NEXT WEEKEND DATE

自分の持ち物や家さえも、当たり前のように自分の手でリメイクしたりカスタマイズすることを楽しむ人々が多いポートランド。

それを支えるお店や文化もちゃんとあって、だからコミュニティも賑わっている。

ポートランドが「DIYの聖地」と言われる秘密を、NEXTWEEKEND編集部でちょっとだけ覗いてきました。

そんなわけでこの記事では、「MAKE」の視点からポートランドのものづくりにまつわる文化やお店についてご紹介したいと思います。

売る人も買う人もちゃんと居る、大きな扉やバスダブ

「気に入ったお店や物が無いなら、自分で作ればいい」というDIY精神が根付くポートランドでは、どの家にも工具や家財を保管するガレージがあり、物を作ったり直したりすることが、そこに住む彼らにとってごく自然なことだということがよく分かります。

休日には使い古された家財道具を積んだトラックが住宅地を走り、住民が次々と家から家財を持ってきてはトラックに積んでいったりと、リサイクルの環境がきちんと整っていることも、ものづくりの文化を支える要素の一つになっているのです。

そんな、家々から集めたリサイクル建築資材を販売している施設で有名なのが、The ReBuilding Center (リビルディングセンター)。

1

ポートランドの非営利団体が運営し、家の解体や改装で使われなくなった扉・シンク・バスダブ・照明器具…など、ありとあらゆる資材がぎっしり!

その数と種類は、家をまるまる一軒建ててしまえるほどのスケールです。

3
画像:The ReBuilding Center公式ウェブサイトより

大きな扉やバスダブはなかなか日本に持って帰ってくることは難しいですが、DIY好きなら一度は訪れてみたい場所ですね。

The ReBuilding Center
3625 N. Mississippi Ave, Portland, OR 97227
営業時間:月曜日〜土曜日10:00〜18:00 日曜日10:00〜17:00

また、この日本版が長野県諏訪市に「ReBuilding Center JAPAN(リビルディングセンタージャパン)」として2016年10月にオープン。

公式ウェブサイトやSNS、ハッシュタグ #リビセンメイド をチェックすると、物づくり精神がうずいてきます。

ReBuilding Center JAPAN
長野県諏訪市小和田3-8
TEL:0266-78-8967
営業時間:9:00~18:00(水・木定休日)

 

自分のお家に、お土産に。買って帰りたくなるDIY材が集まるお店

さて、次にご紹介したいのは、Hippo Hardware & Trading Company(ヒッポ ハードウェア&トレーディングカンパニー)。

4

こちらには先にご紹介したリビルディングセンターに比べると、お土産に買って帰ることができそうなDIY材がたくさん揃っています。

地下1階から地上2階までの3階建てで、ドアノブやコンセントカバー、ウォールフックやサインプレートなど、細かなヴィンテージ系の商品が所狭しと並ぶ店内。

5

6

7

2階にある照明フロアは圧巻…!いつまでいても飽きないお店です。

NEXTWEEKEND編集部はここで、オフィスにつけたいウォールフックを1人ひとつずつ選んで買ってきました。

8

Hippo Hardware & Trading Company
1040 East Burnside ~ Portland, OR 97214
TEL503-231-1444
営業時間:月曜日~木曜日10:0017:00 金曜日〜土曜日10:0018:00 日曜日12:0017:00

 

文房具好きの天国!誰かに手紙を書きたくなる場所

もちろん、DIYとはお家の改装やインテリアに限ったものではありません。

切ったり貼ったり描いたり、文房具好きの方におすすめなのが、Oblation Papers & Press(オブレーション・ペーパー&プレス)。

製紙工房と活版印刷所が一緒になっている、紙製品のお店です。

活版印刷を用いた味のある紙製品のほか、包装紙やポスター、ノートや万年筆なども販売され、文房具好きにとってはまさに天国!

味のあるオリジナルカードなどたっぷり仕入れてきました。

公式Instagramアカウントでは店内の様子や商品を見ることができます。

月曜日から金曜日の間にお店の中で紙を作り、不定期で紙づくりや活版印刷の体験ワークショップも開催されているので、訪れる際にはぜひウェブサイトをチェックしてみてくださいね。

Oblation Papers & Press
516 NW 12th Ave, Portland, OR 97209
営業 時間:10:00~18:00

 

みんなが見つけた「MAKE」#discoverportland

 今回の旅は、NEXTWEEKEND編集部だけでなく、一緒に参加をする方を募った小さなツアーとして実施しました。

▶︎ポートランドで叶える #週末野心 自分の“好き”を知る4泊6日

ここでは、そんな参加者のみなさんが見つけたポートランドの「MAKE」をご紹介したいと思います。

 

思わず乗って写真が撮りたくなる、手作りのブランコ(on自転車!)

 

 

SAYURIさん(@yurin0hana)がシェアした投稿

アーティストの街、ポートランドでは街や施設のいたるところに色々な絵が飾られています。

 

壁一面のマスキングテープ!DIYの野心を駆り立てますね。

 

NEXTWEEKEND編集部からのお土産

1491537823344

3つめにご紹介したOblation Papers & Press(オブレーション・ペーパー&プレス)より、楽しいオリジナルペーパーアイテムの詰め合わせを、読者のみなさまへのお土産として選んできました。

スクラップブックの材料にしたり、誰かへのメッセージカードにしたり。
DIY精神をかきたてられるアイテムを、ぜひ我こそは!という自由に使ってくださいね。

WISHLIST BOX〜雑誌NEXTWEEKEND 2017春夏号発売記念〜として、雑誌を事前予約してくださった方へのプレゼントとして登場予定。
NEXTWEEKEND STOREで告知しますのでぜひチェックしてみてくださいね。