NEXT WEEKEND DATE

NEXTWEEKEND編集長 村上萌がつくる、季節の朝ごはん。

8月のテーマは「昼から呑める日のブランチに!メキシカン・グリルド・コーン」です。

みなさまの季節の朝ごはんのちょっとしたヒントになれば嬉しいです。

8月の朝ごはん

北海道にも夏が来ました…!

湿気がなくて適温で、長いこと待った甲斐がある本当に心地の良い季節。

そんな8月の朝ごはんは焼きもろこし!…の、ちょっとアレンジ版、メキシカン・グリルド・コーン。

用意するものはトウモロコシとタイム、それからライム。

その他お好みでマヨネーズ、粉チーズ、チリペッパー、塩胡椒を使います。

今回は富良野から沢山白いトウモロコシが届いたのでこちらを使いました。
(もちろん黄色でもOK)

白いトウモロコシは甘みも強く、生で食べることもできるほどジューシーなのですが、茹でたり、スープにしたり、色んな食べ方を楽しんだ後はメキシカン・グリルド・コーンがお勧め。

まず沸騰したお湯にトウモロコシを皮のまま入れて塩茹でして、茹で上がったら皮を剥いて全体にマヨネーズを塗り、網の上で焼いていきます。

お家の場合は魚焼きグリルでもOK。

最後に粉チーズとチリペッパー、タイムとライムを搾りかければ、完成です。

ビールが飲みたくなってしまうので、休日のブランチ(なんなら昼から飲めるとき)の方がいいかもしれません。

おまけに北海道の夏の写真をおすそわけ…。

本州の暑さに疲れたら、是非この機会に!