次の週末なにしたい?

EAT

    • レシピ動画|手作りリコッタチーズでつくる、トマトクリームのラビオリ
    • レシピ動画|手作りリコッタチーズでつくる、トマトクリームのラビオリ

    “買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変える「#とことんHOMEMADE」。

    今日はラビオリを作ります。

    お肉や野菜、チーズなどをパスタで包んで食べるラビオリは、作る過程がとにかくたのしい一品。

    今回はラビオリの生地はもちろん、中に入れるリコッタチーズや、合わせるトマトクリームソースも手作りします。

    それではレシピを見ていきましょう。

     

    材料

    【ラビオリ生地】
    ・強力粉:250g
    ・薄力粉:75g
    ・セモリナ粉:75g
    ・卵黄:2個
    ・水:150g
    ・塩:5g
    ・オリーブオイル:15g

    【リコッタチーズ】
    ・ヨーグルト:75g
    ・生クリーム:90g
    ・牛乳:250g
    ・塩:ひとつまみ

    【具材】
    ・パンチェッタ:100g
    ・ほうれん草 (茹でたもの):60g
    ・卵黄:1個
    ・水:適量

    【トマトクリームソース】
    ・トマト(湯むきしてカットしたもの):300g
    ・にんにく:2個
    ・塩、胡椒:適量
    ・オリーブオイル:適量
    ・生クリーム:150g

     

    作り方

    1. まず生地をつくる。薄力粉、強力粉、セモリナ粉はあわせて振るっておく。

    2. 水、オリーブオイル、卵黄、塩をボールに入れてよく混ぜる。

    3. ⑴に⑵を少しずつ入れてこねる。

    4. ⑶を冷蔵庫で30分以上休ませる。5

    5. 次はリコッタチーズをつくる。鍋に牛乳、生クリーム、ヨーグルト、塩を入れて混ぜ、弱火でじっくりと分離してくるまで火にかける。

    6. ペーパーをしいた濾し器にあけて、冷蔵庫で水分を切る。7

    7. ⑶の生地を取り出し、2つに分けて麺棒で薄く伸ばす。1

    8. リコッタ、ほうれん草、パンチェッタを等間隔で生地にのせていく。
    P1340215

    9. 溶いた卵をはけにとり、具材のすきまにぬっていく。4

    10. もう一枚の生地をかぶせてよく空気を抜きながら密着させる。2

    11. カットしたら再度空気を抜きながら、フォークで跡をつけていく。3
    P1340266

    12. たっぷり沸かしたお湯に塩を入れ、ラビオリを3分茹でる。

    13. フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくをキツネ色になるまで火入れする。

    14.トマトを入れて、塩、胡椒で味付けしてオリーブオイルをたす。

    15. バジル、ラビオリ、生クリームをいれてさっと煮込む。6

    16. 皿に盛りつけし完成。
    TOP3-2

     

    9ヶ月連載してきた #とことんHOMEMADE は今週で最終回。
    “買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変えるレシピを毎週ご紹介してきました。

    #とことんHOMEMADE ハッシュタグも、気付けばとっても楽しいコミュニティに!

    S__8224777

    番組はこれで終わりますが、ぜひみなさんもキッチンでの楽しい挑戦をし続けてみてくださいね。

    またどこかでお会いできることを楽しみにしています。

     

    #とことんHOMEMADEとは
    いままで当たり前に"買って食べるもの”と決めつけていた、あんなものやこんなもの。
    だけど作り方を知ると、意外と自分で作れちゃったりもするんです。
    「#とことんHOMEMADE」では、そんな食べ物をどんどん作っていきます。
    「なんだ、これって実は作れるんだ」という瞬間はなんだかちょっと嬉しいもの。
    おなじみの食べ物だって、自分で作ると新しい発見に満ちているかもしれません。
    好きなものをもっと好きになるためにも、一緒にとことんHOMEMADEしてみましょう。

    過去のアーカイブはこちら

ページの先頭へ
Add to favorites