NEXT WEEKEND DATE

“買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変える「#とことんHOMEMADE」。

今日はあげパンを作ります。

あげぱんと言えば、給食でおなじみの人気メニューでしたよね。

カリッと揚げられたコッペパンに甘いきな粉やココアがたっぷりついたあげパンは、素朴でシンプルですが、いつだってしあわせな気持ちにしてくれました。

大人になっても時々無性に食べたくなることがある、懐かしのおやつ。

今回はそんなあげパンを、コッペパンから作ってみます。

それではレシピを見てみましょう!

 

きな粉とココアのあげぱん

材料/10個程度

・強力粉 200g
・薄力粉 50g
・グラニュー糖 25g
・塩 4g
・脱脂粉乳 10g
・バター 40g
・卵 40g
・ドライイースト 4g
・水 130g
・サラダ油 適量
・粉糖、きな粉、ココアなど 適量

 

作り方

1.ボウルに強力粉、薄力粉、グラニュー糖、塩、脱脂粉乳を入れる。
2.別のボウルに、卵、水、ドライイーストを入れて混ぜる。

3.【1】を手でよく混ぜてから、2をいれてよく混ぜる。

4.【3】がひとまとまりになったら、台の上にのせてよくこねる。

5.生地が台や手についてこなくなり、なめらかで柔らかく伸びていくようになるまでこね続ける。


※伸ばした時にこのようなグルテン膜という膜ができていればOKサイン。

6.【5】にバターを入れて再びこねる。

7.ひとまとまりになり生地が手や台についてこなくなったら、丸く生地をまとめて粉を振ったボウルに入れ、30度のオーブンで50分ほど発酵させる。

8.指をさして手につかないか確認する。


※指が押し返されるような感覚で、生地がついてこなければOK。

9.発酵できたら、10個に分割し(ひとつあたり45g程度)、丸める。

10.濡れ布巾をかけて15分ほど生地を休ませる。

11.棒状に成形して、オーブン天板に並べる。

12.熱した油でこんがりと焼き色がつくまで揚げる。


※ひっくり返りそうになったら菜箸などで押さえながら揚げる

13.パンが熱いうちにお好みできな粉と粉糖、ココアパウダーなどをまぶしたら完成。