ。

コンサートでも定番曲だったようで
様々なレコーディングのCDが残されているので
じっくり聴き比べてみるのも面白いかもしれません。

 

Way Down Low / Kat Edmonson

 テキサス出身のシンガーソングライター
Kat Edmonsonによるセカンドアルバム。

「01. Lucky 」の魅力的なコーラスと
温かいサウンドには心が掴まれます。

可憐な容姿の彼女らしい
心を優しく包み込むような
歌声に合ったサウンドが心地良いです。

心を落ち着かせて
自分の世界に浸りたいときに
おすすめのアルバムです。

 

MEMORIES DO NOT OPEN / THE CHAINSMORKERS

THE CHAINSMORKERSは
アメリカの有名なDJデュオ。

DJと聞くとダンスナンバーを思い浮かべますが
「01.THE ONE 」は
エモーショナルな歌唱から始まります。

もちろんエレクトロニック・ダンス・ミュージックとしての
リズムの心地よさもあるので、
ベッドの上で好きな雑誌やお菓子を並べて
とことん自分を甘やかす
ひとり時間を楽しみたい時におすすめです。

 

キャンドルでロマンチックな夜に

部屋の灯りを消して
キャンドルと音楽で過ごす夜は
とてもロマンチック。

灯りの揺らぎは
見ているだけで癒されますし、
そこに好きな音楽があれば
リラックスもできておすすめです。

アロマキャンドルはもちろん
最近ではLEDの間接照明も豊富。

今月はひとり時間を楽しむことを
予定に入れて楽しんでみてはいかがでしょう♩