NEXT WEEKEND DATE

いつもより遅く起きた、週末の朝。

そんな日にはゆっくりブランチを楽しんでみませんか?

この連載では毎月、週末のブランチに作りたいパンのアイディアレシピをお届けしています。

今月はとろけたホワイトチェダーチーズと半熟卵が絡み合う、ニューヨーク発の「エッグロスコ」をご紹介します。

作るのが難しい半熟卵も、この方法なら簡単にできるのでぜひ挑戦してみてくださいね。

 

半熟卵とチーズが絡み合う、ニューヨーク発のエッグロスコ

 

材料

食パン…1枚
卵…1個
ホワイトチェダーチーズ…30g
バター…5g

作り方

1.食パンの真ん中を丸くくり抜く。
(クッキー型がない場合は、コップの淵などを使ってくり抜く。)

2.熱したフライパンにバターを入れて溶かした後、パンを入れて穴の部分に卵の白身だけを入れて焼く。

3.片面が焼けたら、ひっくり返して焼き目がつくまで焼く。

4.両面が焼けたパンの真ん中に黄身をのせる。

5.上からチーズをのせる。

6.最後に、トースターでチーズがとろけるまで焼けば完成!

 

エッグロスコにちょい足しアレンジ

たった4つの材料でできるシンプルなエッグロスコは、ちょっと調味料を足してみるだけで、いろんなアレンジを楽しむことができます。

今回おすすめするのは、リンゴジャム、クミンシード、パプリカパウダーの3つ。

タイプの違う調味料をいくつか選んで、少しずつちょい足しアレンジを楽しんでみてくださいね。

それでは、素敵な週末を。