NEXT WEEKEND DATE

“買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変える「#とことんHOMEMADE」。

今日はチーズケーキを作ります。

チーズケーキといえば、ベイクド、レア、スフレなど様々な種類がありますが、今回作ったのはニューヨークチーズケーキ。

ニューヨークチーズケーキの定義は、小麦粉を使わないで、そのレシピの半分以上がクリームチーズになることだそう。
しっとり濃厚ですが、しつこくない美味しさが魅力です♪

混ぜて焼くだけで失敗がないのも嬉しいポイント。

それでは作り方を見ていきましょう!

 

おもてなしのニューヨークチーズケーキ

材料/15センチ丸型

・クリームチーズ 300g
・グラニュー糖 50g
・サワークリーム 35g
・全卵 155g
・バニラビーンズ 1/3本
・ココアパウダー 少々
・オレオ 85g
・バター 15g

 

準備しておくこと

・お湯を沸かしておく。
・クリームチーズは常温に出しておくか、レンジで柔らかくしておく。
・バターは常温に出しておく。
・ワックスペーパーを型にあわせてカットしておく。THM#34 youtube.00_00_40_02.Still011

作り方

1.柔らかくなったクリームチーズをボウルに入れて混ぜる。

2.【1】にグラニュー糖とバニラビーンズの種を入れる。

d3.【2】にサワークリームを入れて混ぜる。

4.全卵をとき、【3】に数回にわけて入れて混ぜる。

5.【4】の生地を冷蔵庫で休ませる。

6.次は土台をつくる。オレオ(お好みでクッキーやビスケットでもOK)を袋に入れてめん棒で砕く。

7.【6】に柔らかくなったバターを入れて混ぜる。

THM#34 youtube.00_00_35_00.Still009

8.ワックスペーパーをひいた型に【7】を入れて、上から手でよく押し固める。

9.休ませておいた【5】の生地を、ほんの一部残して型に流す。
THM#34 youtube.00_00_45_03.Still012

10.残した一部の生地をボウルにとり、ココアパウダーで色づけをする。
THM#34 youtube.00_00_48_02.Still014

11.【10】の生地をしぼり袋に入れ、【9】の生地の上に丸を描くようにしぼり、つまようじでマーブル模様を描く。
THM#34 youtube.00_01_06_05.Still018

12.バットに布を置いた上に型をおき、お湯をはる。

13.150度に予熱したオーブンで40~50分、様子を見ながら湯煎焼きをして、型から出したら完成。
THM#34 youtube.00_01_41_12.Still019