NEXT WEEKEND DATE

寒さも一段と増す2月。

こんな季節はおうちの中で暖まりながら、手仕事に挑戦できる良い機会でもあります。

そんな今月の暮らしテーマは「実はつくれる大切なもの。#とことんhandmade」。

いつか時間ができたら…なんて引き出しにしまっていたお気に入りも思い切って引っ張り出して、身のまわりのものをとことんハンドメイドしてみるのはいかがでしょうか。

動画の中で主人公ナスカも、自分の「いいな」に敏感になって、色々なハンドメイドに挑戦しています。

▼毎月1日配信!暮らしの動画Weekend Film
ナスカの週末野心を叶えてみる日々〜#とことんhandmadeで見つける実は作れる大切なもの

この記事では、ナスカも挑戦したハンドメイドのTIPSをご紹介します。

#とことんhandmadeを叶えるヒントにしてみてくださいね。

羊毛フェルトでお気に入りをリメイクしてみる

ハンドメイドって難しそう…と、嫌煙してしまいがちですが、一から全部作ろうとしなくても大丈夫。

まずは小さなリメイクから始めてみるのはいかがでしょうか。

おすすめは、とっても簡単な羊毛フェルトを使ったリメイク。

布やニットの上に羊毛フェルトを好きな形にととのえたら、羊毛針でなんども垂直に刺していくだけ。
最後にアイロンをかけたら、フェルトワッペンの完成です。


詳しい作り方は雑誌NEXTWEEKEND2016AW号に掲載されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

着なくなった昔のお気に入りの洋服や、穴が開いたりシミがついてしまったニットなど、少しの工夫を加えてみれば、改めて一番のお気に入りに変わるかもしれません。


ちなみに羊毛フェルトを丸めてみれば、ふわふわ可愛い針山が完成します。

余った羊毛フェルトを活用してみてくださいね。

 

刺繍で何気ないアイテムをとことん特別なものに

いつか上手になりたいという声が多い、刺繍。

ハンカチやポーチ、エプロンのポケットなど、ちょっとしたアイテムにささっと刺繍ができたら素敵ですよね。

時間がかかりそうな印象の刺繍ですが、基本を覚えれば、ワンポイント刺繍くらいは案外さらっと出来るようになります。

まだ挑戦していなかった野心も、少しずつ叶えていくと、気付けば達人にだってなれるかも。

まずは最初の第1歩から初めてみてくださいね。

NEXTWEEKEND STOREで販売しているオリジナル刺繍ノートもぜひ参考にしてみてくださいね。

 

お気に入りの布で、身近な大切なもののハンドメイドに挑戦

なんとなく柄や色合いがお気に入りで買ったけど、何に使おうかわからずしまったままの布。

そんな野心の種は、この機会に使ってみましょう。

布と一言で言っても、1枚からいろいろな暮らしのアイテムは作れます。

例えば動画の中でナスカは、ふだんしまい込んだままの布を使って、エプロンをハンドメイドしてみました。

ふだん使っている暮らしのアイテムを自分で手作りしてみれば、使うたびに愛着もまして大切に出来るもの。

これから大切にしていきたいと思うアイテムこそ、思い切ってとことんhandmadeしてみてくださいね。

雑誌NEXTWEEKEND2016AW号にて、1枚の布から叶える大切なアイテムづくりのアイディアをご紹介しています。

こちらも参考にしてみてくださいね♩

みんなの#とことんhandmade

みなさんの#とことんhandmadeを楽しむ様子をのぞいてみましょう。

 


今まで自分で叶えたハンドメイドや、誰かからもらった手作りアイテム。
一度集めて振り返ってみてば、新しい「いいな」に出会えそうな予感です。

 

Kieさん(@kikjlove)がシェアした投稿


バレンタインに向けた小さな三毛猫クッキーのハンドメイド。
大切な人への贈り物も想いを込めてハンドメイドしてみれば、その間の時間もとことん楽しめそうです。
▶︎「マーブル模様の生地でつくる、三毛猫クッキー

 

tokoさん(@toko722)がシェアした投稿


クオリテイの高い素敵なパターン刺繍。
季節に合わせた刺繍ができるようになったなら、もう季節の達人です。

 

いかがでしたか?

暖かいホットドリンクとブランケットをお供に手仕事もはかどる今月は、たくさんの#とことんhandmadeを叶えて大切なもので溢れる一ヶ月にしてみてくださいね。

みなさまの#とことんhandmadeを楽しみにしています♩