NEXT WEEKEND DATE

金曜日の夜。
飲み会もいいけれど、たまにはひとり映画という予定を入れてみませんか。

夜の楽しみかた #大人のよふかし」がテーマの今月は、最後まで観ないと眠れない映画をご紹介します。

 

親愛なるきみへ

美しい愛の世界に浸りたい夜に

2001年春に海辺で出会い、出会った瞬間から強く惹かれあって、一緒に過ごす2週間で恋に落ちたサヴァナとジョン。
ただ、米軍の特殊部隊に所属するジョンは戦地に赴かなくてはならなくて、手紙だけが2人をつなぐ手段。
ある日サヴァナから突然別れの手紙が届いて……、というストーリーです。

最初はいわゆる典型的な美男美女のラブストーリーかな、と思って観ていたのですが、中盤からシリアスな展開になってきて、アマンダ・セイフライド演じる天真爛漫で美しいサヴァナが、だんだんと苦悩や挫折、どうにもならないもどかしい気持ちを飲み込んだ大人の表情になっていく姿にぐっと引き込まれてしまいました。
チャニング・テイタム演じるジョンと、自閉症の父親の、言葉少ないながらもお互いを想い合う親子のやりとりは、涙なしでは観られないはず。

サウスカロライナの豊かな自然を背景に、映像もとても美しいので、秋の夜長にぴったりな作品だと思います。
ラストはとっても希望のある終わり方なので、お楽しみに。

「親愛なるきみへ スペシャル・プライス」DVD&Blu-ray発売中
監督/ラッセ・ハルストレム
出演/チャニング・テイタム、アマンダ・セイフライド
DVD\1,200+税、Blu-ray¥1,800+税
2010年、アメリカ映画
発売・販売元/ハピネット
(C) 2010 DEAR JOHN, LLC. All rights reserved.

 

ヴィレッジ

今日はとことんよふかし!という夜に

1897年のペンシルベニア州。
深い森に囲まれた数十人が自給自足で暮らす小さな村には“決して森に入ってはならない”という古くからの掟が。
村人は森に住むという怪物「彼ら」を恐れて暮らしていたものの、ある日盲目の少女は、恋人の命を救うためにその掟を破ろうとして……、というストーリー。

個人的にはちょっと怖い系の映画は苦手なので、観るのをずっと躊躇していたのですが、『シックス・センス』の監督だし、とにかく面白いから観て!と知り合いにおすすめされて観たらすっかりはまってしまった作品です。

夜、見張りをしていた村人が赤いローブを着た何かを目撃したり、「彼ら」を見たという子どもたちが悲鳴をあげたり、などなど、ぞっとするシーンがたくさんあるのですが、ラストのどんでん返しの、そういうことか!といういい意味での裏切られた感がとにかく爽快なので、なんだか眠れないな、という金曜日の夜に、勢いに任せて一気に観ていただきたい作品です。(ひとりで観るのが怖かったら、ぜひ誰かと観てください)

『ヴィレッジ』好評レンタル中
ポニーキャニオン
監督/M・ナイト・シャマラン
出演/ブライス・ダラス・ハワード、ホアキン・フェニックス
2004年、アメリカ映画
販売元/ポニーキャニオン
(C)TOUCHSTONE PICTURES AND SPYGLASS ENTERTAINMENT GROUP LLC

 

ムーラン・ルージュ

ワイン片手に映画、な気分の夜に

世紀末のパリ。
大人気を誇るキャバレー「ムーラン・ルージュ」のスターで高級娼婦サティーンと貧乏作家クリスチャン。
ショーへの出資を見返りに、サティーンを自分のものにしようとする公爵に隠れて危険な関係を続ける二人に、思いもかけない悲劇が起こり…というストーリー。

中学生の頃、レオナルド・ディカプリオ主演の『ロミオ&ジュリエット』を観てから、バズ・ラーマン監督の作る、豪華でポップで色に溢れた世界にすっかり夢中になってしまい、公開前から絶対観ようと思っていました。
豪華な美術や衣装はもちろん、ビートルズ、エルトン・ジョン、マドンナなどの誰もが聞いたことのある名曲を映画用にアレンジして使っているところも楽しく、ニコール・キッドマンとユアン・マクレガーの歌のうまさに驚き、最後は涙もあり、という、ぐんぐん引き込まれてあっという間に見終わってしまう、パワフルな作品です。

開放感のある金曜日の夜、お酒片手に観るのにおすすめです。

「ムーラン・ルージュ」
監督/バズ・ラーマン
出演/ニコール・キッドマン、ユアン・マクレガー
DVD¥1,905+税
2001年、アメリカ映画
発売・販売元/20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
(C)2013 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

 

おまけ

雑誌『NEXTWEEKEND』の2017年秋冬号が11月2日に発売されます!
(実を言うとこのコラムを書いている今は、校了の真っ只中…)

“眠れない夜におすすめの映画”を特集したページもあって、個人的にも気になる作品が満載なので、ぜひこちらも読んでいただけると嬉しいです。