NEXT WEEKEND DATE

12月がはじまりました!

街のクリスマスソングやイルミネーションはとっても幸せな気持ちになるけれど

雪が降るような寒い日には、やっぱりお家でぬくぬくしたい…。

そんな時も「せっかくなら」を忘れずに、お家だからできる冬の準備に楽しく挑戦するナスカ。

お洋服にインテリア、誰かへのプレゼントや美味しいおやつ…

暖かいお家の中で時間をかけて、この季節だからこそやりたい#冬じこみのはじまりです。

 

 

自分だけの「季節の箱」を作ってみる


1

まずはお家の中をホリデームードに #冬じこみ。

ナスカはお母さんが大切にしている「冬の箱」を開けました。

お家に届いたポストカード、旅行先で見つけた可愛いリボン…

一から買い揃えるのは大変だけど、季節の訪れが嬉しくなる小物をちょっとずつ集めるのって楽しそう!

皆さんも自分だけのシーズナルボックスを作ってみませんか?

 

ニットでぬくぬく #冬じこみ


2

編み物などの繕いものにじっくり没頭したくなるのも冬の楽しさ。

手芸が苦手でも簡単にできる、ニットのカスタマイズにナスカも挑戦。

詳しい作り方は雑誌NEXTWEEKEND2016AW号の特集「ハンドメイドに挑戦したい」でもご紹介しています♪

 

想いも詰める #冬じこみ


3

プレゼントのラッピングには、しっかり気持ちも込めました。

知っていると重宝する、カールリボンの作り方をご紹介します。

くるくるリボンの作り方


1.リボンはできるだけカールリボンを使いましょう。カールリボンのギザギザが、カールを綺麗に出してくれます。

2.ラッピングをしたボックスの真ん中で、カールリボンを固結びします。

3.ハサミを開き、鋭い方にリボンを当てて、そのまま少しだけ力を込めてハサミをまっすぐゆっくり引いていきます。くるんとしたら完成です。

詳細は動画でご覧ください♪

ポイント
・ハサミは閉じて使っても良いですが、リボンに接する部分が鋭いほどより細かいカールができます。
・ハサミを引く速さはゆっくりであるほど、リボンが細くなります。
・何度もやり直しをするとカールが崩れてしまうので、失敗したら新しいリボンを使いましょう。

 

 美味しい #冬じこみ

4

クッキーの上のアイシングを乗せたらマシュマロをぽんっと乗せるだけ。

チョコペンで顔を描いてあげたらスノーマンクッキーの完成です。

みんなを喜ばせるおいしい #冬じこみ も大成功♪

詳しい作り方のコツや、そのほかの美味しい #冬じこみ は雑誌NEXTWEEKEND2016AW号の特集「美味しい冬仕込みをしておきたい」でもご紹介しています。

 

みなさんはどんな #冬じこみ に挑戦しますか?

ナスカのように暮らしのテーマを叶える様子は Instagram ハッシュタグ#冬じこみで募集中♩

素敵な冬になりますように。