NEXT WEEKEND DATE

毎月、季節のテーマに合わせて「絵本の中みたいなレシピ」をお送りし、月に1つのテーブルを完成させるWEEKEND TABLE。

6月のテーブルテーマは「おうちの自由研究」です。

P1220247

梅雨に入り、週末もおうちの中で過ごす時間が多くなる今月は、おうち時間をめいっぱい楽しむ「自由研究」のようなレシピに挑戦したいと思います。

今週のレシピは「いろんな色のパスタ」。

買うのが当たり前になっているパスタですが、実はシンプルな材料で自家製生パスタをつくることができます。できたてのパスタは、食感が乾麺とはまた違ってもちもちと食べごたえがあり、ソースとも美味しく絡んでくれるのが嬉しいところ。

それではレシピを見てみましょう♪

 

材料/1種類あたり4人分

プレーンのパスタ
・小麦粉 300 g
・卵 3個
・オリーブオイル 大さじ2
・塩 小さじ1

オレンジ色のトマトパスタ
・小麦粉 … 300 g
・卵 … 2個
・オリーブオイル … 大さじ2
・塩 … 小さじ1
・トマトペースト … 1/4 カップ

ピンク色のビーツパスタ
・小麦粉 300 g
・卵 2個
・オリーブオイル 大さじ2
・塩 小さじ1
・ビーツジューヅ(もしくはピューレ) 1/4 カップ

グリーンのほうれん草パスタ
・小麦粉 300 g
・卵 2個
・オリーブオイル 大さじ2
・塩 小さじ1
・ほうれん草のペースト 1/4 カップ
・お好みで刻んだハーブ類 大さじ2


作り方
1.テーブルの上に小麦粉を敷き、大きなO型に形を作ります。

2.その中に、卵・オリーブオイル・塩に、作りたい色の材料であるトマトペースト・ビーツジュース・ほうれん草のペースト&ハーブのいずれかを入れます。(プレーンの場合は卵をもう一つ入れます。)

3.フォークを使って、小麦粉の中にある材料を混ぜ合わせ、キレイに混ざったら少しずつ小麦粉と合わせながらこねていきます。

4.粉を全部混ぜ合わせたら、10分間こねます。

5.こね終わったら、丸くまとめてラップをし、冷蔵庫で20分寝かせます。

6.丸くまとめた生地を4分割し、一つずつ粉を振ったボードにのせ、麺棒でできるだけ薄くのばします。

7.ナイフでお好みの幅にカットします。

8.麺がくっつかないように少し粉と絡ませ、生地が落ち着くまでもう一度冷蔵庫で寝かせます。

9.寝かせたパスタを3分程度茹でたら、完成です。

P1220044

POINT
すぐに茹でない場合は、一人分ずつまとめた麺をそのまま冷凍庫で1時間冷凍します。固まったら、ジップロックなどに入れ、冷凍庫で保存します。冷凍のまま茹でることができるので、使いたいときはそのまま取り出して茹でてくださいね♪

 

【TABLE IDEA 】—違った色のクロスを2枚使うこと—

今回は、どこでも手に入るような真っ白なテーブルクロスに、大人っぽいゴールドがベースでシンプルな花柄の刺繍クロスを合わせてみました。ランナーのように中央に置くことで、中央にまとめたお料理が華やかになりますよ。

TIPS

 

それでは来週のWEEKEND TABLE もお楽しみに!

 

WEEKEND TABLEとは

「次の週末にとりいれたい」を提案するライフスタイルウェブマガジンNEXTWEEKENDが提案するショートムービーです。 なんでもない週末だって“小さな集まり”が開きたくなる、月に1つのWEEKEND TABLE を完成させていきます。
バックナンバーはこちらから。