次の週末なにしたい?

EAT

  • “買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変える「#とことんHOMEMADE」。
    今回はレーズンサンドをつくります。


    しっとりしたサブレクッキーに、なめらかで濃厚なクリーム、香り豊かなラムレーズン…。

    とっておきのおやつとして食べたい上品なお菓子ですが、作る過程を経るともっと特別感が増すはず。

    丁寧にコーヒーをいれて、ぜひ一緒に楽しんでくださいね。

    ちょっとしたギフトにもぴったりです♩

    それではレシピを見てみましょう!

    〔サブレ生地〕の材料

    ・バター 100g
    ・粉糖 65g
    ・卵⑴ 30g
    ・アーモンドプードル 25g
    ・薄力粉 170g
    ・ベーキングパウダー 1g
    ・卵⑵ 1個
    ・アーモンドスライス:10個

    サブレ生地の作り方

    1. 常温に戻したバターを入れてホイッパーでよく混ぜる。

    2.【1】に粉糖を入れて混ぜる。

    3.卵⑴を4回くらいに分けて入れる。

    4.ふるったアーモンドプードル、薄力粉、ベーキングパウダーを【3】に入れてゴムベラでさっくりと混ぜる(※ここでは混ぜすぎないのがポイント)。

    5.【4】をラップに包んで冷蔵庫で冷やす 。

    6.打ち粉をひろげた台の上で【5】の生地を薄く伸ばす。

    7.生地をクッキングシートにうつし、定規とナイフを使いカットする(撮影では6cm×5cmにカット) 。

    8.オーブン用の鉄板にクッキングシートごとのせ、サンドする時に上にくる方のクッキーに溶いた卵⑵をハケで塗る。お好みでアーモンドスライスを付ける。

    9.予熱したオーブンで13分~15分目安で美味しそうな色になるまで焼く。

     

    〔ラム酒漬けレーズン〕の材料

    ・レーズン 75g
    ・ラム酒 150g

    ラム酒漬けレーズンの作り方

    びんにラム酒を入れ、レーズンを漬け込む。
    ※できれば一週間以上漬け込むと◎。

     

    〔バタークリーム〕の材料

    ・卵白 1個
    ・グラニュー糖 40g
    ・水 15g
    ・バター 100g
    ・バニラエッセンス 適量

    バタークリームの作り方

    1.小さめの鍋に水、グラニュー糖の順番に入れて混ぜ、火にかける。

    2.大きなボールに卵白を入れてよくこしをきり、ハンドミキサーで混ぜる。

    3.【1】の温度が115度を超えたら火から素早く外し、少しずつ【2】に入れながら引き続きハンドミキサーで混ぜていく。

    4.ツノが立ったら少し冷ます。

    5.大きめのボールに常温に戻したバターをほぐし、【5】を少しずつ入れてツヤが出るまで混ぜる。

    6.卵を塗っていない方のクッキーを裏返し、【5】のバタークリームをぬる 。

    7.水気をきったラムレーズンをバタークリームの上にのせ、もう片方のクッキーでサンドして完成。

    A-2

    バタークリームは冷やすとより美味しく頂けます。

    サブレの形は長方形にしたり正方形にしたりお好みで調整してください。

    ラムレーズンは洋酒の香りがお好きな方は1~2ヶ月漬け込むととても芳醇な香りになるのでおすすめです。
    苦手な方はラムの分量を減らし、代わりにシロップなどを足してもOKです。

     

     

    ハッシュタグ「#とことんHOMEMADE」募集中♪
    ハッシュタグ「#とことんHOMEMADE」では、みなさんのHOMEMADEのお写真を募集中です。
    試したレシピはもちろん、「いつかこれを作ってみたい­!」と思うものでももちろんOK。
    素敵なアイディアはぜひ今後の配信で再現させていただきます♩

    #とことんHOMEMADEとは
    いままで当たり前に"買って食べるもの”と決めつけていた、あんなものやこんなもの。
    だけど作り方を知ると、意外と自分で作れちゃったりもするんです。
    「#とことんHOMEMADE」では、そんな食べ物をどんどんつくっていきます。
    なんだ、これって実はつく­れるんだ」という瞬間はなんだかちょっと嬉しいもの。
    おなじみの食べ物だって、自分でつくると新しい発見に満ちているかもしれません。
    好きなものをもっと好きになるためにも、一緒にとことんHOMEMADEしてみましょう。

ページの先頭へ
Add to favorites