NEXT WEEKEND DATE

布やミシンって洋服や小物を作る時にだけ使うものだと思っていませんか?

実は、お菓子やプレゼントをラッピングする時にだって使えるんです。

今回は、布や毛糸、ミシンを使ったラッピング方法を3つご紹介します。

紙と毛糸や、クッキングシートとミシンなんてちょっと意外な組み合わせですが、とっても可愛らしい温かみのあるプレゼントに仕上がりますよ♩

 

シーチングを使ったラッピング

用意するもの
・シーチング
・刺繍糸
・刺繍枠
・麻紐
・リボン
・瓶

 

作り方
画像2

1.瓶の蓋の周り2cmほどあけてカットする

2.カットしたシーチングに刺繍を施す

3.リボンを縫い付ける

4.蓋に被せ、周りをぐるっと麻紐で結び、完成

 

毛糸を使ったラッピング

用意するもの
・毛糸3種類
・クラフトペーパー
・厚紙
・はさみ
・ポンポン(小)
・ボンド

作り方
画像3

1.厚紙を縦6cm×横7cmに切り、毛糸を巻く

2.巻き終わったら、中央をしっかり結ぶ

3.厚紙から抜き取って左右をはさみでカットする

4.長さを揃えるようにカットして整える
画像4
5.毛糸を3本同じ長さに切り、箱に結ぶ

6.先ほど作ったポンポンをリボンの真ん中に結びつける

7.小さなポンポンを底以外の面にボンドで貼り付ける

8.完成

 

ミシンを使ったラッピング

用意するもの
・クッキングシート
・ミシン
・ミシン糸(赤)

作り方
画像5

1.クッキングシートをハート型に切る

2.お菓子を入れる口を残しミシンで周りをぐるっと縫う

3.中にお菓子を詰める

4.お菓子を詰めるために残した部分を再度ミシンで縫い完成。

 

クッキングシートをそのままミシンで縫っちゃうなんて大丈夫かな?と思いますが、意外としっかり縫えて可愛らしいラッピングになります。

縫う前は、ミシンのスピードが”ゆっくり”になっているか必ず確認してから縫い始めてくださいね。

画像6

ありがとうの気持ちを伝えるのが恥ずかしい時にこそ、少し変わったラッピングにすると、話も盛り上がって素直に気持ちを伝えることができるかもしれません。

では、みなさま素敵な週末を。

(文・山下沙樹 編集・NEXTWEEKEND)